« Kan kan kanbe 第10回 | トップページ | 異国からも魔の手 »

2014年3月11日 (火)

祈り

海は、私にとってかけがえのない大事なものですが、もう海をみたくないという人もいるでしょう。

複雑な思いを抱きながらも、そこで生計を立てている人は、海に戻っていくでしょう。

今日は、日本の…いえ世界中のあちこちで祈りをささげている人がいます。

あの日、天に昇っていかれた人は、きっと残された人を心配していることでしょうね。

     Rimg0185

あの日とあんまりかわってないように見えるから。

少しずつでも、ほんとの笑顔をと、思っていることでしょう。

いろんなことが山積みで、それは片付かないがれきとともに…。

それでも、そのがれきの横で、一歩一歩前進している人達がいる。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« Kan kan kanbe 第10回 | トップページ | 異国からも魔の手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祈り:

« Kan kan kanbe 第10回 | トップページ | 異国からも魔の手 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー