« 潮とフィンワーク その2 | トップページ | 華屋でびう »

2014年3月 8日 (土)

何があったんでしょう

海外ダイビング、移動には各国飛行機を使うわけですが、日本の飛行機もいいですが、成田からもう「その国」の雰囲気が味わえる、ご当地飛行機て旅をするのがすきです。

何時間か得した気になりますし。

となると、私の乗ってきた飛行機は「マレーシアエアライン」が圧倒的に多いのだと思います。

シパダン行くのに、多ければ、成田⇒クアラルンプール⇒コタキナバル⇒タワウと往復で6機に乗ることさえ。

ティオマンやプルフンティアン…大きな飛行機に小さな飛行機。   

   00030002

そんな最もなじみのあるマレーシアエアラインが行方不明とのことで心配しておりましたが、タイ湾に墜落との情報が…。

何があったのかはっきりしませんが、非常に残念です。

クアラルンプールからひとりでコタ・バル行きに乗った時など、乗務員が大変フレンドリーで不安が減少したことなどを思い出しました。

シートのところに謎の「コートフック」があったり、なかなか面白い飛行機で、私は好きなのですが。。

帰国する人、旅行の人、ビジネスの人、いろんな国籍の乗客が乗っていたようです。

真相究明が待たれるところです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 潮とフィンワーク その2 | トップページ | 華屋でびう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何があったんでしょう:

« 潮とフィンワーク その2 | トップページ | 華屋でびう »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー