« Kan kan kanbe 第12回 | トップページ | たまにはPCのカバーをはずしてみる »

2014年3月30日 (日)

Kan kan kanbe 第13回

昨日12回をみたので、続けて官兵衛とあいなりました。

本能寺まで5年の1577年、一粒種の松寿丸を人質に出した官兵衛は、秀吉と播磨攻略に乗り出します。   

秀吉と義兄弟の契りを結んだ官兵衛は、すっかり浮かれてしまい…。

半兵衛の機転により、目が覚めて…という…。

なんか…あんな田舎芝居でうまくいくのかな、という小寺とのひきあわせもあり^^

  201308181807000

半兵衛と戦のない太平の世をつくろうと、心をあわせるの巻…。

天下泰平の世にするには犠牲が多いと思いますが…。


さて、いよいよ村重が謀反をおこすと…。

官兵衛の前半のみどころですね。

黒田家に大事件です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« Kan kan kanbe 第12回 | トップページ | たまにはPCのカバーをはずしてみる »

2014大河ドラマ「軍師官兵衛」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kan kan kanbe 第13回:

« Kan kan kanbe 第12回 | トップページ | たまにはPCのカバーをはずしてみる »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー