« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

スノーケリングったって

スポーツクラブで一緒になる女性が、先日モルディブでスノーケリングをしていたところ、あまりのきれいさに、どんどん沖に出て、気がつけば足がつかずにパニックになり、おぼれかけたといっていました。

この方は母くらいではありますが、スノーケルをマスクにつけての装備ならば、おぼれるはずはあるまい、というのはダイバーの考え。

スノーケリングというのも、みようみまねではじめる方がいますが、リゾートでは3点を貸し出す前にちょっとしたコースをもうけて、水が入った時のクリアのしかたや、マスクの装着の仕方などをレクチャーすべきだと思います。 

  00110009

スノーケリングするにあたって、疲れない姿勢やフィンワークなどをプールや浅めの水域で日に何回か行って、それに参加してもらうとか。。都度レクチャーしてそれからセットを貸すとか。

マスクちゃんとしていない人(鼻がマスクから出ている、髪がどっさりはいっている)たくさんいますもん。

もちろんライフジャケットでプカプカも楽しいけれど、少し深めのところにいって、数メートル下に潜れるようになったら、もっと楽しいもの。

そしたら「もっと長時間、水中にいたい」と思うもの。

↓↓お手数ながら、1クリック頂くと大変うれしいです↓↓

   にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
人気ブログランキングへ       にほんブログ村


2014年2月27日 (木)

読書の春??

ひと雨ごとに春、という感じのあったかい一日でした。

でも週末は寒くなるとのこと、やはり彼岸まではいったりきたりの日々なのでしょうね。

食卓にも、菜の花のおひたしなどがならぶと、いっそう季節感がただよいますよね。

それでも、建物の北側には先日雪かきにて集められた雪が山になっていて、いっこうにとけません。

今週の土曜日は新月です。

春になったら、こんなことをしたいな、と思っていたことをはじめましょうか。

ちょうど1日だし。

大学生の4割が、読書にあてる時間がゼロ、と答えたらしいです。

読書なんていいと思いません??

「本、ほとんど読まないんで」と、いい大人がいうと、かなりがっかりします。

読書の秋ではないけれど、春こそ心震える本に出会えるかも。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月26日 (水)

「記念ダイブ」とは

先日来、記念ダイブのことが話題となり、私も聞かれることがあり、、

ご訪問の方はノンダイバーの方も多いので、あくまで私見ですが。


○○本記念ダイビングとは??

まったく気にされない方も多いのですが、一般のレジャーダイバーですと、その1本1本に思い入れがあったり、また「きりのいい本数」を「ぜひこの日に!!!」 とばかり、Xデーまでに数字をあわせることも、また多いのです。

通過点といえば、それまでですが。

仲間にお祝いされたり、ログがにぎにぎしくなったり。

記念のなんか(ミニタンクの置物??)をつくってもらったりといろいろ。
  

  201402251412000

最初の記念ダイブはやはり「50本」ではないでしょうか。

はじめた頃は、えらい遠いと思うもの。

私の場合、はじめてのツアーで徳之島に行った時に50本になりましたが、声たからかに「これが50本です!!」とはいえなかった記憶があります。

私のイメージでは50本というと、なんとなく「うまい」

しかし、そのときの私は…どうひいきめに見ても「へた」 (゚m゚*)

同じ部屋のおねいさん250本超が、ノンウエイトで、頭をすっと下にしてあっという間に30m近く潜降していったのをまねしてみたら、なんだかもたついて、結局変な水深でアンカーロープまで泳ぎ、ロープをつかまりながら降りたという…。

頭をさかさにしたまま耳抜きができなかったし、くるくるしちゃった。

しかも、水中で直径2m程のみごとなテーブル珊瑚の上に浮いているMoritaさんが、手招きしているけれど、いけない。

どすん、なんて落ちたら珊瑚がバキッていきそうで。

なので、実にひそやかに「50本」になったわけですが、その頃「日本フィッシュウォッチングクラブ」の末席を汚していた私は、思いがけずお正月の会で記念品を頂くことができました。

故益田一先生のサイン入り「海水魚」(図鑑)o(*^▽^*)o


 
次は100本ですが、実はモルディブで99本になって帰ってきました。

うすうす「初モルディブで100本」かな、と思いつつ。

100本ダイバーにしては…いまひとつ、な感じが( ̄Д ̄;;

まあ100本目は大好きな海洋公園だったので、よかったのですが。

そして、訪れたリゾートのスタッフや友達、師匠には砂を使って色紙を書いていただきました。

   201402251323000

ということで、「○○本記念」はひとつの目標ですし、ある種の節目だったりしますので、悪しき習慣という人もいますけれど、楽しみにされるのはもっともなことだと私は思います。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月25日 (火)

梅一輪…一輪ほどの

今日は少し暖かかったですね。

少しずつ春になっていくのが感じられました。

先日、父の友達より頂いた梅です。

ダイニングテーブルに置いてみました。

    201402251247000

外よりすぐに開花するのは当たり前ですが、よいですね!!!

ふんわりと春の匂いもして。

年々春が短くなってきているような気もしますが…。

暗い玄関にも。

    201402251203000

今週末には3月になるんですものね。

とはいえ、まだまだ季節が逆戻りすることもありそう。

週末はまた寒いとか。

どうぞ、皆様ご自愛下さいね(o^-^o)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月24日 (月)

潮とフィンワーク

以前モルディブにて、あるポイントに潜る前のブリーフィング時、ホワイトボードに竜巻のような絵を描いたインストラクターさんがいました。

そのぐるぐるを指差しつつ…

ここは、もしつかまったら上がってはこれないので、じたばたせずに(ひっぱられるままに)下まで行き、一番下まで着いたら(30mくらいだったかな)少し先の岩まで匍匐前進し(匍匐前進のまね)岩についたら、がっしがっしと、クライミング(のぼるまね)してきてほしい。のぼりきったら、水面までわずかだから。

との説明がありました。

ここでのダイビングは、イントラは船で待っているのです。

ブリーフィングのあとは「バディ同士いってらっしゃい!」というタイプ。

Harumiちゃんと私、もう一組はご夫婦だったかと。

  Rimg0150

かなりカレントが強かったのですが、流れていくと根があり、珊瑚や魚をみると根の右側と左側で流れがやや違うようで、右側は例のぐるぐるが待っていそう。左はそのまままっすぐ流れているみたいでした。

とはいえ、からだは右へ右へとスライドしていきます。

中層が好きですが、ぐるぐるに巻き込まれるのはいやですので左側に泳ぎました。

左側にリーフです。

からだを立てると流されるスピードが変わるといいますが、その時はあまり変わりませんでした。

むしろ頭を通常より下げて(下げすぎくらいがまっすぐ)ストライドというかフィンを細かく動かして横に泳ぎました。

お手本のような(ももから動かす)大きなキック(バタ足)は見た目きれいですが、潮の流れのあるところは細かく(ひざ下から)動かす方が、強いアゲインストでもあまり疲れませんし、流れにのっていて向きを変えたい時などには有効に感じます。

いろんな海での最初の1本や、いつも潜るホームの海で、いろいろなフィンワークを練習してみるのもいいかもしれません。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月23日 (日)

Kan kan kanbe 第8回

謁見後、信長に気に入られた官兵衛が、秀吉と意気投合します。

信長の気持ちがよくわかる、という秀吉。

また、官兵衛が信長より授かった圧切(へしきり)という名刀は(国宝です)福岡の博物館にあるようです。

つくったのは長谷部国重。

信長が隠れた茶坊主を棚ごとまっぷたつ…。

信長を怒らせると…という、恐ろしい逸話ですね。

  R0010218

やっぱり、おねはいまひとつ…官兵衛とは同じ年なんですけれど

おなご衆が、みなかなりベテランばかりで、初々しさが(ノω・、)

次回は、官兵衛の力量が半兵衛によって試されるとのこと。

さて、どうなりますか…!!

せまい社会から大海へ。試練のはじまりです。

この後、これでもか、と試練ののちに、いわゆる異形の軍師と呼ばれる姿になるんですね。

オリンピックも終わり、落ち着いた日曜日が戻ってくる(◎´∀`)ノ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月22日 (土)

デジタル社会とダイビング

昔もダイビングの事故はありましたが、こんなにネット社会ではありませんでしたので、少し遅れた情報が新聞に載るだけでした。

今では数時間、いや数分ごとにいろんな情報がデジタルで読めますが、すべてが真実とは限りません。

未確認情報に振り回されることも多いのではないでしょうか。

最近では、事故直後よりまじめに検証するブログや、単なるうわさ話を出ない井戸端会議的なものまで、いろんなサイトが閲覧できます。

これからダイビングをはじめようと思う方に、どんなサイトが有効なのでしょう。

それすらはっきりと答えがでません。

  R0010231

あのショップを使ったら、ちょっと…ということも、普通のブログに書きこんだら誹謗中傷になることでしょう。

○○知恵袋などは、ごめんなさい…最近「あてにならない」と書きました。

親身になってアドバイスしている方も多いのですが…。

皆経験がないことは想像で書くし、器材に関してなど、自分が慣れていて使いやすいものを良いよ!!と推薦するまではよいのですが、使っていないものをけなすのはどうかと。

私は夏場や暖かい海(ドライじゃない時)は、ブーツにフルフィットのフィンですが、これも賛否両論あるでしょう。

次回からは、私なりの見解として器材のこととか書いてみますね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月21日 (金)

はじめてシート

「はじめてシート」にもどしてみました。

関東地方、来週の半ばから少しずつ暖かくなっていくみたいです。

今年はいつまでたっても寒いですね。

それでも、ホームの陽のあたるところにたってみると、日ざしは春に近づいているような、やわらかさでした。

ニュースでは、大雪のために出歩けなかった女性が、久しぶりにお買い物をして嬉しそうなのが印象的でした。

移動スーパー?? いろんな商品を積んでいるバンが住居の近くまで来るのですが、おしゃべりするのも楽しいのですって。

そうですよね。

インターポットも春みたいでしょ??

冬来たりなば春遠からじ。

すぐそこですよ~♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月20日 (木)

楽しみにつなげていく

先日のバリの痛ましい事故より数日が経過し、徐々に当日以降の状況があきらかになってきたようです。

ご遺族の方はさぞ無念だったと思います。

まさに、家に着いてふたたび家族とあえるまでが旅行ということなのでしょうね。

我々もいろいろなことを教訓にしなくてはいけません。

今回は、プロの方が生還されていますので、きっともっと詳しいことがわかるかと思いますが。

雪にしろ、海にしろ、自然は癒しとなることもありますが、手に負えないほどの猛威をふるうこともあります。

  

  00110045

気心のしれた仲間と行くダイビングの旅行は、ほんとに楽しいものです。

海の中で時間を共有することも、かけがえのない思い出となります。

そして、本来ならば、年齢が高くなっても楽しめるレジャーです。

うんと楽しむためにも、無理な旅程で潜らない、充分な休養のもとに潜る、装備をおこたらない(例えば、このブログでは、ダイビング中もマスクにスノーケルをつけておくことを推奨)などは最低限のことで、日ごろから健康に留意するなども、心がけたいことのひとつですね。

スキルを磨くことも、足腰鍛えることも、みんな楽しみにつながります。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月19日 (水)

父への説明

と、いうわけで、ここmikiブログに集うダイバーの皆さん、まわり(家族や友達など)からいろいろ質問攻めにあったことかと思います。

かくいう私も、素人勢の激しいツッコミにあいました。

心配ごもっとも。( ̄Д ̄;;

まず、ドリフトダイビングが、かくも特殊なダイビングのような報道に、ドリフトダイビングしかしないところも多いということ、ドリフトダイビングは体力も使わないし楽しいので、実は主流だということなどなど。。

父より、

「うき?? うきって何だ??あんなの持ってたら潜れないんじゃない??」

との質問あり…

ついに、こいつまで出して説明するはめに。

      201402181923000

フロートとかバルーン、ドイツ人はソーセージとか、呼び方いろいろ。

ショップによっては、最初から浮かせているところもありますが、そろそろ安全停止よ~とサインを出したところで、空気を入れるガイドさんが多いですよね。

モルディブなどでは全員必携で、なければレンタルするのかな。

1回使いきりのものから、洗って干して畳んで何度も使えます、みたいなものまで。鏡がついていてキラキラ光るものもありますよね。

私の場合はよくなくす(洗い場においてきちゃったり)ので、何度買ったことか。

この子は新品です。

これは水面で使うものですが、ずいぶん昔、ドリフトの途中、何かのトラブルで浮上したダイバーと一緒に浮上したガイドさんを、着底して待っている間(はじめて潜った海外ポイントでありんす)空気をいれ、目印として立たせて持っていたら「見つけやすかった!!」と喜ばれました。

下で空気入れると、浮力がついてけっこう大変ですが、岩がたくさんあって見づらい雰囲気だったので。

船で24時間以上かかるポイント(クルーズ)だったから、会えなかったら最後だもんね。よく大人しく待ってたもんだ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月18日 (火)

今宵はアイスダンスでよふかし

修造氏も一番好きだという「アイスダンス」

私も好きです。

スケートの中ではやはり一番好きかな。

しかし、各国の女子は皆若いですが、すごい妖艶ですね。

10代でも、えらいおとなっぽい。メイクのせい??

 みんなお綺麗ですわ(○゚ε゚○)

が、しかし、私にスケートとダンスの才能があったとしても、弟とは組まんな。

  Rimg0198


みんな華奢ですが、あんなポジションGとかかからないのかな。

男性のふとももに女性がよいしょとエッジで乗っかるのは痛くないのかな。

そんな余計なことも考えてしまいつつ、魅了されますなぁ。

中には9歳で組んだ、という2人もいて。

そ、そんな幼少から?? なんて。

あ、レジェンドもみなきゃね。



そうやって夜はふけ、また朝になっていくのね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月17日 (月)

Kan kan kanbe 第7回

織田につくか、毛利につくか…。

官兵衛のプレゼン力で、小寺家は織田側につくことに。

早く織田側に伝えなくては…と、信長に謁見したい官兵衛は、とりもってもらうよう荒木村重を訪ねます。

次回はその信長に秀吉を紹介され、きさくな秀吉は妻や家臣らにひきあわせるのだとか。

竹中さんの秀吉邸、やはり全体的に歳が…。

おね、めっちゃ酸いも甘いもかみわけた感じが(笑)

   00030004

竹中さんも最期まで演じるとちょうどよくなるんですね。

ご本人も22歳から演じるのはプレッシャーだったと。

今は初々しい??秀吉が残忍な感じになっていくのを演じていくのが楽しみだとか。

竹中さん期待してまする( ^ω^ )

この時官兵衛30歳、とありましたから、有岡城に幽閉されるまで約3年、本能寺まで7年。

どのくらいの感覚でドラマが進んでいくんでょうね。

秀吉との親交が深まっていき、村重の離反が来月くらい??


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月16日 (日)

50本の中身が大切

ダイビングに限らず、経験を語るのは難しいことです。

ダイビングの場合、経験をあらわすにはタンクの本数を用い、「今まで○○本潜った」といういい方をします。

ここに同じ「50本」というダイバーがいるとします。

この50本、いつ、どこで、どんな風に、どの位の期間で潜ったのか。

たとえば、同じポイントで40分のダイビングを50本した場合と、70分のダイビングを50本した場合ですと、総時間は長い方が経験豊富??

70分のダイビングを1本、1年で5本、10年がかりで50本になった場合と、40分ずつでも1ヶ月で50本潜ったダイバーとは力量に差が出ることもあるでしょう。

間があいてしまうと、スキルが逆もどりすることが多いのです。
 

  Rimg0367

水深10m、透明度が良いあたたかい海の50本と、少し深くて冷たく、潮流のある厳しい環境での50本でも違いもあるでしょう。

ビーチダイビングはしたことがない、50本すべてボートというダイバーもいるでしょうし。

ダイバーになって10年といっても、10年前にCカードをとったものの、最初の1年で50本もぐり、あとの9年はほとんど潜っていないなどなど。

なので、一概に「50本を超える経験を持つ」といわれても、「だからどうした」ということになるので、はじめて潜るところではログブックの提出が必要になるわけですね。

たまにご夫婦などで一緒に講習を受けたため、ログの中身はまったく一緒でも、やけにどちらかがうまいとかありますけれど…。

とにかく最初の50本は自分を育ててくれたインストラクターと海で経験を積むのがおすすめですね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月15日 (土)

久々に語る

某知恵袋などで、これからダイビングをはじめようとする人が「ダイビングはどんなものでしょう」などとたずねると、それはさまざまなアドバイスがとんでくるようです。

ダイビングに限らず、あまり経験のない人が経験値0の人にむかってアドバイスすることは、いいこともありますが、そうでないことも。

「日本近海は潜るとがっかりします。」

   Σ( ̄ロ ̄lll) 

こんなイミフなアドバイスなど、「おら、喧嘩うってんのか!!!」と思いますが、知らなければ、そんなもんだと思いこみ、日本のすばらしい海を知らずに一生終わらせてしまうかもしれません。

  Rimg0342

すぐれたインストラクターによりダイバーとなれば、たとえ透明度が40cmにさがった味噌汁のような海でも楽しむことができるようになります。

(伊豆がみそ汁といっているわけではない)

そして、日本の海には四季があり、生物の営みが間近で見られ、透明度があがる季節には、世界中どこさがしてもみられないすばらしい景観が…なんと!!ビーチから泳いでいける場所にあるんです。

たとえば伊豆の海洋公園など、大室山が噴火した時に流れた溶岩がかたまって、いくつもの根となっています。

その上、横を潜れば、まるで空を飛んでいるみたい。

どの深度でも楽しめて、ずっと奥までひろがる砂地もあり、ダイナミックな岩場もあり、カラフルなソフトコーラルまで優しく揺れて、魚の種類も多い。

いろいろ潜ったmikiが自信を持っておすすめいたします!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月14日 (金)

朝になってる

フィギュアスケート見てたら、朝になっても~た。

ニュースは日本勢中心の報道となるからね(◎´∀`)ノ

いろんな国の選手を見たかったんです。

30人のうち24人がフリーに進めるとは…知らなかった。

と、いうわけでフィリピンの少年も含めて、いろんな国の選手が頑張りました。

もちろん日本も!!

若手はのびのび、大輔氏は大人のしなやかさで!!

 Rimg0199

本番に力を出すのは大変なことだけれど…。

フェンスに激突しながらも演技を続ける選手、演技がすばらしいのに衣装がいまいちの選手などさまざま。

技はきれきれなのに、途中の振り付けが「…」だったり。

ジャンプ後のガッツポーズは…個人的にはバツ(すっと手をのばしたまんまの方がきれいに見えるなぁと)

やっぱり、、と思ったのは団体で疲弊したプルシェンコの棄権。

ひょっとしたら、この大会、団体だけすべったら、あるいは…てね。

団体ってこれからもあるのかな??

プルシェンコの花道のため、みたいに思えたわい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月13日 (木)

湯船で簡単サイズダウン

またまた雪が降りそうですね~。

雪かきする人も、そうでない人も腰を守るためには「腹筋」をつけるのが一番。

とはいえ、今からでは明日の雪にはまにあわない??

   ふふふふ( ´艸`)

miki的腹筋運動は、簡単お手軽、手間いらず。。

即効性あり!!

でも次の日ちょっと筋肉痛。

まず、お風呂に入る前に自分の腹あたりを確認すべし。

湯船につかったら、肩までつからず2~3分あったまる。

そのあと、湯船の中で「おなか」を限界までひっこめる。

わかりづらかったら、「おなか」に手をあててもいい。

そのまま(おなかをひっこめたまま)ゆっくり胸式呼吸をする。

おなかが動いてはいけない。

すってはいてを7回くらい。ゆっくり、ゆっくり。

はい。おわり。

基本湯船につからないのよ、という人はシャワーにつかり髪をあらっている間に、同じことをするだけ。

背中はまるまっていてOK。

簡単でしょ。

出たら、確認してみて!!!

水圧もお手伝いしてくれて、なんと!!!もう違ってる??


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月12日 (水)

また雪の予報??

インターポット
なるべく一日に一回は、お世話をするようにしていたら…。

ビミョーに木が大きくなってきましたよ!!!

もう少し大きくなったらいいですねぇ。

バランス的に、あまり大きくならなくていいんですけれど…。

オリンピックも中盤で、なかなか暖かいソチらしいのですが、関東地方は、またまた週末雪模様みたいですよ!!!

なれない雪よけで腰を痛めた友達も何人か…。

気をつけてよねぇ。

2月は「にげる」なんていうほど早く過ぎていきます。

雪の中にも、春のにおいを感じる今日この頃。

14日は満月でもあり。

今年年頭、うまくスタートが切れなかった人もまだ大丈夫。

がんばれっ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月11日 (火)

怪我しないでね

スピードスケートにしろ、ジャンプにしろ、冬の五輪はスピード感がすごいてすね。

ほら、走ったり泳いだりっていうのは、多少なりとも自分で経験することがあるじゃないですか??

そのすごく早い版が夏のオリンピックって(乱暴か)

でも、ジャンプとかは一生チャンスがないわけで…。

あと、スキーの新種目…。

すごくこわそ~ヾ(*゚A`)ノ

  R0010284

きれいなおねいさんたちが、ばしばしすべってるの。

アナウンサーも「チャーミングな選手が多いですね」

なのに、後ろ向きとかでシャーーーッときて、ぐるんと回るわけだ。

一度スキー場で後ろ向きにすべったら(もちろん、自分の意思とは無関係)ものすごい恐怖だったもの(lll゚Д゚)

しかも、まわりからみたらハエがとまりそうなスピードだったと思う。

今回は、ころんで頭を強打してしまった選手もいたみたい。

スキーはほんとに上手な人ほど怪我したら大変。

シューマッハも心配だ。。

とにかく、怪我には気をつけましょうね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月10日 (月)

Kan kan kanbe 第6回

ほんとかどうかはわからないけれど有名なエピソードを、大河ではバンバン取り入れているようですね。

今回は荒木村重のお饅頭(もち??)のくだり。

信長が、刀の先に饅頭を刺し、村重に「食うてみよ」

一口で食べた豪胆さに、信長が攝津を好きにせよ、といった逸話。

これがクーデターへの遺恨のはじまり、という説もありますが、むしろ(大河での)この時点では、信長は怖い人だけど、カリスマ性で人をひきつけずにいられない、という分析をしているようです。

  Rimg0147

荒木村重、時代に翻弄された武士。

これから目が離せないですね。ヽ(´▽`)/

官兵衛の足が悪くなったのも……???

そうこうして室町幕府が終わり、官兵衛28歳。光は…ま、いっか(゚ー゚;

それでも足利義昭は、将軍の中で一番長生き、14代までは皆短命です。(といっても61歳て病没)

官兵衛がだんだんと頭角を現してくる時代がそこまで。

やっと、少しは面白くなるかなぁ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 9日 (日)

日の丸

大雪だった関東地方でしたね。

音も消えて静かな一日ではありました。

夜中に競技があるので、今2時すぎですが、フィギュアの団体戦を観ています。

10代の子が多いので、コストナーな真央ちゃんなどはずいぶんお姉さんにみえますね。

しかし、どうしたらあんなに体が柔らかくなるんだろうか。

見た?? キャンドルスピン…。

  Rimg0207

リプニツカヤは技はあるけれど、まだポキポキした感じ。

お姉さんたちはしっとりとした感じね。

みんなが練習の成果が出せたらいいのにね。

それはそうと、とてもシンプルなのに、日の丸っていいデザインの旗ですねぇ。

いつもそう思うわ。。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 8日 (土)

お、早くも入場行進だ^^

意外と早くはじまった入場行進…。

選手も開会式を楽しめるように、最初の方にもってきたんですって。

きれいなロシアのおねいさんたちが先頭を歩きます。

選び抜かれた美女たちですね。

時代なのか、行進中スマホで写しまくりの国も。

開会式なう、みたいなつぶやきまで出そうですね。

冬でもバミューダパンツのバミューダ…寒そう。(≧m≦)

  Rimg0150 

小さな国もたくさん登場。

山間ではスキーがさかんだものね。

二人しか出場しない国、しかもそれが夫婦者とか面白い。

冬の五輪は寒い国が多いから、彫の深い民族が多いような。

2時をまわった…。

ペルーまできた。

ちょっとねむいかも…。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

夜中に五輪がはじまった…

ソチ五輪、はじまりました。

しかし、日本はロシア語の順番から言うと一番最後の入場らしいの。

ひぇ~。起きてられるかなぁ。

ロシア、そちもやるのぅ。。

会場は寒そうだけど、さっき0度っていってたので、いまや我が家の外気と一緒でしょうか。

しかけの多い開会式で少女が飛んでいます。
 

  Rimg0194

なんでも、聖火台に火をともす最終ランナーは発表されていないらしいですよ。

どうしよう。モロゾフコーチだったら(んなわけないよね)

巷では、カバエワさんとかプーチンさんでは??なんて。

なんか、パフォーマンスはお国芸の方たちがたくさん出てくるみたい。

ずるぅい(笑)

あれ?? いろんなもんが浮いていますが、なぜか輪が4つ。

五輪じゃないじゃん?? まだしかけが??

夜中の1時30分くらいで、やっと国歌だよ。

入場行進までいきつかない予感。

朝ダイジェストみようかな…。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 7日 (金)

大雪の予報

20年に一度の大雪が夜中から降るみたいです。

土曜日なので、出勤時の大混乱はさけられそうですが、土曜日がお仕事の人もたくさん。

気をつけてくださいね。

なんてったって、都心部は雪に弱いのですから。

交通機関は乱れるでしょうね。

  201102151322000

これいつの写真だっけ??

明日、大雪が降りましたら、大雪レポりまする。

三つ子の魂百まで。

おいら北海道生まれです。

今でも雪道歩くの得意っす。

かっこよく歩いたら負けっす。

やや内股、ちょい腰の位置は低め。

慣れたら走れます。

調子に乗ってすべらないように…。

あ、受験の人がいるのかなぁ。すべるなんていってごめんなさい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 6日 (木)

潜るたび浄化されてんじゃね??

なんだか、こりかたまっていた筋肉をピラティスでほぐしてきました。

また、その話~?? といわれそうですが、まぁそうなんですけど…。

健全な体をつくり、健全な心を宿すことにより、マイナスエネルギーが近寄りづらくなるということです。

つまりは、一般に悪霊と呼ばれるものも、よりつかん。

まあ、そんなもんは単なるエネルギー体にすぎないんですと。

ただし、負のエネルギーなんだと~。

そりゃ、そうでしょうね。

くよくよしていると、類友の法則で、ネガティブ感情を持つエネルギーを引き寄せると。

   201308170943000

がつがつ(?)食べて、元気に運動、明るく楽しく生活することによって、事故や感染防止にもなるんだとか。

そして清潔にしていることが大切ですと。

なぜなら、悪いものは、常に不潔、不浄なものを好むらしいから。

嘘をついていて、今大騒ぎになっている作曲家の人も、ほんとのこと言って出直したら、少しはすっきりするのかしら…。

海の塩は、空気の浄化にもからだのデトックスにも、ほんとにいいんですって。

ということは…??


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 5日 (水)

寒い一日

インターポット
今日は本当に寒かったですね。

昨日の雪が凍っているし、つるつるした路面は危なかったです。

今日は某所から都バスに乗りましたが、待っている間、他のお客さんと「寒いですね~!!」「ここ風がこないですよ!!こっちこっち」などと言いあっていましたよ。

こよみの上では春ですが、毎年今頃一番寒いです。

いったん暖かくなってからのこの寒さはきついと。

まぁ、私は結構寒いのが好きなんですが…。

誰も使っていない部屋に置き忘れたペットボトルの茶の冷たいこと、冷たいこと。

冷蔵庫にいれなくていいかも!!!

寒いと体をまるめて歩きがち。

帰宅してお風呂から出たら、軽くストレッチをしましょう。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 4日 (火)

そりゃ逆効果だ。TVつけっぱALL!!!

このところ、続けて「怖かったから、その晩はテレビをつけっぱなしで寝たんですよ。」という話を聞いた。

いかんよ。

気持ちはわかるけれど…。

どんなに厳重に戸締りしても、ましてや部屋(ドアの継ぎ目とか)にお札をべたべた貼ったとしても、テレビをつけてては、台無しなのである。

そう、貞子じゃないけれど、通信物は外とつながっている。

ラッキー、こっから入れるじゃん!!

と入ってこられるのでありんすよ。理屈からすると…。

    Rimg0199

壁をすりぬけてくるかはわからないけれど。

なんで真冬にこんな話をしているのか??

最近またにわかに流行ってきましたよね。

芸人さんとかが語る怪談、体験談は自分のもの、後輩の話…。

最初に聞いたときより盛ってたりすることも。

怖いのは生きてる人間、ただ、念はその場に残りやすい。

霊感が強い人がその場に残る「念」や「思い」をキャッチして、におい、音、または人の形でみえたり、感じたり、というのがいわゆる「霊現象」だと思う。

こわがる必要はないけれど、面白半分はダメだと思う。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 3日 (月)

Kan kan kanbe 第5回

インターポット
mikiさんの庭を見に行く

「帰ったら、祝言をあげよう」

武兵衛に死亡フラグが立った瞬間のセリフであります。(/□≦、)

不器用でさわやかな、永井さん武兵衛(*^ー゚)bグッジョブ!!

もっと見たかったよぅぅ。

多数の犠牲を出しつつ、なんとか赤松勢を撃退。

その頃、後の秀吉の参謀のひとり竹中半兵衛は、秀吉に生涯ついていくことにより、信長に仕えることと決心します。

あんな優男だったのかは不明ですが…。

薪を割る秀吉の「えいっ」「えいっ」はもろ竹中節で笑ってしまいました。

実際の半兵衛さんはけっこう謎につつまれているようで、のちに小説でいろいろ書かれている優秀な軍師ぶりは、かなり著者の筆の力によるものも多いみたい。

半兵衛さんはそこから10年ちょいで病死していますし、官兵衛とかぶっている時期は短いらしいです。

両兵衛なんていわれ、秀吉とひざをくっつけて常に右と左とにってことはなかったんでしょうね。

これからたっくさんの人が出てくるからね。

戦国だもの…。

ごゃごちゃにならないようにしなくては。

あっちの主が死んだら、こっちの主、皆さん右往左往の戦国でもありんす。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 2日 (日)

今年もフライング「恵方巻」

昼間、お試しハーフサイズ、というのを頂きました。

何かというと「恵方巻」

毎度毎度フライングをしていますが!!

今日は恵方ではない方向を向き、しゃべくりながら食しましたよ。

恵方巻も、いろんなバリエーションがあり、今日頂いたのはごぼうなどが入っていました。

  00030004

でも、何度食べてもおいしいですものね。

恵方巻たべつつ、ためにためて録画していたドラマを一気にみたり。

あ、官兵衛は明日です~。

明日は関東地方暖かく、17度くらいになるけれど、夜からぐっと冷え込んで、雪になるかもと。

気をつけましょうね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2014年2月 1日 (土)

そおかい、そおかい、そうなのかいっ

不具合なのか、インターポットのシートを、雪と湖みたいなのにしていたら、一番最初に頂くグリーンのものになっていた。

そして、船が芝の上をすいすと。

その上、白鳥が飛来してきました。

なので、とりあえずパシャリ☆

今日から2月ですね。

昨日の新月(1月は2回)では何かお願いごとをしましたか??

何か、あたらしいことをはじめる方、受験の方とかは首尾よくいくといいですね。

今日、公共の場所でゴミを蹴散らしている子らがいたんです。

大人の方が拾って捨てに行きました。

君たちが捨てればよいのに、的なことをいったおいら。

「僕が捨てたんじゃありませんから」と言われた。

なんたる詭弁。

自分が捨てたゴミじゃなけりゃ、捨てなくてもいいと??

踏んでもいいと??

大人が捨てても何もいわないんだ。

君たちが踏んでたごみを捨てて下さったんだよ。といっても…。

「ぼく踏んでませんし。」

そおかい、そおかい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー