« 元旦は初日の出やら新月やら | トップページ | 日本の味 »

2013年12月28日 (土)

マナビやキヅキ…

今年さいごのヨガのレッスンにいきました。

一年のデトックスを、ということでしたが、でっきるかな、毒!!

寒いとからだがこわばるのでしょうか。

肩こりがひどいとは認識がないのですが、体中ぎしぎしいっている気がしますね。

そんなからだをほぐしてまいりました。

先生は来月武者修行??でインドに行くらしいのです。

すごいですね。

  

  R0010294

この先生に限らず、フリーランスの先生は、スキルアップのためによく研修にでかけています。

同業者との切磋琢磨や情報交換、お客様を集めるためのノウハウの勉強会など、日々見えないところで努力されているのが、人気の秘密でしょうか。

それは、インストラクター稼業にはかかせないもののひとつですが、ほかの職業全般にもいえることでしょうね。

会社で行う研修のほかに、自分の時間でどれだけスキルアップできるか。

ダイビング業界なんてまさに、そうでしょうね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 元旦は初日の出やら新月やら | トップページ | 日本の味 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

mikiさん
こんばんは 年の瀬を押し迫って
来ましたね.どれだけ自分のスキルアップを
図るか?書かれている通りだと思います.

小学校の先生をしていると,ついその世界に
どっぷりといるために,世間の常識が疎く
なったりしていなかと気になります.
 
昨年度までは,夜間大学院に通っているときに
約30年前の大学時代の恩師から,講義を
受けていたのですが,50代になったのだから
吸収から,まとめる時期だろうと言われました.
 
今年,若い周りの先生から,こんな風にしたら
いいと助言をもらいながら,改めて,教師と
して,進化という変身をしたいと思っています.
 
指導に工夫が必要な子が増え,それぞれが検査
の結果,ある診断名や傾向が分かってきました.
それぞれに対応する指導法があって,それらを
改めて学び直したいと思っているところです.
 
来年もよろしくお願いしますm(__)m

nadoyama様

こんばんは 先生という職業も指導要綱などの勉強、
生身の人間、しかもまだ人として一人前じゃない子供
を指導する立場でのスキルアップは並大抵のことでは
ないと思います。
ますます進化をとげて下さい

大人になったら勉強しなくてもいいんだと勘違いし
ていました。まさかこんなに勉強が必要だとは…。

また、勉強のしかた、学び方は小学生の頃吸収した
ものがベースになっていると思います。
(もっと勉強しとけばってことですね)

ただし、学ぶことは嫌いじゃないです。
(だからもっと勉強しとけばってことですよ…トホホ)

来年もよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マナビやキヅキ…:

« 元旦は初日の出やら新月やら | トップページ | 日本の味 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー