« モルディブといえばダイビング | トップページ | 懐かしいポイントへ »

2013年8月22日 (木)

ココアスタイルのダイビング

普段は日本人のイントラさんがいらっしゃるそうですが、ご休暇中とのことで、ほぼ毎回違うガイドさんと潜ることになりました。

3人の客に2人のガイドさんとか、けっこう贅沢です。

イギリス系のイントラさんが多いのはCOMOのリゾートだからでしょうか。

まず、自分の器材を船まで運ぶ必要はなく(そういうリゾートは少なくなったかも)名前のかかれた青い箱に三点などがいれられ、船の座席の下にいれられています。

船上では、すでにセッティングされた器材が待っています。

船は木のドーニがモルディブらしくて好き、という方には残念な、真っ白なクルーザーです。

屋根もふかふかマットが敷きつめられており、こりゃ、場違いというかかなりセレブなダイビングの雰囲気??

 

  Rimg0562

さすが、モルディブまでくると、全員マイギアです。

東南アジアなどで9割以上レンタルというのを見慣れていると、おっ!!て感じ。

ラダーも幅広でのぼりやすいです。

フィンだけはずして昇りますが、かよわい欧米女子はBCもはずして渡していました。

新鮮なオレンジ(切ってある)とお水、タオルが渡されます。

そんな1本目はカンドゥマでした。

  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« モルディブといえばダイビング | トップページ | 懐かしいポイントへ »

2013 モルディブへ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココアスタイルのダイビング:

« モルディブといえばダイビング | トップページ | 懐かしいポイントへ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー