« 水温とスーツ | トップページ | miki食べある気~武蔵関~ »

2013年7月21日 (日)

Sakura sakura 第29回

参院選で、早くはじまった「八重の桜」です。

ひと月に及ぶ籠城戦でしたが、ついに会津は降参の白旗を上げることとなりました。

日に数千発もうちこまれて、よく粉々にならなかったですよね。

八重たちは、このあと米沢藩の知人宅に身をよせるようですが、このあたりのことは最近わかったことのようです。

尚之助が、大砲の操作などを指南したとされる内藤新一郎なる人がその知人です。

人の縁は、いつの世も大切にしたいものです。

 Aoayama5

次回は、萱野権兵衛が、命がけで大殿様に罪はないとかばって、ひとり責任をとらされる形となり、処刑されてしまいます。

柳沢慎吾氏、さすがに「あばよっ!」とはいわないですよね。

どんな演技かみもの~。

いつのまにか明治となっていて、八重もまわりの人も新しい時代に生きていくこととなりますが、前をむいて生きていく八重の今後が楽しみです。

次週の予告には、次のだんな様もちらりと映ってましたが。

戦がなかったら、尚之助と仲むつまじく生きていけたのでしょうが、八重には激動の時代があっているような…こういう星まわりの人っている気がします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 水温とスーツ | トップページ | miki食べある気~武蔵関~ »

2013大河ドラマ『八重の桜』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sakura sakura 第29回:

« 水温とスーツ | トップページ | miki食べある気~武蔵関~ »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー