« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

おたけびの夜

ふだんから宵っ張りですが、この時期…。

がんばれ~錦織~のウィンブルドンですよ。

今も見ながら…。

すごいスピード。

いきなりたちあがり2分で相手のサービスゲームをブレイク☆

そしてユニクロのユニフォーム…あたりまえですが。( ̄▽ ̄)

  00030004

バックのハイボレー。きれいっ(゚ー゚) 

練習はたくさんするけれど、いまいち試合では怖くてできない。

へんに回り込んで、ネット。ははは(それはあんただよ

しかしあの打法(野球かっ)ひじが痛くなりそうだ。

今宵も「うぉぉぉぉっ」「ナイスリターンッ」「超ナイスサー」

などと叫んでしまう

安定感増した錦織氏 がんばれっ(*^ω^*)ノ彡


人気ブログラ ンキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月29日 (土)

サムライブルー、エースナンバー…え??

  130627_233702

ATSUKANOが街で拾うシリーズ。

恒例 1枚の写真♪


白髪のおじさま、瞬間JAPANかと…。

よくみたら…JAIAN

nomoと書かれている大リーグTシャツが流行っている時 momoとか。

東南アジアに行くと、電化製品に「penasonic」とか「sany」とか書いてある。

ロゴも日本の一流ブランドを意識して書かれてる。

  瞬間ぷっ


人気ブログラ ンキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月28日 (金)

リゾートダイバー達人への道<13>

そして…にわかリゾートダイバーは、生粋のリゾートダイバーよりもMy器材の割合が高いですね。

借りるのはタンクとウエイトのみ、みたいな。

リゾートのショップによっては、ダイビングフィーにオールレンタル分が含まれているのに、重量気にしながら全部自分のもってくんだいって。

東南アジアに来てるヨーロピアンダイバーは、ほとんど手ぶらだし。

水着は毎日一緒。タオルはホテルの。

デッキシューズでボートに参上する輩まで。

せめてビーサンは持って行こうよ

ほんと何にも持ってない人が多い。

  00100193

そして、肌寒くなってきたら『ねえ、はおるもの貸してくれない?』

自分の荷物を軽くするためには、多少の図々しさも必要なのか?

にわか達(ま、おいらも含まれる)にしてみたら、そのいでたちからリゾーター達にはうとまれ、伊豆に戻れば「お、珍しい!最近リゾートばっかりじゃないのぉ?」なんて嫌味のひとつやふたつやみっつやよっつ位は覚悟しなくてはならない。

立ち位置不明のにわかリゾダイは今日も行く…。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月27日 (木)

リゾートダイバー達人への道<12>

そして近頃では『いやぁ、最近はすっかりリゾートダイバーですよ』と昔がっつんダイバーが自虐的に使うようになったカンがあります。

しかしながら、実際のところ昔がっつんダイバーというのは、リゾートにいった時も『きょうは午前に1本、午後はお買い物』などというのが、なかなかできがたく、ついつい『3本目のボートはどこいくんですか』などと率先してガイドに聞いては、潜らにゃソンソン♪とばかり潜り倒してしまうサガから抜け出せないところもあったりします。

  01610107

そこは生粋のリゾートダイバーをみならって、ゆるゆる潜った方がよい場合も。

窒素はどんどん蓄積されていくかんね。

おいらは酸素多めだからいいさ、というナイトロックサー達(なんだこりゃ)もゆったりしたダイビング計画をたてたいものです。

そうそう、でもダイバーになりたての頃は、体の乾く暇がないほど、浅目でプチがっつんすべし。

砂地で砂をまきあげない泳法だとか、手のポジションとか上手なガイドさんをみならってまねっこしてもいいですね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月26日 (水)

リゾートダイバー達人への道<11>

ひとむかし前、リゾートダイバーという言葉は、がっつんがっつん潜る伊豆ダイバーや千葉ダイバー諸兄からいくぶん揶揄されて使われていたカンがありました。 

リゾートに行って、2~3日であっというまにダイバーになり、夕暮れにはサンセットカクテルなどをビーチで飲んでリゾート満喫。(イメージ)

伊豆ダイバーはその頃、朝から晩までプールワーク。

その後、日付けが変わるまで座学…。

そんなイメージでしたが、今では国内でも、自宅であらかじめ学科をDVDやテキストで勉強、都内のプールで講習1日、海洋実習1日など、リゾートと変わらぬ日程でCカードが取得可能となっています。

  R0010474

好きな時、DVDなどを繰り返しみることにより、疲れ切ったからだで受ける座学よりも効率的かも…。

リゾートでダイバーとなる予定の方は、ビーチダイビング(海外ではショアダイブとも)もできるところがいいかも。

だんだん歩いていって深くなる方が、最初はこわくないし…。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月25日 (火)

リゾートダイバー達人への道<10>

カテゴリーにはリゾートダイバーと伊豆ダイバーと2つある。

もちろん、伊豆もリゾートなのである。

リゾート中のリゾートですぞ…。

しかし伊豆ダイバーはリゾートダイバーにあらず。。

ということで、伊豆出身のダイバーでありつつ、洗練されたリゾートダイバーをめざそうというのが、このカテゴリー。

いえいえ伊豆ダイバーが洗練されていないとか、そんなことではなく。

  R0010192

もともとリゾートでダイバーになって、リゾートダイバーのまま一生を終えるダイバーもいることでしょう。

寒い日本では潜りませんよ。などというダイバーは伊豆ダイバーカテといったりきたりしつつ、リゾートでばしっときめてもらいやしょうっ

まずあたたかい海…。これでかなりのストレスが緩和されるので、エアのもちもいいはず。(mikiのいうリゾートとは南の島でごあす)

お金が続けば、ダイバーとなったリゾートに通ってスキルアップするのもよし。

慣れている環境で何シーズンか練習すれば、楽しみ倍増。

しかも、修練不足でリゾート(ダイバーパラダイスな海)に出向き、レベルわけできないほどの混み具合でベテランにまじったら、かなり緊張。

一番低い力量のダイバーにあわせるところも多いので、本来なら1本で堪能できるAというポイントからBにいってOUTなどができなくなり、かなりのブーイングをあびることとなる。

昨日ダイバーになったばかりの方とご一緒する時に、ボートの下で20分待つのが耐えられるダイバーと楽しむダイバーがいるが、待たせたことに悪いと気づかないダイバーは、まずリゾダイ以前の問題なのである。

じゃあ、新米ダイバーはいつ練習するのよ、、

今でしょ、じゃなく続くでしょ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月24日 (月)

miki呑みある記~丸の内~

仕事帰りのエレベーター、前部署からお世話になっているHarumi先輩と一緒になりました。

それぞれ別部署に行き、もうなかなかあえないと思っていたら、ご縁があって昨年またご一緒できることとなり…。

「今帰り?」

「では軽く」

などと、会社の近く、東京ビルヂングの地下に潜りこんだのでした。

鶏火庵さん、、トリビア~ン ということでしょうか?

  Toribian2

野菜をとりましょうっ ということで、夏野菜と鶏。

  Toribian

10種の野菜ビタミンサラダ。

ほかに白レバーに唐揚げ。

いやいや、金曜の上野も混んでたけど(あんた毎日呑んでるねっ!というつっこみは後)月曜の丸の内も負けてはいない。

月曜なので、ビール1杯、サワー2杯までにして、お料理を堪能。

ほかにもおいしそうなのがいっぱい。

焼酎もたくさんあったみたいだから、この次ね。

今日は月曜だし、焼酎は水割りにしとくわ!とチャーミングなHarumiさんなのでした。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月23日 (日)

Sakura sakura 第25回

戊辰戦争のことはいまいち、という方でもきいたことがあるのが『白虎隊』ではないでしょうか。

よくドラマの題材となっていますものね。

白虎隊は総勢300人超からの部隊ですが、よく悲劇としてかかれているのが、伊東悌次郎などが所属している士中二番隊ですね。 

「まともに撃ちあって無駄に命を落としちゃなんねえ!」

八重は彼らに叫びます。深々と頭を下げる悌次郎。

  201103301528001

八重は父に自分も「三郎の仇をうちたい」と出陣したい旨告げますが、 父にも母にも一喝されてしまいます。

それでも竹子達の部隊に加わらず、半鐘の音が鳴ると…八重は

『三郎とともにお城にあがります』と、三郎の形見を身にまとい立ち上がります。



そして万感の思いで頼母を送り出す妻千恵の姿も。

あちらこちらで今生の別れがくりひろげられます。

登城した八重は、4キロのスペンサー銃で、ふるさと会津を守ろうとします。

そこには若くして散った弟三郎への思いなど、一発一発魂を込めて撃つ八重の姿があることでしょう。

次回はハンカチいやタオルの用意がいるなぁ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月22日 (土)

miki呑みある記~八重洲~

先日同僚のAtsukoさんと暑気払い。

ぶらぶらと日本橋高島屋の方まで会社から歩きました。

でも歩くには湿気が多く、途中でふたりとも上着を脱ぐはめに。

しゃれた感じの「いく昌」さんです。

3点盛りとありましたが、豪華です。3点どころじゃないでしょ。

  Yaesu2 


しらすまでがガラスに。ぬぉーーーーーっ ビールがうまい

他、卵焼きと日替わりポテトサラダはバジル風味です。

  Yaesu


酒盗とゴルゴンゾーラのあえものや、唐揚げでお腹いっぱい。

楽しみにしていた緑川は日本酒メニュー入れ替えにてなくなっていました。

緑川はコップで呑んでほしいな、とAtsukoさんにいうと

「私…日本酒はマグカップ!」と頼もしい答えがかえってきました(笑)

丸の内から歩くこと20分、そこはもう懐かしい日本橋。

遠まわりして、もっと懐かしい八丁堀界隈まで歩きました。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月21日 (金)

使う?使わない?

非国民なおいらの昨日のランチはパスタだった(* ̄ー ̄*)

憎きアッズーリなどとは思わず、ばくばく食べてしまった…。

目の前のテーブルには本場イタリーのおかあさんみたいなお二人がやはりランチセットを食べていた。

食べる前に、十字を切ってお祈りしていましたぞ。

ここのパスタはすんごくやわらかいのですが、大丈夫かな。

そして、いつもながら感心するのが、パスタの巻きつけ技術?

食べるぶんをちょっとほぐして、おいらのようにフォークを時々縦にしたりはせず、ねかしたまま手前の壁にぶつけて(って皿のね)持ち上げたら、巻きついてる(笑)

   Rimg0142

それこそ、何回目かのモルディブでイタリア資本のリゾートにいった時、全員が朝からくるくる昼もくるくる夜もくるくるしていたのを思い出した。

手元はみないで相手とお話しながら、どんどんまきつけてあっというまになくなっちゃうの。

もちろんスプーンなんてつかっていない。

日本人がお箸でごはんを食べるようなものだものね。

以前、小さい子供は慣れてないからスプーンを使っても仕方がない、と聞いたことがあるので、mikiはスプーンはつかわないのですが、前ビストロスマップにてソフィア・ローレンはスプーンを使っていたような。めちゃ本場の人じゃん。

ジローラモさんは、ぜひ(スプーンは)使わずに食べてねといっていたが、はて。

地方によって違うとか、諸説あって面白いですね。

まあ、我々は本場の人じゃないので使ってもいいのかもしれないけれど、スープ系とかね。

ただ、イタリア系リゾート行くためにはくるくるはマスターしたい。

毎日食べないと無理かな。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月20日 (木)

モルといえばチェックダイブ

ダイバーですと、モルディブではチェックダイビングが必要となります。

ショップをあげてきた場合とか、その限りではないかもしれませんが、最近はきっちりやるところが多いみたいです。

インストラクターのカードを提示しようが、マスククリアもやらされます。

私はマスククリア大好きなので、ドヤ顔でしますが(* ̄ー ̄*)

あ、ここで思い出した。私のオクトパスが太陽光線で劣化していたんだった。

 R0010260

SSIでは、バディのエア切れの際、自分が使っていたのを渡すので、あの劣化ちゃんはおいらが使うことになるんだ。

早くなんとかしなくちゃ。(使えるけれど見た目が悪い)

また、モルディブ行くならアドバンス持ってないと、ほんとに18m以上つれていってくれなかった気がします。

そして、リゾートによっては滞在中のみの「DAN」に加入したり。

DANは加入しといた方がいいですよ。

アドバンス持っていても30mまでかな。

まあ、深く潜ればいいってもんじゃないんですが。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月19日 (水)

リゾートダイバー達人への道<9>

桟橋がしっかりあって、そこにボートが着けば何の問題もないのですが、時に少しお水の中を歩くようなリゾートに到着することがあります。

ティオマンなどでは、長い桟橋を歩くよりはと、ショップや宿の目の前の浜にわざとボートを着けてくれ、数メートルじゃぼじゃぼ歩くこともしばしば。

つまり、おしゃれサンダルはボートに乗る時点で、ビーサンに。

裸足だとサンゴが痛くて歩けないところもあるので注意。

デニムも膝までまくれるような、服は濡れてもいいようなのがベスト。

 00260058

もっとも、飛行機が遅れたりして、椅子に限りがある小さな飛行場でやむなく下に座ったりすることもあるでしょうから、南の島に行く時はちょっとどうなってもいいような?服がいいですね。

色落ちしたりするものや、金具がついていてさびさびになりそうなものはNGです。

で、ビーサンはすぐとりだせるところに。

mikiの場合、服はビニールに小分けしていれてます。

おおしけの中、ボートがばんばん海水をかぶり、リゾートについた時に、ほかのみんなは荷物がびしょびしょ(バッグの中にまで浸水)だったことも。

また、衆目の面前で荷物を開けられる時もありますから、一番上に、明日からつかえるパレオをひろげておくのもいいでしょう。

パレオは本来の使い方のほかに、寒い時にはおったり、膝においたり、寝る時お腹にもう一枚かけたり、ふろしきがわりにおみやげつつんだり、洋服くるんだり、荷物のクッションがわりにもなるし…重宝このうえなし。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月18日 (火)

浅草今半さんのおべんとう

梅雨なので、ジメジメはあたりまえ。

秋においしいお米を食べるためには、どんどん降ってがんがん照るのがいいみたい。

しかたないですね。

さて、そんなばて気味な今日この頃にふさわしい、おべんとう

浅草今半さんのお弁当です。

 Imahan2

創業明治二十八年 ですって。

人形町にもありましたっけ…。買ったことはなかったのですが…。

もともとの今半さんから独立してつくられたのだとか。

 Imahan

さすがのお肉、おいしいですね。

しょっぱすぎず、卵もふわっとしています。

グリーンピースがいいね~。

スタミナつけて、暑い夏をのりきりましょ~。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月17日 (月)

モルへの行程おさらい…その2

マーレに到着するのが、22:10 日本時間で26:10 夜中の2時…。

飛行機が止まって、降りて、並んで、チェックして、荷物みつけて、ひっぱって、ゲートくぐるのに、1時間以上かかるのはざらだから、23:30に飛行場の外に出る、と。

そこには、おびただしい数の旅行会社の方が『○○様』などと書かれたボードを持ってたっていたり、旅行会社のボードやリゾートのボードを掲げて待っています。

100からなるリゾートにむかって、疲弊したからだを引きづりながらボート乗り場まで行くグループもあれば、飛行場島のホテルに泊まり、朝小型の水上タクシーで遠くの環礁へ行くグループもあり。また、お隣の島、首都マーレに船で行き、泊まるグループとさまざま。 

  R0010309

我々の目指すココアアイランドリゾートは、南マーレにあるので、スピードボートで40分と聞いています。

なんだかんだで、日付けがかわり、島入り推定0:30~1:00

すでにBarも閉じ、チェックインして、明日のチェックダイビングの時間を確認したら、部屋にGo。部屋についたら2:00か(推定)

つまり、日本では、いつも起きている6:00頃ってことで。

さらに翌朝チェックダイビングするのに、器材、コンピューターやらいろいろ用意して、順番にお風呂にはいって現地時間ですら3:00am

みてみて、星が!! なんて 部屋外で呑んでいたら4:00

小腹がすいたね、で、日本からのつまみまで取り出して、「おつかれさまぁ」

目にみえるようだ…( ̄◆ ̄;)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月16日 (日)

Sakura sakura 第24回

戦況は悪化していくばかりで、恭順をとなえる頼母は任を解かれてしまいます。

白河のお城が落されたあと、戦場となった二本松には少年、老人、農民を数に入れても近づいてきた新政府軍の半分にもならないのでした。

傷をおった少年たちは会津に運ばれて、息絶えていきます。

ここで素人が素朴な疑問。

弾一発でももったいないこの時期、八重は練習場でバンバン撃っていますが…弾の威力とか確認しているのかな、、、

  Aoayama5

少年達に銃をむけなかった大山巖という人物は、西郷どんの従兄弟ですが、なんと西郷どんの肖像画のモデルとなっているとか(あの豪快なお顔の)

またマッカーサーが彼をとても尊敬していたとのこと。

で、反町氏だと線が細いかなと思いきや、なんかあってるような。

さて、大山達が、あの頭にかぶっているふさふさしたのは、防寒…ではなく身分をあらわしているものだそうで色は所属を表しています。

加藤雅也さん演じる板垣ら土佐藩は真っ赤でしたね。あれが赤熊(しゃぐま)で、反町氏が黒いのかぶってたでしょ。彼ら薩摩藩は黒熊(こぐま)、そして長州は白熊(はぐま)と。

来週はいよいよ白虎隊まで出陣、子供が巻き込まれる戦争は、いまも昔も悲しいですね。

弟の軍服に身を包んだ八重も、闘う女と化します。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月15日 (土)

予約確認書がきたっ!モルへの行程おさらい

久々のモルディブは、シンガポール航空利用です。

今まで、モルディブへは…

エアランカ(今のスリランカ航空)でスリランカ、エアランカでマーレ

JALでシンガポール、シンガポールからエミレイツでマーレ

または、ちょっとだけあったスリランカ航空の直行便

シンガポールとシンガポール、などなどで行きました。

スリランカ+スリランカが乗り換え時間も短く、乗り換えたら、あ!というまにマーレなので好きですね。

もっともエミレイツは、ゴージャスでステキでしたが…。

 01610107

今回、成田発が11:10ということは、8:00頃にはついていなくちゃ。

ということは、始発かな…

チャンギにつくのが17:20 ただし1時間戻るので、日本時間で18:30頃ということね。

マーレに行く便が20:45チャンギ発、約3時間のトランジット。

この時日本はすでに22時近い。

マーレに22:10とある。モルディブ通の諸兄なら、日本と4時間の時差ですぐ計算できるとおもうけれど、そうじゃなかったら、「シンガポールからマーレって近いのね」と思ってしまうかも。

でも、マーレには、日本時間の夜中の2時すぎにつく。

シンガポールからは4時間半の行程、日本からフィリピン行くくらいでしょうかね。

そして、入国審査(けっこう時間がかかる)でしょ、外に出て同じリゾートに行く人が全員揃ってからボート出発。

以前、スリランカ航空で早く到着したら、「シンガポール航空の人達を待ってほしい」といわれて何時間も待ったことが。

今度は…おまたせするのかしら…。はて。。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月14日 (金)

寝る前アイス

スポーツクラブの帰りにどうしてもアイスを食べたくなった。

で、カロリーひかえめの…

タニ×の100キロカロリーというのを購入。

気は心。なぐさめである。

しかし…。

  00110045

アイス好きの私には…うーん。

どうしても食べたい夜中にアイスる時はいいかも、だけど。

どうせ食べるなら、おいしいアイスが食べたいのであった。

まずいといっているわけじゃないの。

さっぱりしていて。。う、うん(;;;´Д`)ゝ がんばっている。

はちみつどうとか。。

いや、私の好みにあわないだけで。。

こんな時間に食べるのが、だめだよね。
 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月13日 (木)

歪みまくり

本格的な梅雨空となってきました…。

ピラティスにて、足がこんななってるし、首はこう、肩がこっちむいてて、右のわきが縮んでて…と数えきれないほど、歪みを指摘された本日のmikiでございます。

体調がいいな、と思っても、どこかをかばって痛みをかんじさせない歩き方とかしているんでしょうか。

心だけでもまっすぐでありたいもの…ひひひ(* ̄ー ̄*)

  Rimg0174

今日は、お客様のところでオランジーナという飲み物を頂いたのですが、もともと炭酸系をあまり飲まない自分としては、こういう飲み物はすごく久しぶり。

結論からいうと、とてもおいしかった。

果実がはいってて、ブクブクしすぎず、あっさりと甘いの。

わぁ進化しているんだね。ずいぶん飲まない間に(*^ー゚)b

夏は冷たいものの摂取が多くなりがち、気をつけないと。

でも、オランジーナはおいしいな。と。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月12日 (水)

親父とパソコンの日々

先だってパソコンを購入した父。

新しいおもちゃをあてがわれた子供のごとく、朝から晩までしがみついているみたい。

現在、町内会の理事長となり、その挨拶文で格闘ちう。

が、先生は私ひとりなのである…。

なので、グーグルに質問文を入力すると、必ず解決するからね、といっていたにもかかわらず、10時に帰った私をつかまえて、質問攻め。

  Rimg0342

たとえば、挨拶文を書いていても、改行するたび「・」が先頭についてしまう、という。

なので、グーグルで「ワード 先頭に点」とうってみる。

すると、わかりやすく解説したサイトが出てくる。

一緒にひとつひとつやってみる。

「待って!今どこ押した?」「何した?」といいながら。

メモしなさいよっ! というが、聞いてわかった気になっている。

次回、また聞く。「この間いったでしょ!」

それでも一日かけて打ったと思われる文をみたら、どんなに苦労したかがうかがいしれる。

そのパソコンの横にA4用紙が、積まれている。

 紙に下書きかっ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月11日 (火)

対峙したくはなし

昨日、この駄ブログの中で南の島のGの話をしたら(実はあまりひっぱりたくない話題ではある)あそこの国には30cmクラスのものがいる、いやいやあそこはスリッパでたたくにははみ出すサイズのものがいる、という話をきくはめに。

いやはや、、ちいさーーーいのでもだめですからね。

巨大なのと対峙…きっと腰ぬかす。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

バイゴンでは戦えないかも。いや…逃げますって。

なんでももう絶滅したものの中には50cmのものもいるらしい…。

  た、たすけて…_ノフ○ 

  R0010294

いっそ足のない蛇などはまだましで、足が…ね、うん。

彼らに罪はないのも重々しょうちのすけ…(u_u。)

でもさ、ハワイのム×デなんて30cmあるってきいたよ…。

どんだけ育ってんだよ。。

まあ、和ものとは種類が違うんだろうね。

この間ジムで、ヨガなど御一緒するご婦人に「あなた、何かこわいものある? 何もなさそうだけど」といわれた(爆)

ジム以外ではあうこともなく、ジムでもそんなにお顔をあわせない方に「こわいものなし」と思われるとは…。

おいら自身が一番きょわいかも。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月10日 (月)

リゾートダイバー達人への道<8>

南の島のリゾート、そこに自然が多ければ多いほど、虫もいます。

南の島が大好き、海が大好き、といいながら南の島に移り住めない一番の理由は「虫」ですねぇ。

慣れますよ、なんて、いやというほど聞きましたが…。

慣れてしまうであろう自分もキョワイヾ(;□;)э

何回かこちらでもご紹介したことがありますが、南の島、特に東南アジアのGは大きいです。

そして、それを一撃で倒すには「バイゴン」という殺虫剤がおすすめ。
  

 R0010482

インドネシアやマレーシアでは一般的です、このBygon。

7mほど先のGにプシュッとひとふき、こてっ

クローゼットの片隅やテレビの脇に置いてあることもあります。

細長い缶で、青が蚊やハエ、赤がGだたったかな。

もっとも大きいだけで、日本のGの方が耐性があるんかな…?

で、落ちてもんどりうってるGは、かなりおとろしい。゜゜(´□`。)°゜

やぱり…人の手を借りてしまいます。

まだまだですなぁ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 9日 (日)

Sakura sakura 第23回

慶喜が水戸へ行く前に、ふと「では、会津はどうなるのか」ともらします。

会津は滅びの一途をたどっており、薩摩藩の牢の中で覚馬は何か自分にできることはないかと考えます。

奥羽で力をあわせるものの、新式の武器には歯がたたず、負傷者はふえ、白河城は落されてしまいます。

現在、白河小峰城は修復中ですがまだまだ数年かかるそうです。

ここでは武士の一分のロケもおこなわれたんですと。

  R0010218

今日も西郷頼母がよかったなぁ。これからもお殿様に恭順を促し続けてるのだけど、なかなか…ね。

ほんと西田さんがよいです。。(u_u。)

来週は激戦地、二本松での戦いのようです。

あれよあれよと戦争に巻き込まれ、引くこともできず、兵力不足から子供達まで動員せざるをえなかった二本松藩の悲劇です。

最初から隊の名前がついていた白虎隊とは違い、成り立ちもまた違いますが、悲劇には違いないですね。

八重があった、あのまだあどけない顔の少年たち。

新政府軍の指揮官もまた、その幼顔にひるんだといいますから。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 8日 (土)

夏旅GOGOGO

この間の夏旅記事で「こりゃココアだね」と思った方。

 ピンポーン(◎´∀`)ノ

モルディブ通ですなぁ。

今朝、母に「モルディブってどこの国??」と聞かれました。

なんとなく南の島のリゾートって、どこかヨーロッパの国が統治していたりするイメージかもしれませんが、独立した国ですぞ。

そして、我々の泊まりたかったドーニの形のコテージは、もういっぱいなのでした。

 Pic_cottage_05_thumb

初動が遅いとこうなります。

モルディブは、早く申し込んだり、新婚さんだったり、延泊したりするとサービスがあったりしますので、決意は早めがいいですね。

モルディブは、ほとんどが1島1リゾートです。

環礁がいくつかあるのですが…。

昔ながらのドーニという船で1週間くらいかかる島に里帰りするスタッフを、見送ったことがあります。

ダイビングのイメージが強いですが、サーフインの世界大会が開かれる島もあり、大きい島、小さい島、いろいろです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 7日 (金)

丸の内ランチシリーズ 2013 第四弾

お友達ご夫婦が丸の内に見えたので、ランチをご一緒しました。

とはいえ、お昼はどこもいっぱい…。

新東京ビルの地下に潜りこむ。

MARUGO LUNA SOLAさんは広いので、あいていたのであった…。 

 201306071226000

机のような木のテーブルの引き出しをあけると、お箸やおてふき、スプーンにナイフとフォークがはいっています。

 201306071228000

ランチには、スープにサラダもついてきて…。

私はホタテと水菜のスパゲティのウニソースにしました。

 201306071231000

右、ワインに見える?グレープフルーツジュースなのです。( ^ω^ )

ランチと一緒にたのめば200円。

少なそうにみえるけれど、おなかいっぱいになりました。

ブリックスクエア内のマルゴ丸の内さんと同系列のお店です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 6日 (木)

夏旅ほぼ決まり

夏旅は、ここに決まり。

  さぁ、どこでしょう。( ^ω^ )

このリゾートのこの切れ目をみて。

ストロングカレントがぶつかるコーナーが!!!!

  25791_main

さあ、miki10回目のモルディブです。

リゾート、ダイビング、食事、、新婚さんブログとは違って武骨な感じになりそうだけど。

楽しみに待っていらしてね~。

あとの9回はどこへ行ったかって?

初めてのモルディブはビヤドゥでした。

やっと100本ってところでしたね。「もう少しうまくなったら、またグラィドゥに潜りたいな」ダイビング上達したい!と心に誓わせる旅でした。

その後は、クダラ、ソネバフシ、イフル、ロヒフシ、エンブドゥ、ミリヒ、タージコーラル、ボリフシ…こんなとこでしょうか。

こんどのリゾートはどこかって??

ふふふふふ( ^ω^)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 5日 (水)

夏旅GOGO

ダイバー諸兄は、今年の夏どこで潜りますか?

さておいらの今年の夏旅はどこでしょう??

まだ決まってませんよ~

決めるところからはじまるのが「旅」ですよ~ 

 R0010192

行きたいところは山ほどあって。

短い人生で潜り倒すのは難しいけれど…。

ダイバーの方でも リゾート ダイビング 食事 買い物…どこに重きを置くかはそれぞれですよね。

mikiブログでは、ダイバーの皆さんに、見てきたこと、潜った感じなど少しでもご参考になるようにご紹介していきたと思います。

ただし南の島のリゾートは、しょっちゅうホテルオーナーやダイビングショップが変わったりしますので、その点はご了承くださいね。

旅行記事などの検索でお越しになり、その後常連になっていただいたりするのは、本当に嬉しいことであります。

まっ今からではどこにも行けない場合すらあります(笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 4日 (火)

ひとり過去にさかのぼり…

日本中が『オアーーーーッ』と叫んでしまったであろう夜…。

密かに「またワールドカップ?どんだけしょっちゅうやってるんだよ」

と思うくらい、ワールドカップとワールドカップの間が年々短く感じられるこの頃。

だいたい、ワールドカップとウィンブルドンとかぶっての超寝不足な毎日が、このからだで耐えられるのか。

今度はブラジル。時差が12~13時間だから計算はしやすいけれど。

試合時間が、日本の夜中にかからないよう、お願いしたいなぁ。

 Rimg0031

この間のワールドカップは、すでにこのブログをはじめて半年ほどたっていた頃なので、かなり…へんちくりんな観戦日記がさらされているよ。

おばかにつきあう方はバックナンバーから2010年6月をクリック。

タフマンのみつつ、コロコロしつつ(夜ふかし肌荒れ防止)の観戦。

合間に読んだ本の上半期ベスト10入れつつ、まだタフだったと。

過去の記事を久々に読むと、バカバカしくて泣けてくる。

ホンダらホンダでいくべか…。だって。。*((艸д・。`*)゜*。

でも、また出場できてよかったよかった。

願わくば、来年もまだこのブログを続けていたいな。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 3日 (月)

おなかすいたぁ。

神保町で遅いお昼を食べました。

おなかペコペコ…

  201306031413000

ミニ天丼と冷たいうどんのセットを頂きました。

おうどんおいしかったなぁ。。讃岐うどんのようです。

なんか、最近遅いランチを食べると、メモっぽい(伝票じゃなく)のに書かれることが多いのに気づく。

はなからちゃんとした伝票用紙を使ってないところもあるし、他意はないのかも、だけど。

この時間からはカウントしてない、みたいな店は丸の内にもあるみたい。

まさに丼勘定、いや…。。

まっいっか。おいしいからね。

夜は飲み会で、いまいち食べられず、夜中におなかがぐぅぐぅ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 2日 (日)

Sakura sakura 第22回

八重の弟三郎は、遺髪となって尚之助とともに江戸から帰ります。

こんなどこにでもある軍服が三郎のものとは!と認めたくない八重。

でもその服には、三郎のために施した南天の刺繍があったのでした。

気丈にふるまい、少年たちに厳しく銃術を教える八重でしたが、教えている少年に三郎の姿を重ねて、ふいに鉄砲を手に走りだします。

第一のイケメンの壁、タマテツ大蔵殿突破! 

第二のイケメンの壁、ヒロキ尚之助殿に止められ…。(´-д-`)

   Rimg0043

深い慟哭に、八重は泣き叫ぶのでした。 

  サブローーーー。゜゜(´□`。)°゜。

山本家には子供がたくさん産まれては夭逝し、覚馬、八重、三郎だけが大人になるまで育ったのだとか…。

さて、その頃江戸城は、勝氏のおかげで無血開城。

新政府軍、ふりあげたこぶしは、どこにふりおろすのでしょうか。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年6月 1日 (土)

のんびり土曜日

6月ですよ~。早いですね。

今日は録りためていた「紳士の品格」を見てのんびりしていました。

笑ってしまう中に、おっ!というセリフがちらばっていて、いいの。

最初の方で、ドジンがイスにテサンのこと聞かれて(みてない人にはなんのこっちゃでしょ)イスがxxx

…あうたび好きになっていって…今ではあわなくっても好き

というセリフがあって、とてもよかったなぁ。( ^ω^ )

 

  00030003

でも…男性陣の髪型がなんか…。

流行ってるの? まっすぐに前髪を降ろして斜めに切っている。

なんか、そうじゃない方がいいのになぁ、と。

出てくる人がみんなそうなの。そっちに目がいっちゃうよ。。



その後、私がはじめてヨガをならった先生のヨガを受けにいく。

 やっぱりいい!! (◎´∀`)ノ

もう二度と教わることがないのかと残念に思っていたから…。

3年ぶりかなぁ。

進化していないおいらをみて失望したかな。。(笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー