« ザトウにあいたい今日この頃 | トップページ | Sakura sakura 第1回 »

2013年1月 5日 (土)

ワッフルと接骨院の日

寝違えたかなぁとほっといた首がかなりいたぁくなり、接骨院へ。

と、、すごいいきおいで、体がゆがんでいるみたいです。

鏡の前に立って、こんな風に(前かがみの…そう、チンパンジーみたい。)歪んでますよ、といわれて、その通りに立ってみる、と、さっき押されて痛かった場所が、押されても全然痛くない。

 人体の不思議だ…。(゚0゚)

とうことで、数回頸椎のゆがみを直すため通ったら、治りそう。

あぁびっくり。

よかれと思ってやっていたこともバツ。(首をガンガンまわしたり)

なので、ヨガでは首をまわさず。首が痛いポーズはお休みしました。

  201301051313000

さて、今日は母とランチがわりにワッフルを食べに行きました。

アメリカンワッフルとベルギーワッフルってどこが違うの?

岡埜榮泉のアプリコットワッフルもおいしいですよね。

なんか、ヨガとスイーツまでは女子っぽいが、接骨院がやはり…。

ひとつ年をとって、ますますワッフルよりも接骨院がにあってきたね、などといっている諸兄には、返す言葉もあませんが!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ザトウにあいたい今日この頃 | トップページ | Sakura sakura 第1回 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

そうなのよ…私は若〜い頃から首をバキバキ鳴らしてスッキリした気分でいたの
でも一昨年、頚椎ヘルニア一歩手前の頚椎症にかかりバキバキを止めたの。
できるだけ荷物は左右交代に持ち替えてるよ
人間左右対象が崩れるのはダメなんだね

お互い気をつけて暮らしましょうね

羨ましいな!
mikiさん!
美味しかったでしょ?
ベルギーワッフルはイースト菌(ドライイーストや生酵母)を使ったものがそのように言われていますよ!
同じベルギーワッフルでも、そのものがお砂糖(パールシュガー?)で甘くて食べれるものと、生地の甘さが無くて蜂蜜などを添えて食べるものもあるんです!食感にも違いがあるんです。
アメリカンワッフルはベーキングパウダー(炭酸系ガスやアンモニア系膨張剤)ですが作られたのが19世紀なので歴史は浅いです!
重曹で作った蒸しパンが苦くて嫌だった子供時代ですが(我が家の姉が作るの?)賛成の中和剤を入れて苦味を消したものがベーキングパウダー(だったず?)

間違ってたらごめんね。~♪

あ~、今日もジムで「右肩」が前に出てますねって、
ぎゅいっとおされたら痛い痛い。
長い時間かけて歪んだものが治るのかなぁ。
ごめんね、からだ。
残りの人生はせいぜい大切にするよ。だね?

ちゃこ。さん^^
さっすがプロ。ちゃこ。さんが答えて下さると思って
ましたよ。私、あのアミアミの型をつくったのが、ベルギーの人かと思ったんですよ。ははは。
それをアメリカの人がとりいれて…みたいな?

おいしいか?というとビミョーでしたが…。
今年も、いろいろ教えて下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワッフルと接骨院の日:

« ザトウにあいたい今日この頃 | トップページ | Sakura sakura 第1回 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー