« 年末怖いのはひったくりだけでなく… | トップページ | メリッ☆ »

2012年12月23日 (日)

KIYOMORIMORI 最終回

『海の底にも都はござりましょう』

実際あるんですがね。都はね! 海の底はほんとに綺麗ですよね。

ダイバーの皆さんっo(*^▽^*)o 

    いやいや、違いますって。(;´▽`A``

幼い安徳天皇を抱いて海に身を投じる時子です。

一門の者が、それぞれどんな最期だったかは、ずいぶんと急ぎ足で説明がありました。

平清盛、ついに最終回であります。

   Rimg0128
   (海の底から太陽をみるとこんな感じです)

そして頼朝までびっくり、称賛したのが盛国の餓死。

ある意味、一番怖い死に方かも。いややっぱり溺れるのがつらいかな。

いえいえ弁慶さんも壮絶です。

三浦頼朝は、最初はfaceもあますぎるかなと思ったけれど、思いのほか髭がよく似合い、また多少の冷淡さもかいまみえて、goodに成長。

が、ナレーターは、やはりほかの方がよかったかな。

「この9年後には私も死亡」とか、`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 笑っちゃった。

江の時も、役の中のお市の方がナレーションでしたが…。

来年は草笛光子さん。わぁ、安心。うまいぞぉ。

というわけで、宋剣を拾った??清盛は海の底の都で一門ともども幸せに暮らしましたとさ、、、

えーーーっ∑(゚∇゚|||)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 年末怖いのはひったくりだけでなく… | トップページ | メリッ☆ »

大河2012『平清盛』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KIYOMORIMORI 最終回:

« 年末怖いのはひったくりだけでなく… | トップページ | メリッ☆ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー