« ものものし そしてあのむし | トップページ | 鍛錬しなさい »

2012年10月13日 (土)

miki呑みある記~千川~

途中下車したことのない千川。

私のつとめている部署は、池袋や要町界隈の方が多い。

会社の方がいうには、千川においしい焼き鳥屋さんがあるのだけれど、どうやら今月で店終いをしてしまうという。

そのあたりにお住まいなのに入ったことのないという人もいて。

では、と、最初で最後になるであろうそのお店に足を運びました。

 00030003

お母さんとよばれているその女性と、お手伝いみたいな女性とふたりできりもりしているのですが、よく行く方にいわせると、「注文してから30分はでてこない」「30分すぎたら忘れている可能性があるからもう一度注文を」

お通しは、枝豆。もちろん冷凍ではない。

唐揚げもおいしいとのことで頂く。家庭の味。

焼きナスや油揚げの焼いたのもあるのだが、焼き場が狭い上に乗る食材は限られている。

どんどん注文してもさばききれないので、皆紙に書いたりして渡しているみたい。

もともとご主人がお肉屋さんで、はじめたお店だったよう。

お母さんひとりになってもやっていたお店ももうおしまい。

かりっとして中はジューシーな焼き鳥が次から次へと運ばれてきました。

おしまれつつもお母さんは、涼しそうな顔でもくもくと焼いていたのでした。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« ものものし そしてあのむし | トップページ | 鍛錬しなさい »

miki呑みある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: miki呑みある記~千川~:

« ものものし そしてあのむし | トップページ | 鍛錬しなさい »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー