« miki的断捨離<22> | トップページ | まぁこんなに大きく、いや小さくなって… »

2012年9月 8日 (土)

KIYOMORIMORI  第29回~34回

清盛…さぼっていたわけではないのですが。。。

いつのまにか、清盛も齢50を越していた。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

死の淵から生還した清盛が、出家をします。。

清盛が生死の間をさまよったのは寸白(すびゃく すばくとも)といわれていますが、寸白とはサナダムシのことらしい…。

 どひぇ ∑(゚∇゚|||)  長いものは10mにもなるとか。。

きょわい…ヾ(;□;)э

ちょっと前に「サナダムシダイエット」なるものが流行った(のか?)けれど、そんなもんに頼るくらいなら、どんな苦労しても痩せる(ような気がする)

聞いてるだけで減量に成功…みたいな

     Rimg0147

サナダっちとて宿主が死ぬのは、おのれの死活問題?となるので、すぐに殺したりはしないみたいですね。

昔は、いまみたいに食材をざはざは洗ったりしなかったですよね。

ため水とかで、すりすり洗ってたか、流水なら川とか(イメージ)

少々虫をお腹にいれてた方がいいという人も。。

あ、清盛だった…。清盛入道の壮大な夢 福原京。

義仲に焼かれて、建造物をおがむことはできかねますが、神戸は今も人をひきつけてやまない土地ですし、ここに荘厳な都をおきたかったのもわかります。うん(何様っ?)

貿易の要とし、海洋国家となし…夢は広がる果てしなく。

そうこうしているうちに頼朝さん、運命の女性、政子との出会いが近づきました、とさ。

あと、くせのある策略家として登場することの多い、政子の父、北条時政が遠藤憲一さんなのも新鮮です。

はぁ、あと少しになって、終わりが見えてきましたねぇ。

  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
 

                         

« miki的断捨離<22> | トップページ | まぁこんなに大きく、いや小さくなって… »

大河2012『平清盛』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KIYOMORIMORI  第29回~34回:

« miki的断捨離<22> | トップページ | まぁこんなに大きく、いや小さくなって… »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー