« もうすぐ10000なのか? | トップページ | おばちゃん排除で景気回復?? »

2012年6月11日 (月)

KIYOMORIMORI 17~22回 すっとばしての23回

なにげにたまっていました。

そして、保元の乱も終ってしまい…。

義朝と清盛の慟哭が待っていたのでした。

身内を切ることにより、武士の世の中を云々といいましても、やはりトラウマになるでしょうね。

 00260060

番組中、義朝は自分では父親を斬れなかったことになっていますが、真相はどうなのでしょう。(玉木さん、いい感じでした)

これがビミョーに平治の乱につながっていくようです。

そして、平治の乱でズタボロになったあと、身をよせていた長田忠到らに裏切られて殺されてしまう義朝。父や弟達を手にかけ、心の中の闇はいかばかりだったことか。。

謀反人として追われていたわけですが、最近ではむしろ張本人は藤原信頼だといわれているようです。 (´・ω・`)ショボーン

義朝は、それでも短い生涯の間、頼朝のために東国での基盤をつくったとされ、因果はどこまでも巡るのでした。そしてその頼朝に…o(;△;)o

そういえば、以前、歌舞伎でみた「義賢最期」立ち回りがかっこよかったな。義賢は、義朝の異母弟ですが、あんまりでてこないですね、大河とかで…この方は。

すごくたくさん人物が出てくるので、いろんなエピソードを描くのは難しいですよね。

怪演後白河の翔太っち、忠正の功輔氏、よかったヾ(;□;)э

やぱり…次が楽しみでっす

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

« もうすぐ10000なのか? | トップページ | おばちゃん排除で景気回復?? »

大河2012『平清盛』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KIYOMORIMORI 17~22回 すっとばしての23回:

« もうすぐ10000なのか? | トップページ | おばちゃん排除で景気回復?? »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー