« ティオマン2012 旅をふりかえる…5 ボートダイビング初日 | トップページ | ティオマン2012 旅をふりかえる…7 モヒートなゆうべ »

2012年5月11日 (金)

ティオマン2012 旅をふりかえる…6 ボート2本目

ABCの隣村はサラン村といい、ABCより少し大きく賑やかな雰囲気を醸し出しています。

はじめてティオマンに来た頃は、サランに滞在していました。

宿からショップまで多少距離がありましたね。

宿は選ばなければ、とても安い(エアコンなし、水シャワー)ところもありますし、この村にもおいしい食事できるお店がいくつもあります。

さて、この村からすぐ目の前に見える島、これがソヤ島です。

とても近いので、ナイトダイビングなど頻繁に行われています。

 Rimg0469

近場じゃんっと馬鹿にするなかれ。

時々猛烈に流れていることがあります。

というわけで、2本目はチェビの帰りにソヤ島周辺で潜りました。

ただし、ほかのポイントとくらべると、近くに集落があるせいか、ビーチダイビングの延長、みたいなところもありますし、ボートは4本(おいら達の事情ですが)しかないのだから、もっと遠くにいってほしかったなというのが本音でしょうか。

下はフラットで、えびとかはぜとか、マクロ系が好きな人はあきないと思います。

帰りが近く、というか終ってすぐにABCに帰れるというのは利点ですが。

ぼんやり浮遊するにはいいポイントです。

見通しもいいし、みんなが見えなくなったらサランまで泳げばいいし、みたいな(嘘)




にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

« ティオマン2012 旅をふりかえる…5 ボートダイビング初日 | トップページ | ティオマン2012 旅をふりかえる…7 モヒートなゆうべ »

シンガポール・ティオマン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティオマン2012 旅をふりかえる…6 ボート2本目:

« ティオマン2012 旅をふりかえる…5 ボートダイビング初日 | トップページ | ティオマン2012 旅をふりかえる…7 モヒートなゆうべ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー