« SAKURA 2012 4月7日 AOYAMA | トップページ | SAKURA 2012 4/9 YANAKA »

2012年4月 9日 (月)

KIYOMORIMORI 第14回

兄と弟の悲しい性が描かれたような今回でした。

清盛も家盛も、お互いに相手憎しではなかったのに、だんだんと溝が深まっていきます。

頼長につけこまれて、自分のふがいなさに落胆する家盛。

まったく!枕営業してまで…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そのまま心労がたたって、熊野の帰りに落馬、というところまで。

兄との楽しかった日々が今際の際に思い出され、シンクロして清盛も…。

201104101515000

そういえば、頼朝も落馬で亡くなったんですよね。

次回は、頼長が忠盛に言ってしまい、忠盛父さん、ついにぶち切れるという。。

貴一さんの名演技に期待大☆

憎たらしいけど、頼長氏あってるかも。最近くせのある役どころが多い山本さん。うまいからいいんですけど。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

« SAKURA 2012 4月7日 AOYAMA | トップページ | SAKURA 2012 4/9 YANAKA »

大河2012『平清盛』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KIYOMORIMORI 第14回:

« SAKURA 2012 4月7日 AOYAMA | トップページ | SAKURA 2012 4/9 YANAKA »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー