« miki食べある記 芝大門 | トップページ | うっかりウエット »

2012年2月 2日 (木)

スキーウェアで寝た晩

寒い日が続いていますね~があいことばのようになっている今日この頃ですが、皆様お風邪など召されてませんか?

寒いのは(暑いのもだけど)わりと平気なmikiですが、『人生最大さむっベスト3』の中でも、あの日はさぶかった~。

真冬には氷点下20℃近くにも下がる東北の某スキー場。

お正月はどこも混んでいるからと、仲間が選んだお宿は、半農半民宿といわれるところでした。

寒さに慣れているおかみさん(というのだろうか、農家のお嫁さん)は薄手のブラウスにカーディガンといういでたちで迎えて下さいました。広めの部屋のすみに18℃設定の石油ファンヒーターがぽつんと置かれているだけの和室。

  R0010218
  (お正月は南の島がいいねぇ)

寒い、部屋の中だけど雪がふってないだけ。外みたい。上着脱げず。

人生初、ファンヒーターの温度を32℃にしました。。スミマセン。

乾燥室に濡れ物を、といわれ、牛さん達に「ども」とあいさつしながら、ミスロシのブーツだの板だのを干す。もぉぉぉぉ

夜中に顔が痛くて目が覚める。マンションは縦横ななめで火をつかってあったかいのですが、ここは一階だから…下は雪だから…氷点下になってる部屋の中。

頭まで潜る。寒い、寒すぎる。低体温症になるんじゃないだろうか。

がたがたがたがた 歯もがちがちいう。ふとんに入ってるのに。

で、スキーウェアを着こんで寝ることとする(スキー場にはそのままいくのだ)

生まれてはじめて寒すぎて眠れなかった、、と思ったら、その家の子達は、は、はだし~。

岩手で幼少時代を過ごした母も「ぞうきんかけたら凍る廊下も裸足で歩いてたわね~」だと。

やはり寒さは慣れ、ですね。




   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
  にほんブログ村

« miki食べある記 芝大門 | トップページ | うっかりウエット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こにちは!
ちゃこも東北ですが家の中は、
半袖で過ごしたほどで暖房が効いていましたよ!
でもそれは近世期です!
子供の時は朝目が覚めると自分んが吐く息で
真っ白で部屋の状況がわからないほどでした。
コバンザメですね!mikiさん!
自分にくっつけようとしてたのはmikiさんですよね?
このコバンザメですか?泳いでるのしか見たこと無くて、このさまは驚きです。
砂には吸い付かないんですね。
仲間同士はやらないんですね、、。律儀です。
いつも楽しく読んでいます。
頑張ってね

こにちは☆
コバンザメ君達は頭の上が小判みたいになっていて
そこをくっつけます。
ウエットにはあまりつきません。
水着の人達は大騒ぎしていましたね。
痕がついていましたよ。。小判の…。

寒いですけれど、東北の方は寒さに強いですよね。
東京に出てきてからは、あったかいので
いまだに家の中では短パンだという剛の者まで!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキーウェアで寝た晩:

« miki食べある記 芝大門 | トップページ | うっかりウエット »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー