« 丸の内ランチシリーズ 遅咲きの第一回 | トップページ | ダッシュふたたび »

2011年12月 2日 (金)

師走に走る。師じゃないけど。

インターポット
mikiさんの庭を見に行く

朝、通勤電車が遅れていた。

後続の電車が故障でとまってしまったもよう。

前を行く我々の電車との差が広がってしまうので、前を行く我々の電車が各駅にて時間調整を行うこととなり、3分の遅れが5分に、7分に、10分に、20分にと、どんどん遅れてしまうこととなった。

次の電車がこないのがわかってるので、みんな乗り込もうとする。

月初なので、「遅延証明書」があればいいや。という輩は少ない。

時間調整を終えて「大変しばらくおまたせいたしました。また、たび重なる時間調整へのご協力(いや、したおぼえもないのだが)ありがとうごさいます。出発しまぁす。」といってもなかなかドアがしまらない。

『お荷物強くおひき下さい』『ドアしまっております』『かけこみ乗車は大変危険です』などとアナウンスがあっても、いつもの決め台詞『電車続いております。無理なご乗車はおやめ下さい』はでてこない。そうだ、続いてないんだもの。

早めに出た私も、2つ手前の駅からアキレス腱を伸ばし始める。

まずは、階段をかけあがる。あとは直線コース

ふぅ。。忘れてた。最後に心臓破りの昇り階段があったことを。

師走は師だけでなく、そこらのOLも走るのでありました。

(まにあいましたよ~。顎あがってたけどね)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
                       にほんブログ村

« 丸の内ランチシリーズ 遅咲きの第一回 | トップページ | ダッシュふたたび »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

インターポット」カテゴリの記事

華やぎ禁止車中」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
沖縄には、モノレールがありますが
電車がありません。mikiさんが
電車に乗るためにいろいろと朝から
スポーツしているようで、大変ですね。

沖縄の人はそのような場面がほとんど
ないので、運動不足かなぁ・・・

ケガなどしないようにお過ごし下さいね。

朝から大変でしたね
前を走る電車も時間調整になっちゃうんですね^^;
後の電車が来ないというのは致命的
そりゃ、みんな必死になるってもんです。

師走といえば、nadoyama先生の走る季節ですね。
お忙しいことでしょう。
いやあ、真冬並みの寒さの中、髪ふりみだして
鬼の形相でかけぬけましたよ!!
それにしても電車がないなんて、とても不思議な気がします

そうなんですよ。後続電車に乗った方だけ涙をのんで
頂きたい、というのが我々の車両の空気でしたね。
早い電車に乗った意味がないですし…

「電車遅れておりますので、ただいまより女性専用
車両はどなた様にもご利用いただけます」ってのが
一番わからない

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師走に走る。師じゃないけど。:

« 丸の内ランチシリーズ 遅咲きの第一回 | トップページ | ダッシュふたたび »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー