« GO その36 | トップページ | コアラのマーチビスケット「保存缶」 »

2011年11月15日 (火)

日々是mikiの日

インターポット
ずいぶんと秋も深まり、冬が駆け足でやってくる気配。

ところで、このmikiという名前、子供の頃はありきたりでいやだったものですが、大人になって、外国旅行なんか行き出したら、すぐに憶えてもらえるので、最近はお気に入り。

フィジーでは「それで、本名は? えっ? mikiが名前なの?まるでフィジー人の名前みたいね」といわれました。とかく、日本人の名前は複雑で発音も難しいとのことですが、フィジーの方のお名前は簡単、らしい。

みんなにミキと呼ばれている南アフリカの男性がいました。

名刺を頂いたらミッキーでした。

ヨーロッパでは、男性にも。サッカー選手、フェヘール・ミクローシュ(故人)さんはMiklósなので愛称はMikiでしたし。

古いヨーロッパの映画の中のセリフで、「で、君の名前はミキだっけ?」というのをきいたこともあります。

と、いうことで時に「イージーな名前だな」といわれることもありますが、中身もイージーでいきたいと思います。





にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
  にほんブログ村


人気ブログランキングへ

« GO その36 | トップページ | コアラのマーチビスケット「保存缶」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

名前がまわりから好かれていること
大切ですね。その名前をつけてくれた
ご両親に感謝ですね。

小学校の先生をしていて、漢字の組み合わせで
無理な読み方をした児童名があり、頭を抱える
ことがしばしばあります。

できればシンプルな想いが伝わりやすいと名前が
いいなぁと思います。

呼びやすい名前…ほんと、羨ましいと、旅の度に度々思う(タビ×4)
呼びにくい名前より

そうですね、最近のお子さんの名前こっているという
か、読めない名前も多いですね。先生は大変ですね。

確か、腥と言う漢字が月と星でかわいいからと名前につけようとしたら「これはなまぐさい」という漢字
ですよと役所の人が苦笑したという話を聞いたよう
な。ご両親も必死ですねぇ。

ニックネームだとばかり思われるのもなんなんだけ
どね。まぁ名字が発音しづらいからいいのかな、と。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々是mikiの日:

« GO その36 | トップページ | コアラのマーチビスケット「保存缶」 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー