« mikiの溯上~静内~お馬の親子は仲良し | トップページ | mikiの溯上~札幌へ~ »

2011年10月24日 (月)

GO その33

姉妹たちの願いもむなしく、第41回の江は『姉妹激突!』でした。

キングメーカーのはずの家康がいつまでもキングのまま。

かたくななのね~淀さん。一大名でもいいじゃない。

と、思うのは素人なのか。太平の世であれば、おのれはナンバーツーでもいいのに、と考えるのは甘いのか。。

いよいよ方広寺鐘銘事件により、大坂の陣に突入

終焉が近づく淀殿であります。

   1319379830318_14163IP
   (お庭に出かけることができるように…)

そして、出てきましたね。真田幸村。数度にわたり、家康を追いつめる武将として、名を残していますが、うっかり殺られてしまい、残念な最期です。

尚、秀次事件の時に、秀次ゆかりの者はかなりたくさん処刑されたのですが、幸村の側室である秀次の娘、隆精院は助かっていますね。

にしても、、浜田学さん、幸村(イメージ)ぴったり。

幸村没後に隆精院は幸村の子を産みます。

秀吉の姪にあたる隆精院、秀吉の紹介で側室になったとか。。


   1日1回クリック頂くと、mikiのブログにポイントが10ptつきます。

    クリックして飛んだページで、mikiの順位が確認できます。
       人気ブログランキングへ     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

       いつも応援ありがとうございます。

« mikiの溯上~静内~お馬の親子は仲良し | トップページ | mikiの溯上~札幌へ~ »

大河ドラマ『江』」カテゴリの記事

コメント

お寺の鐘の事件、いいがかりにもほどがありますよね…
気の毒としか言いようがない。
それに昨日の竹千代は嫌なコだった~
もうすぐGOも終わりなのに、
内も外もゴタゴタだらけですね

しかも、よ~く見つけたなぁ、と感心。
重箱の隅、つつきまくってるぅ。。

竹千代も将軍時代、父の愛人の子には優しかったみたいですが、、寂しかったんでしょうか。
しかし、福、うますぎ~。適役~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GO その33:

« mikiの溯上~静内~お馬の親子は仲良し | トップページ | mikiの溯上~札幌へ~ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー