« 西新宿ランチシリーズ 第26回 | トップページ | とお(10)とお(10)10月 »

2011年10月 3日 (月)

GO その31

第38回の江は「最強の乳母」春日局が満を持しての登場です(笑)

たいていドラマなどでは春日局とくれば、江との確執が描かれますが、富田さんはこういう役うますぎです

子供は傍にいる人の影響をすごくうけますからね。成長するのに。

豊臣に連なるものは皆憎し!!を隠そうとしない靖子お局。こわっ

不満気味の江。

そして次回はちょっと年が進み、家康が秀頼と二条城で対面します。

小さい小さいと思ってた秀頼が、美丈夫でりりしく育っているのをまのあたりにして、「つぶさねば…」と決意を固めたのでしょうね。

会見の中身については今でもいろいろいわれているそうですが。

その会見の4年後には、母淀君と壮絶な最期をとげる秀頼です。

最終回にむかって、ばたばたしていくのでしょうか。

高次さんも、次で亡くなるようですが…。お菓子嫌いとかへんちくりんなエピソードが心に残りますわい。というか、初のお菓子好きも…いったい

こんぺいとうとか、織田信長の時代にミスタールイスが献上して、ドラマでよく出てきますが、日本ではお砂糖が貴重でしたので、ふんだんに甘いものがあったのか不明。

練りきりも江戸時代から出てきて、初の子供時代にはないわけで。

にしても、大坂夏の陣はどのように描かれるのでしょうか。

こんなに長く茶々が出ている大河が珍しいといっていたから、けっこう思い入れたっぷりに脚本家も描くのかな。。

そして、なぜか毎週話題にのぼる真田家の人々。幸村さん浪人として再登場!!ですよね。



人気ブログランキングへ   にほんブ
ログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
  

« 西新宿ランチシリーズ 第26回 | トップページ | とお(10)とお(10)10月 »

大河ドラマ『江』」カテゴリの記事

コメント

靖子お局の恨み節が恐ろしかった~。
「そういえば、お方様も秀吉様の養女でしたね…」って
ゾゾゾゾゾ…((((>.<
だれも好き好んで養女になったわけじゃないのに
その前に浅井の姫君だったって事を思い出してあげて~!
江も大変だけど、これから大阪城も大変なことになっていきますね。
最終回はどの辺りになるのかなあ。
江が死ぬまでするんだろうか??

舞台「大奥」では、春日局は松下由樹さんと、これ
また芸達者でこわそ~~っ。なんかみた~いかも。
木村多江さんが江ですけど、イメージは多江さんは
ガラシャ夫人とかかな。。

ほんとどのあたりまで放送するんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GO その31:

« 西新宿ランチシリーズ 第26回 | トップページ | とお(10)とお(10)10月 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー