« mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第15夜~ | トップページ | GO その25 »

2011年8月21日 (日)

終わりゆく夏に

インターポット
mikiさんの庭を見に行く

このあと、右側のナスローズは花を閉じましたが、左のコスモスが咲いたのでUPしたかったのですが、画像が保存できませんでした。

どうやら、何かの障害のようです。

昨日の豪雨がもたらせた被害はいかばかりか。

自然の脅威の前には、なすすべがないのでしょうか。

各地で地震もありましたね。

関東もかなり揺れました。テレビや携帯からの警告音が聞えるとドキドキしてしまいます。

そんな中、アドマチで『小笠原』特集やってました。

きれいだったなぁ。

みたいなぁ。くじら!!

必ず行きますよ。いつか必ず記事にできる日を楽しみに。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第15夜~ | トップページ | GO その25 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

うん!絶対に小笠原に上陸したい!
我々大物外し隊だから過度な期待はしなくとも「盛大なお見送り」だけは間違いなく体験できるYO!
そしてあたしの涙・・・も
そして、そして、今日は逢えてよかったぁ~~~

忙しいのに、からだあけてもらってごめんね~☆
しかし、あのとびこむ人達、お客さんも混じってたよね。つうことは2クールいたら、自分の乗るべき船を1回見送る時に、できるよね!!

超絶かっこいい飛び込みを今から練習しょっか!!!!

多分、真夏だけの発着便というのが終わり、いよいよ船泊ツアーも始まるみたいだね。
見送りを一度経験するなら12日は休むという事だ
昔は二週間旅も行ったよね〜

ところで、アド街での小笠原港映像に『小笠原に飛行場を!』の横断幕が映っていた楽チンなのわかるけど、何となく反対派でいたい…な

世界遺産になったから、飛行場はますます難しいのでは??硫黄島に飛行場つくってプロペラ機をとばし、そこから船、なんていったら自然派の皆さんにおこられるね。

手つかずのままの海でいるのには、船で行くしかないね~。この行程で少し人員をふるいにかけてるよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりゆく夏に:

« mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第15夜~ | トップページ | GO その25 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー