« がんばろう…伊豆Ⅲ | トップページ | この季節が… »

2011年5月25日 (水)

ギックラーがドライスーツを着る時には

ギックラーが、ダイビングするにあたって。

タンクを背負う、ウェイトの脱着、これは何となく誰でも気がつく腰に負担のかかる動作。

なので自然と気をつかう。

しかし、実はその前に大きな山場をむかえるのである。

それは…。

スーツの脱着!!(゚ロ゚屮)屮

気をつけて~。

固いスーツをはく時は、ウエットにしろドライにしろ腰かけて

ひざまで履いたスーツを上にひっぱりあげる時。

前傾から、ぐぐっと…ええ、ぐぐっと…。

油 断 

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

 Rimg0245

そして、役たたずとなったmikiはやきそばをごちそうになっただけ。

腰は肝心要だね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« がんばろう…伊豆Ⅲ | トップページ | この季節が… »

ダイビング」カテゴリの記事

ゆけゆけ伊豆ダイバー」カテゴリの記事

コメント

うわーーーっ お魚さんと目が合っちゃった
写真いつも素敵癒される~
もちろん中身もね
あれ?デジャブ

いえいえ、デジャブではないでつ。
写真は使いまわしなんで……。過去に見た気が
するのは、当然でござります。
そうじゃなひ
お魚たんだったのでしょうか。とーまたん。。

えっ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
もしかして・・・
悪化した!?

スーツの脱着は、辛いね~
私は前にアバラを痛めてた時、大変だった~
タンクは水面まで運んでもらって、水面脱着にしたけど、スーツだけはね
(水面脱着しやすい大瀬埼に行ったの)

ウエイトとかは、ショップの方に水際で持って
もらって…。着るのは師匠にお手数を…。
スーツひとりで着れなくなったら引退と思って
たけど、、予想以上に早まりそうな予感

お、お大事に…
コルセットしてスーツは無理

そこまで悪くないと過信してたら、階段で、
電車の乗り降りで、ぐきぐきいってます。
納豆食べて治します(民間療法??)

あわわわ・・・
ギックラ―である旦那も
サーフィン時のウエット着脱は
試行錯誤したらしいです。

一時期はウエットの脱ぎ着ができなくなり、
サーフィンに行けなくなった事もありましたよ~。

四国、めちゃくちゃ良い所でした!
子供の頃に家族旅行したんですが、
全く覚えていなくて。。。
中学の時にも行ったらしいんですが、
それも全く覚えていなくて。。。
そぉ言えば、実家に写真があったなぁ~
くらいでしたが、今回は絶対に忘れません!
食べ物も、人も全部大好きです♪

私の古い友人ギックラー達も四国に住んでます。
太平洋側と瀬戸内海側で少し、雰囲気がかわり
ますが、基本はおひとよしで優しく涙もろかった
り。海の幸、山の幸…堪能されましたかぁ?
長時間のご運転。。ご主人、腰大丈夫ですか??

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギックラーがドライスーツを着る時には:

« がんばろう…伊豆Ⅲ | トップページ | この季節が… »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー