« ガチャガチャ♪ | トップページ | 水中写真をさらに写メるダイバー »

2011年3月28日 (月)

miki思う、ゆえにmikiあり

早い年ですと、そろそろ桜がきれいな時期なんですが。

ブログをはじめて1年ちょっと。

皆さん最近は特に何を書こうか悩まれているのではないでしょうか。

私mikiのところへは、心優しき普通のダイバーさん、いつも楽しいココログのお仲間達が集うので、これといって騒ぎ?はないのですが、ショップさんや生業としている職業イントラさんのところは、何かというと「不謹慎」などといわれたりして大変そうです。

レジャーをすべて慎むことが、明日の日本を救うのでしょうか。

スマトラ沖の津波後も、プーケットの方々は「とにかく、いらして下さい。それが復興になります」とおっしゃってました。

復興後の東北に、いやらしい言い方をすれば「お金を落とす」ことも大切ですが、その間に、東京の食べ物屋さんや、近郊のホテルがたくさんつぶれたんじゃ、日本は元気になるどころか、経済全体どどーんと落ち込みますよね。

人を元気にする時は、まず自分自身が元気でないと。

ありゃ、だれかのご高説みたいになっちゃった。まず東京から??

が~ん。東×原さんのまわしものじゃないですよ~。


Rimg0176
(子供の笑顔は世界共通語)

注) 「偽善者 乙!!」とかいわないでね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« ガチャガチャ♪ | トップページ | 水中写真をさらに写メるダイバー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同感です。しんどいときみんながしんどがってたらダメですよね。元気なものは元気出さなくては。

とかく日本では
レジャー産業?さがっとれ。みたいな雰囲気が
漂いますよね。すごく電気を使うならまだしも、
ダイビングで使うのは「空気」だからなぁ。

おはようございます!
同感、フツウの生活ができるひとは、フツウを大事にして暮らすのが(買いだめとかしないで)被災地にとっても日本にとってもよい結果をもたらすと思います。
(そう先日の新聞にも書いてあった)
今回の場合かなりの長期間かかるのが予測されますし。
わたしも震災後しばらく安全なところにいるうしろめたさがつきまとっていましたが、そうではなく、
感謝して日々を過ごすことが大事なんだなあと思っています。
無理してはしゃぐ必要はないけど、楽しみは楽しみで良いと思いますよ。

ダイビング、素敵~。いつもキレイな写真をありがとう。

戦後、敗戦ショックの中でも歌やスポーツに
元気づけられて復興した日本ですものね。
野球だって、ドームじゃなければやっても
いいと思いますよ。お弁当屋さんも待ってる。
シャイだけど暗くない国ですよね。日本は。

こんにちは、初めてコメントします
いつもポチっとしてくれてありがとうございます♪

先週末久しぶりに新大久保へ行き
お友達に会って飲んで喋って気分が明るくなりました。
そしてこれからも自分に出来る事をしつつ、普通に
生活して行こうと思います

こちらこそ、いつもありがとうございます。
アレさんの楽しかった雰囲気、すごく伝わってきます。
やっぱり、楽しい話題は自分も楽しくなる、というか。
そうですね、何もお祭り騒ぎとかじゃなくて、普段の
生活しつつ、できる事模索したいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: miki思う、ゆえにmikiあり:

« ガチャガチャ♪ | トップページ | 水中写真をさらに写メるダイバー »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー