« DIVE TO LOVE?? @鎌ヶ谷 | トップページ | 断捨離<1> »

2011年1月13日 (木)

続・ジーグルって使いやすいの?

先日、ジーグルについての記事をのせましたら、けっこう反響が


なんか使ってみたいけれど…。というダイバーさんも多い事でしょう。


BCって一度買っちゃったら、なかなか買いかえないですから…。


それで、先日書かなかったことを何点か。

  Rimg0128

ジーグルは、インフレーターホースの吸排気部分が古くなると(ほかのBCもそうかもしれませんが)吸気ボタンがおされっぱなしとなり、空気が入りっぱなし状態になります。


ジーグル買い替えたり、新しいのがでるたび吸排気ボタンはよく変わっていますよね。いろいろ改良がなされているのだと思います。


あ、新しいボタンになった、と思ったら、前の形に似てみたり。


でも、ボタンがききづらくなったまま潜っていると、背中の方から キュキュッ キュキュッ と音がして、気がつくとBCがパンパン膨らんできている。


で、たのみの綱の緊急排気用バルブのひもを引っ張る、と。


でも空気が入るスピードがそれ以上なので、ついにインフレーターホースごと中圧ホースからひっこぬく、と。

  Rimg0150

本数では3~400本位から気にし始めた方がいいかもしれません。


ふきあがりにご注意でございます。


ホースだけ新しくすれば、またまだ使えます。


また、女性に多いのですがポッケにウエイトを入れ続けると…。


最初のうちはいいですが、クイックリリース用のマジックテープのところが、だんだんウエイトの形とともに下にひらいていき、小さいウエイトならスポンと落ちることも。


あと、色があせやすいです。すぐベテラン風情なBCになります。

  Rimg0275

いいことないのかよ、といわれそうですが…


すっぽりはおるベスト型ではなくて、胸の両前にアジャスターがついているので、パチンパチンとすぐはずれます。ドライスーツの時(手がかじかんでいるシーズンなど)タンクを降ろす時、すごい楽です。ドライでふくらんだ腕いれるにも、調節可能なベルトですし(ここもばかになってベルトがするするしてしまってる某harumiダイバーも)


タンクを背負う時も、片側だけはずして手をいれれば、mikiのようなかよわい女性ダイバーでも(段差なしで)ひとりで背負うこともできます

ボートダイビング終了時にボートクルーにBCをあずける場合も多いですが、腕がぬけないということがないです。片側パチンとはずして体を回転させてかっこよく脱げます。


見た目女子力はないけれど、女子におすすめなBCです。(米海軍だけでなく、自衛隊でも使うらしい…おしゃれじゃないけど…)


また、タンクを固定するベルトですが、上下に2本ついているので、セッティングは手間でも万一タンクがはずれてもすぐ抜けるということはないみたい。

あと、後ろに空気が集まっているので、水面にあがった時、どんなかっこうでも疲れずいらつかず、ボートを待っていられます。



最初に買う時「一生もの」といわれたんですもん。



そうそう何回も買うわけには…。



でも、そろそろ買い替えどきかも…。。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« DIVE TO LOVE?? @鎌ヶ谷 | トップページ | 断捨離<1> »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

一緒に旅してる私が横槍を入れるならば、行きは良い良い帰りは恐い…ですかね
いつもMIKINKIと待ち合わせる時は私が重いけど、帰りは常に近似値
でも、どんな海外に行ってもジーグルは尊敬される傾向にあるね〜

最初の1本からジーグルだったからな~。

で、外人さんに「これみたことない」っていわれた時に「アメリカ海軍も使っている」というつもりで、まちがって「American Army 仕様でつ」みたいにいっちまい「えっ」っていわれた。ははは。あとでUS Navyだ、て思ったけど、なんでもいいや、なんて。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・ジーグルって使いやすいの?:

« DIVE TO LOVE?? @鎌ヶ谷 | トップページ | 断捨離<1> »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー