« サラリーマンイントラ道<12> 自分がお客さんなダイブの時 | トップページ | 日本人でよかったな@某リゾートOW修了式 »

2011年1月16日 (日)

日本人だと思う時@ナカジマ飛行機

センター試験の頃ってほんと雪が降りますね。

スポーツクラブのトレーナーさん、千葉から通ってらっしゃるのですが、5cmほど積もっていたとのこと。

千葉在住の友達も、朝起きたら一面銀世界だったとか。

受験生の皆さんは、風邪と足元にはほんと気をつけて下さいね。



さて、普段は意識していませんが、自分て日本人だなぁ。と思うときありませんか?

DNAに刻まれたものなのか…。

2009年 パプアニューギニアに行った時のこと、そのポイントには中島飛行機という小型の飛行機が眠っていました。

中島飛行機。太平洋戦争終結まで世界有数の航空機メーカー。

中島というのは、創業者の中島知久平元海軍将校の名前。

  Rimg0072
  (今は漁礁となって静かに眠る中島飛行機)


私たちと潜ったのはアメリカ人の夫婦。


奥さんを中島にこしかけさせて、ご主人が写真を撮っていました。


  あ  り  え  な  い


お盆だったこともあり、そのあたりの兵隊さんの霊が乗り移ったかのように、私は怒りにかられたことを思い出しました。


その時の私 miki魚雷 目標10m先のアメリカ人 「敵ロックオン」 


そんな気分でした。


我々はアメリカの戦闘機の上に乗ってそんな失礼なことはしません。


静かに手をあわせました。


激戦地だった海はどこまでも蒼く、静かに時を刻んでいました。


ほんといやでつ…戦争は。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« サラリーマンイントラ道<12> 自分がお客さんなダイブの時 | トップページ | 日本人でよかったな@某リゾートOW修了式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

中島飛行機といえば「隼」ですね!
 そして戦後は富士重工と日産自動車として技術者たちが大活躍しました。特にプリンスのスカイラインは今も語られる伝説の名車です。ちなみに私の愛車もスカイラインです

 海の中には70年前の戦争の遺物がたくさん残っていますよね。特に旧日本軍の飛行機や戦車、船をみるとたくさんの人が死んだんだ・・・という気持ちになります。

 私もサイパンのばらばらになった2式大艇の翼に腰掛けて記念撮影をしているので、申し訳ないです。

父も昔はスカイラインに乗っていました。
ファンは多いですね(´▽`) 

ミクロネシアはどこ潜っても、いろいろ眠っていますね。また外人がレック大好きときてる(笑)

でも一度ビキニの長門とか潜ってみたいなぁ。

こんにちは

長門ですか!?
ちょっと深いですね、デジカメのハウジングが持たないかも(^^;;

ふっと、ヤマトじゃなくてナガトが宇宙戦艦になってイスカンダルに放射線除去装置をもらいに行く話だったら、と思いました。

こんにちは

カメラは持っていかないと思います(キッパリ)たぶん片手はライトを持つと思うので(現実的^^)

♪うちゅうせんかんな~が~と~ ですか。大和の極秘っぽさが宇宙戦艦につながったのですかね。
長門かっこいいですよね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人だと思う時@ナカジマ飛行機:

« サラリーマンイントラ道<12> 自分がお客さんなダイブの時 | トップページ | 日本人でよかったな@某リゾートOW修了式 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー