« サラリーマンイントラ道<7>  ダイブマスターへ(4)  | トップページ | サラリーマンイントラ道<7>  ダイブマスターへ(5) 天才ヤン氏-2 »

2010年12月 6日 (月)

闘争本能

沿線火災の消化活動とやらで、乗客満載の電車が遅れてホームにすべりこんできました。

混んでるからと、女性専用車両へ。

ドアがあくと、『これ以上乗せないわよ』とばかりに入り口に立ちはだかる女子達。

うちの列の先頭女子は、おじけづいて乗らない?

見送るつもりか。

もったいない、銀座線ならあと15人は乗れるのに。

ほかに乗る人がいない場合、後ろからしゃしゃりでて乗っていい暗黙ルールにのっとり、miki前へ。

そう、みんなが見守る中、失敗は許されない。

  R0010256

ドア付近の協力がえられない場合、やみくもに後向きに乗ろうとするのはしろうと。まして前向きにつっこむのは命取りだ。

まずは土俵際(ドアのレールの部分ね)に左かかとをかけ、ななめに左肩をねじこむ。

膝を若干まげて、体重を左肩にかける。そして右手でドアの上をもち、右肩もいれる。

閉まりつつあるドアさえ上手に利用。

45分遅延証明が出てるけど、間に合いそう。

メトロ内でも、急病人が出て止まったけど、リラックスリラックス。

今週もがんばりましょう!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« サラリーマンイントラ道<7>  ダイブマスターへ(4)  | トップページ | サラリーマンイントラ道<7>  ダイブマスターへ(5) 天才ヤン氏-2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

華やぎ禁止車中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 闘争本能:

« サラリーマンイントラ道<7>  ダイブマスターへ(4)  | トップページ | サラリーマンイントラ道<7>  ダイブマスターへ(5) 天才ヤン氏-2 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー