« サラリーマンイントラ道<9> in虎の穴-3 | トップページ | サラリーマンイントラ道<10> »

2010年12月16日 (木)

サラリーマンイントラ道<9> in虎の穴-4

すべての項目に合格したなら、ついにサラリーマンインストラクター。


通勤電車で恥をかいたことも夜更けにぬいぐるみ相手にプレゼンしたことも、寒い中プールでのサバイバルフロートで風邪をひいたことも(その後副鼻腔スクイーズが悪化して手術したことも)インストラクターになってみれば万事OK

語学にしろ、楽器にしろ、スポーツにしろ…。最初の入り口にたつのってけっこう勇気いりますよね。


そのままじゃ息のできない水中環境なんて、緊張してあたりまえ。

各種インストラクターの中には「初心者を教えるのはいいけれど、中、上級者を教えるのは難しい」という人もいますが、ほんとに難しいのは入り口にたっている人を夢中にさせることだと思います。どれだけの人が、入り口で挫折してUターンしていくことか。

Rimg0167


ですから「中、上級者を教えるのが難しい」というより「中、上級者を満足させるのが難しい」ということじゃないでしょうか。


イントラより年季が入っているベテランは、どの世界にでもいますし。


初心者や子供を教えるのが上手なインストラクターが、よいインストラクターなのでは?と思いますが。。


ということで、ダイビングのインストラクターとしては、まったくはじめての方を海にいざなうことが一番難しいことと思われます。


まずは、安全に、そして楽しく。


私はスクーバダイビングにあえて、ほんとに幸せでした。

義務教育の必修科目にならないかな。なんて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« サラリーマンイントラ道<9> in虎の穴-3 | トップページ | サラリーマンイントラ道<10> »

ダイビング」カテゴリの記事

サラリーマンイントラ道」カテゴリの記事

コメント

いつもありがたいメッセージどうもです。
物語も佳境に突入です。

この後、どれだけみなさんを楽しませることが出来るか。
今から不安で仕方ありません。

ぜひこれからもよろしくおねがいいたしますね。

石垣島。
次回行くときは、海に潜ってみたいと思います。
とは言っても、随分先の話になるのでしょうか。
あの綺麗な海。
きっとその中にはもっと神秘的なものがあるのでしょうね。

こんにちは
白ポーターさんの小説の中にいつか、蒼い海が出てきたらいいなぁと思います。
海はネタの宝庫ですよ~(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンイントラ道<9> in虎の穴-4:

« サラリーマンイントラ道<9> in虎の穴-3 | トップページ | サラリーマンイントラ道<10> »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー