« ありがとうの1周年 | トップページ | にわ »

2010年12月11日 (土)

サラリーマンイントラ道<7>  ダイブマスターへ(7) ヤン氏ラスト

あくる日、獅子丸と潜ったときはびっくりしました。


前日「深く行くな~」と見てましたが、やはりどど~んと行くのです。


みたところ、50mいってんじゃ?ってほど。私達だってけっこうついていったのですが、途中でやめました。(ログをさぐると…それでも40mになっとる


なんでこないんだ~ってジェスチャー。透明度がいいから見えてるけれど、深さを強制するのはどんなもんか?その1本はエイじゃなく、獅子丸&ついていったダイバー達と上下で。


結局自分達が深くいったもんだから、全員の潜水時間が30分。あっつうまに終わったわ…。ガクッ(でっこでこじゃね)

Rimg0123

私達、深くなくていいからもっと長く潜りたいんだけど…。といったら次は案の定獅子丸夫人登場。


彼女はただただ浅くて、ず~っと同じところにとどまり、ちらっと移動して。1時間以上潜ってましたよ。あの枝サンゴのところで。この先の川みたいなところに連れて行って~。願いむなしく浮上。獅子丸夫人「満足でしょ?」ああ、なんだかなぁ。なんなんだこのご夫婦は。。極端ですわ…

ログをさぐると…「1時間でも2時間でも、寒くなったら教えてちょうだいと獅子丸夫人にいわれる。帽子のお兄さん(まだヤン氏と名前がわからなかった)と潜りたい」とmiki。バディサインの欄に「女性同士でも意思がつうじないこともある harumi」

Rimg0197_2


お願い明日は最後だから「ヤンさん」で。後生だからさ。


そ し て ヤンさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


やっぱり面白かった~。これぞ求めていたダイビング。


マンタが普通に横に来たり(こなくても充分なのだが)



どこにも何にもストレスを感じず、たゆたうからだ、たゆたうこころ。。



mikiの当日のログブック「今まで誠実にダイビングに取り組んできたための、ご褒美のようなダイビングでした」だって。ははは。


そして「あなたは最高のガイドです」「あなたが№1です」といってログにサインをもらったのだけど、がたがたゆれるコンプレッサーの上でサインしたから…こんなことに。ヤンさん

201012072327000ガタガタのGood Divesが光る。

しかもヤンさんにさんざんお礼をいったら、にやっと笑って「うん」とうなずいただけ…。


人をこんなに感動させるって…。彼の天職なんでしょうね。まねできないや。



いい海潜って、いいガイドさんにあって、いよいよイントラだ。


と、その前に次は「残念」なガイドさんのお話。反面教師

あ、余談ですが、タヒチの背のひく~い木。mikimikiというのです。

バーmikimikiとか。ペンションmikimikiとかもあって


人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« ありがとうの1周年 | トップページ | にわ »

ダイビング」カテゴリの記事

サラリーマンイントラ道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ありがとうの1周年 | トップページ | にわ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー