« サラリーマンイントラ道 | トップページ | サラリーマンイントラ道<3> 経験値を上げる①  »

2010年11月 2日 (火)

サラリーマンイントラ道<2> まずはダイバーに

サラリーマンでありながら、ダイビングのインストラクターを目指すあなた。現在OW(オープンウォーター)ダイバーでしょうか
これからダイビングをはじめるサラリーマンの方でしょうか…

まったくもってはじめての方…のために

スクーバダイビングのスクーバとは 

Self Contained Underwater Breathing Apparatusの頭字語でSCUBA  自給式水中呼吸装置のことです。

スクーバダイビングは器材に100%依存するレジャーというかスポーツというか…。

この器材の使い方を覚えて、水中で呼吸ができるようになる講習を受け、Cカードを発行してもらいます。(CとはCertificationのCです。認定されてますよ、という意味で一般にライセンスといわれていますが、ちょっと意味が違います。)こうして、このカードを提示すれば世界中の海(湖や川も!)に潜れるようになるわけですね。

R0010211 ドクウツボ

Cカードを発行(講習をしてくれるところ)する団体はたくさんあります。mikiはIOPの訓練センターでOWになりました。SSIのインストラクターになるには、クロスオーバーが必要でした(クロスオーバーの話はまたのちほど。。)

PADI NAUI CMAS NASDS…外国に本部があるところ、日本にあるところ。海の近くのお店。会社の近くのお店。家の近くのお店。はたまた旅行先の海外のお店。ご自身に便利な場所のお店を選びましょう。

現在は、先に教材(テキストとDVDなど)を渡して自宅で勉強してもらい、プール講習と海洋実習だけ現地、そしてテストというのが多いみたいです。SSIもそうです。

無事Cカードを手にしたら、最初のうちは自分が講習を受けた海、器材になれてきたら、違う海でガイドダイビング。ボケっとガイドのあとをついていくのもオツではありますが、イントラ目指すのなら頭の中で、どこをどうやってすすんだか、どこで何を見せてもらったかを覚えておくようにしたほうが…。そうやってコツコツ経験値を上げていきます。

最初のうちのログはすごく丁寧につけましょう。水中でのきまりごとのほかに、その日食べたものやからだの調子、気温に睡眠時間に…日記みたいに記録しておくと、体調によってその日のウエイトの重さすら変わってくることに驚くでしょう…。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« サラリーマンイントラ道 | トップページ | サラリーマンイントラ道<3> 経験値を上げる①  »

ダイビング」カテゴリの記事

サラリーマンイントラ道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンイントラ道<2> まずはダイバーに:

« サラリーマンイントラ道 | トップページ | サラリーマンイントラ道<3> 経験値を上げる①  »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー