« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

おしゃれダイバーへの道遥けくて

この間伊豆で潜ったとき、うっかりアンクレットをはずさなかったんです。いつもははずすんですね。ブーツとウエットの裾の部分で締め付けられて痛いじゃないですか。ごろごろするし…。

ところが、今回お世話になったセブのイントラのYUKIさんが、ダイビング中でもアンクレットをはずしてなかったんですね。わりに立体的なシルバーのものと思われますが。。

で、ブーツを脱いだ時に裾からちらり。

いいんですよ。これが  せくすぃ

はずさないっ 私も

Rimg0141

<スパインチークアネモネフィッシュ>
小さくて綺麗なのがオス…メスでかっ…

海の中は2ヶ月遅れで季節がめぐります。伊豆の海はこれから夏。

黒潮に乗って南の国の魚たちもやってきます。

東伊豆の海は秋からが最も綺麗です。

海洋公園で左足にアンクレットのあざをつけてひぃひぃいっている女がいたら、それはmikiです。そっとしておいて下さいね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月30日 (月)

セブあれこれ…備忘録3…

旅行シーズンで、セブにいらっしゃる方が多いのか、連日セブ関連の検索でご訪問の方がたくさんいらっしゃってるので…。

思いつく限り。。。

Rimg0146

セブは…わんこ 多いです
のらなのか、放し飼いなのか…。夜おでかけする時、黒い犬が道で寝ていて踏みそうになったり(暗くて見づらい) あるわんこのテリトリーをおかしたつもりはないのですが、すごいいきおいで吠えられて、さらにショートカットで先回りされて追い打ちのように吠えられたり(笑)

わんこ好きでも、びっくりするので、苦手な人は心しましょう

Rimg0206

治安はマニラなどにくらべると、リゾート地のせいかずいぶん良いと思われます。モアルボアルや、サンタンダーなどは特に安全みたいです。

サンタンダーのリゾート、マクタンのリゾートでは、日本のコンセントプラグの形状は一緒でしたので、「海外でも使える」充電器などは、そのまま差し込めました。リゾートによりけりでしょうか。

Rimg0233

ビーチにサンドフライはいないようでした。夜はどこでも蚊はいます。レストランなどでは足元に蚊取線香を置いてくれて、部屋にもありますが…あのにおいがしみつくのは…という方はコードレスの虫よけを持っていかれるといいかも。私は携帯用2こと部屋用にはいつもこれを持っていきます。

201008291112000

出かけている間もずっとつけっぱなしでOK。単一電池が入ってます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ

人気ブログランキングへ

2010年8月29日 (日)

「しばわんクラブ」だより~4~ しばわんのお仕事

しばわんクラブのみ楽しみにされている方こんばんみ

そして「早くアップしろ」とのプレッシャーを常にサンクス

りゅうへい君もご帰還したことだし…。セブネタも一段落したことだし。ゆるゆるでいってみよ~


『きょうのしばわんこ』は、「働くしばわん」です。

さて、この子はどこにいるのでしょう。

100509_143825

ここは某県のガソリンスタンドです。看板わんとして一日中ボーッと、いや、お店やスタッフ、行きかう車を見守っています。口みて。半開き? がわいいいっ

次ははなちゃんです。飼い主さんに怪しい人が近づかないか、キョロキョロいや、目をひからせて見張っています。

100718_4m

夏のお散歩は、肉球があついわん…。もおぉぉぉっ。暑いから黒い「裾」をまくってるみたいな感じがかわいすぎ

ということで、某県に住む潜友atsukanoレポでした。

「お仕事」に語弊があるかどうかは……

しばわんこ募集中 

 

かわいい柴わんブログなら 100% mugi☆

いままでの『しばわんクラブだより』はしばわんクラブカテゴリーに。

SNOOPY.co.jp

 

↓応援クリックをありがとうございます。(好きなのポチっとね)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ

人気ブログランキングへ

2010年8月28日 (土)

マクタンからマニラ、そして成田へ

攻防を終えて無事搭乗。まずはマニラへ向かいます

フィリピンエアですが、座席のモニターがワイドでした。国内線、国際線ともに、です。

201008080908000_2

タッチパネルになってますが、ゲームをするとなると座席と微妙な距離なので「また」上腕が鍛えられます。コントローラーも、もちろんついています。


ゲームはビージュエルドとか、ナンバープレイスとか…ソリティアとか…上海はなかったですね、確か。

映画は、特にこれといったものがなかったような…。乗ってる時間が短いですし。。友達は途中切れされてて「ツ×ヤの陰謀か」なんて言ってましたから

マニラでは、初日に見た長い行列がやはり「国際線」の列でした。
入り口は2つあるのですが、すべての外国に出発する人々がここに並びます。(外ですよ。屋根あるけれど)乗り換え時間にそう余裕があるわけではないのですが、もっと余裕がない人々がどんどんぬかしていくのは…


そしてまた男女別レーン。ここで紐靴チームがてまどって、後ろからプレッシャーがかかってるみたい。脱いだ靴も手荷物と一緒にベルトに乗せますからね。

また、空港諸税ですが、手元に残ったペソとUSドルは混ぜて払っても「モンダイナシネ」といわれました。



いよいよ成田へ向かいます


行きも帰りもけっこう揺れましたね。気流が悪いらしく。でも離着陸は「グッジョブ」(えらそ~

機内食は、往きにはなぜか「人形焼」が…。ん。この懐かしさ…。人形焼の重盛さんが見える席で仕事してるから…(=´Д`=)ゞ 重盛さんのではないのですが。

Rimg0070

帰りは「ビーフかチキン」と言われたので「チキンプリーズ」でしょ。すると「ノーモアチキン」だってさ…じゃ聞くなってぇ

画像の左上のはソーメンだったかな。

Rimg0122

往きですが…朝9:30発成田発でした。ここで1回ごはんでしょ。直行じゃないので、マニラで乗り換えです。国内線ではピーナッツとクッキーが配られます。上手にどっかで何かを口にしないと、サンタンダーなどセブ島についてから移動するチームはリゾートに着くまで何も食べられない、ということになります。けっこうお腹すきます。

マニラの国内線のラウンジでは、飛行機の中、または移動の車でつまめるようなものをちょこっと買っておくといいかも…。(ミスドとかちっちゃい売店、カフェがあります)
私たちはおつまみなら少々持っていたので、それでしのぎました。

201008091653000

旅にかかせない「日本のおつまみ」外人ダイバーにねこそぎ持っていかれることも。



マニラから成田は4時間あまり。車で来ているバディはアルコールは口にしません。私も成田から道中長いので、ここはもう「お水」で。



あっというまに、成田上空です。ややくもり。

Rimg0150

「ともよ、あれが千葉の灯だ」

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月27日 (金)

やっぱり荷物が重いのね@マクタン空港

聞いていました。フィリピンエアは「重量」に厳しいと


おみやげにココナツソープ10個とか…モアルボアルで乾ききってない器材が入ってたりとかで、これは25キロになってるな…と。(持ち上げた感じ


ただ、25キロまでならだいたいOKのところもあるので、カウンターに行って様子見です。

Rimg0142

そして、やはりセブの飛行場で「恒例」荷物は何を取り出しますかSP。

ティオマンからの帰り、チャンギでの攻防は記憶に新しいかと。


私は「5キロ」取り出しなさい(手荷物にしなさい)といわれたので、まず石鹸。それと、レギュレーターを出したんですよ。

すると「ブ~~ッ」えなぜ

「それは首をしめる(ホースの部分でですよ)のに充分よ」と女性係員。しかも首をしめられるまねまでする。きょわい

ふえ~っ

お友達は「4キロ」オーバーとのことで、ジェットフィンを出しました。

またしても「ブ~~ッ」どして

「それは、たたくとりっぱな凶器になるわね
今度はたたくまね。。ジェットはね~。たしかにはたかれたら痛いわな。

逆にテロリストに対抗できそうな気がするけどね。

私のミュウは、軽さが売りなのでBCを出しました。3.8キロ。これに本とかぎりぎりまで着てたパジャマがわりのTシャツの入った袋とかいろいろ出してみました。

すると「本や袋はいいわ。しまいなさい。OKよ」と係員。

「やたっ

Rimg0145

「これでいいじゃないの」と係員が取り出したのは、お友達のなまがわきウェット。
お友達の攻防はまだ続いているようです。

「ダメーッ。そんなもん。ぬれてるし…絶対やだ~っ
注)No way!とか Don't! とか勝手な英語をつけて雰囲気だして(笑)

すると係員「いいわ。私たちは友達だし(いつからだよ)2キロ出して、残りの2キロ分エクセスチャージはらっちゃいなさいよ」→しかも得してないし。


「いや…。根性で出してみせる」とBCを出す友達。

しかしこれはエアロックが武器になると却下(ナイフはとったんだけどね)ん。痛そう。確かに。 注)mikiはエアロックはずして普通のベルトにしてきたのでOK。

Rimg0181

すみっこで荷物を開けてやいのやいのいってる我々を、クスクス笑いながらみつめる邦人観光客

結局衣類を取り出して、袋詰めにしてOKとあいなりました。

袋はわりとたくさんもっていって、小分けにしてた方がいいみたいですね~。

手荷物3個で10キロ、これもってうろうろするのも(BC入ってる方は濡れてるので、からだにつけないようにするから)上腕が鍛えられる~。

201008120951000

やだなぁ。持って歩くの~


はぁぁぁ ドライマンゴー買う余裕ナッシング

スヌーピー袋もこの子が山もり~。

100816_185604

もちろん、マブハイというフィリピンエアラインのマイレージ会員になり、「スポーツプラス」というオプションをつければ、器材だけで20キロまで免除になります。。トータル40キロまでOKということでしょう。
注)ちなみにダイバーだったら、30キロまでOKとか、逆に器材持ってると割増とか、会社によりまちまちです。

ウェイトやタンクもOKらしいけど、最近そんなの持って旅行する人いないでしょ。

しょっちゅうフィリピンに行かれる方なら、年間3000円位ですので、こちらの方がいいでしょうね(ってフィリピン好きには釈迦に説法…


一路マニラへしゅっぱ~っつ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月26日 (木)

ラストナイト@セブ~マクタンの夜~

左に見えていた海がやがて右側に見えてきます。3時間半の道のりを経ていよいよマクタンです。

途中、いろんなものが道路を横切ります。わん、にゃん、にわとり(親子ですよっカルガモみたいです) 人、そして脇からノーヘル無灯4人乗りバイクが追い越していきます。

片側2車線でも、5台くらい並びます。バイクやらジプニー(そのバイクの横に座席をつけた乗合タクシー?)やらいろいろ。ちょっとこわいですね。寝よ

Rimg0176

そしてよく見るお店が「ジョリービー」というお店。気になります。どうやらマックを意識したファストフード店みたいです。そういえば、こちらのマックにはパスタもあるらしい。ぜひ、次の機会には試してみたいですね。ビーは「蜂」のビーですが、気ぐるみジョリー?もみました

Rimg0234

マクタンでは「アネモネリゾート」というリゾートに泊まります。

翌朝9時の出発時間までお世話になりま~す。


マクタンは、やはりどこかにぎやかですね。

荷物整理したあとはセブ最後の晩ごはんです。

おそらくいろんな方がブログに書きつくしているであろう「マリバゴグリル」で打ち上げです。バリやプーケットなどにもありそうな、いかにも「南国」な感じのお店です。

Rimg0292

1棟?独立型っていうのかな…。テーブルの大きさもいろいろで、屋根がついています。


ツアーで団体で訪れている方とか、お客さんはすべて日本人でした。

ウェイターさんの持ってくるおかず持ってくるおかず間違ってました(笑)

ほかのテーブルにもいわれてました。忙しかったのでしょう。。



まずは…「お疲れ様」 

フィリピンの方に量を聞くと控え目に答えるので注意が必要(笑)

それでも注文しすぎたっ

Rimg0293

チキン…おいしいけど…はんぱない

Rimg0295_2

右はハーフにしたチャーハン。。ハーフにしなければ5人前だって、あとできいた…。

左はチキンのホットサラダ。なんかあま~い。そして大きい。。


明日の今頃はもう日本についてるんだね~。と感慨深げな呑みダイバー。

明日は、飛行場にて恒例イベンツ(笑)がありますよ。恒例が

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月25日 (水)

セブ~ダイビングを終えて~モアルボアルからマクタンへ

まだまだ潜っていたいけど、旅行日程におけるすべてのダイビングが終了しました

ショップで器材をざっくり乾かしてから、近くでランチをとって、マクタンに移動です。

YUKIさんをはじめエメラルドグリーンさんのスタッフの方々にはお世話になりました。モアルボアルまでYUKIさんもご同行されたため、最後のダイビングもご一緒できてよかったです。

そういえば、サンタンダーのショップには「横山裕 関ジャニ∞」と書かれたサイン色紙が飾ってありましたよ。番組で訪れたんだとか。

Rimg0291

ショップのすぐ近く…日本の方が営んでいるこじんまりしたお店にしました。

あわびのパスタです。ぜいたくにもゴロゴロと。このへんで採れるんでしょうか…。

ダイビングも無事終了。まずは「おつかれ」昼間のビールはきくね~~っ



もう、Tシャツ売る女の子とか、アクセ売る女の子が10人位集まってくるんですよ。



「ココナツアンクレット、カワイイヨ」とカタコトの日本語。

201008221912000

ちょっと~。誰か私の情報売ったでしょ~~(笑)買っちゃった~

Tシャツ2枚1000円とか。おみやげに…(ショップの方も公認というか、「買ってあげてね」というスタンスなので、特にあやしくはないと思います。アンクレットは5個1000円にしてらいました。でも、帰宅と同時にあっさりこわれたのもあったのでよく見て買いましょ)


いよいよ、マクタンに向かいます。

さよなら~。

Rimg0289

う~。ジンベイまだ近くにいるのかなぁ。後ろ髪ひかれまくりなんですけど…。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月24日 (火)

セブあれこれ…備忘録2…セブっぽいお土産って?

セブらしい、お土産でみんなが喜ぶもの…。。迷っちゃいますよね。

ドライマンゴーはすぐ思いつくけれど…。。

100816_185722_2

最近は、小さいサイズのものも売っています。

あと、女子のおみやには「ココナツソープ」とか。。

201008221909000

いろいろ(コーヒースクラブ、ミントなど)種類があります。

これはサンタンダーのルビリゾート特製です。YUKIさんによると、頭のてっぺんから足の先まで使えるみたいです。体と自然に優しそう。


あと、サンタンダーに滞在されるのなら、このクッキーがおすすめといわれました。

100816_185604

サンタンダークッキーです。けっこういっぱい入ってます。

100816_185411

このシールが貼っていない、よく似たクッキーもあります。ここはせっかくなのでセブの文字が欲しいところ。

100816_190237

そぼくな味です。みんなに喜ばれました。安価なのでうちのチームおとなりチームの分と購入したら…けっこう重量が…。割らずに手荷物ガンバレ。


荷物…といえば…。また攻防のありそうな予感…。


協力)画像(食べ物)は潜友atsukano提供

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

「しばわんクラブ」だより<ご報告>

昨日、会員わんの「りゅうへい君」行方不明に関しましては、心配するお声を多数いただきました。

そして 

なんと、りゅうへい君、無事ご帰還



親切な方が、うずくまっていた彼を見つけて保護して下さりミルクを飲ませたり、食べ物を与えて下さったみたいです 保健所の「迷い犬課」から連絡がきたそう…。すてき…。

Img_0349

やったね


ちょっと衰弱しているけれど、大丈夫みたいですって。


飼い主(お友達)としては生きた心地がしなかったでしょうね。


ふぅぅぅぅぅぅ。


みんなのお祈りが通じたね。


親切な人に手をあわせながら…。幸多かれっと祈りつつ。


感謝感謝の会長(いつからだよ)でした。

2010年8月23日 (月)

しばわんクラブ<緊急号外>

しばわんクラブの最新号の準備をしていたところ、会員わん「りゅうへい」君が昨日より行方不明になってしまったとききました。


高齢ですし、この暑さです。


心配です。

Img_0349

どこにいるの…。

無事をお祈りするばかりです…。。

セブ夜ごはん@ルビリゾート(サンタンダー) 至福のスパイラルとは

ほとんど波打ち際にあるレストランで、夜が深まるにつれどんどん表情を変えて行く海をみながら、クールダウン。


海につかって帰ってくると、あのけだるさと心地よさが、まるで麻酔のようにからだにまとわりついてきます。

まずは「お疲れさま~」(って日の高いうちに部屋前でもやってましたよね

Rimg0076_2

だいぶ消えていますが、mikiはアワアワ好き。びっくりするほどアワアワにします

海の中でもアワアワバブル
ついでくれる時、う~んとアワをたててくれる人はmiki呑みをよくご存じの方。

後ろにななめってるのはシャルドネ。(次の日も潜るよね~ 翌晩も確かニューボトルたのんでましたよね~ 減圧症にきぃつけや~

Rimg0177

グラスにかくれててごめんなさい。貝のお料理。おつまにピッタリ。右のはナスのサラダ。焼きナスの味です。日本の。しょうが醤油で食べる…あの焼きナス。YUKIさんおすすめでしたのでさっそく食べてみました。おいちぃ なんか懐かしい味。酸味きいてて。


miki個人的には、玉ねぎ(小さくて丸い現地の玉ねぎ)を炒めたものはなんでもおいしかったですね。あま~くて。奥はきのことその玉ねぎを炒めたお料理。

Rimg0250

これは春巻。

結局サンタンダーにいる間、シーフードのパスタはおいしくて2回たのんじゃった。


潜る→食べる(呑む)→寝る→潜る→食べる→寝る→

Rimg0249

このスパイラル…至福といわずしてなんといおう…。。

Rimg0290

ツノハタタテダイハハタタテテルミタイダカラハタタテダイトイウナカマ 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月22日 (日)

セブお昼ごはん@ルビリゾート(サンタンダー)

リゾートでは、はげしい運動もしていないのにお腹がすきます。なんだかたくさん食べてしまいますね

201008091338000

フィリピンの焼きそば。麺とビーフンみたいなのが混ざってます

201008091400000

メニューみて、どのくらいの大きさかスタッフにたずねたとき、唐揚げは確かに「1ピース位で小さいプレート」だと。じゃ1皿ずつだねなんて(笑)やっちゃったね。焼きそばの前に、シーザーサラダやらマッシュルームスープとかたいらげてるしね

Rimg0194

一日のダイビングの途中でのアルコールは絶対禁忌です

ゴルフなんかですと、ハーフで飲んでる人もいますけれどね

ですから、午後潜る場合はかなり健全なランチタ~イムッ

オーナーの辻さんは、フィリピンのお料理を日本人の口にあうようアレンジして下さってます。パスタとかとてもおいしかったです。フィリピンのパスタはとってもやわらかいんですって。

チャーハンや春巻もおいしかったです。

長逗留の方用に、日本食(てんぷら、トンカツ、ソース焼きそば…)もあるみたいです。

さて、夜は何食べようかな…。。。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月21日 (土)

セブあれこれ…備忘録…虫よけとか…

セブの海は、サンゴ生き生きのところが多かったです。

Rimg0198

思ったより、水温が高いのは、日本近海と同じでしょうか。もう少し下がったほうがいいんでしょうね。

Rimg0199

海の藍に魚の藍が溶け込んで、きれいだったな…。

Rimg0205_2

いたいた。miki大好きコクテンフグ。

Rimg0203

まって~。こっちはお腹が黄色いタイプ~。

Rimg0288

かくれているつもりなので、そっとしておきましょう。





ところで、準備編でお伝えした「虫よけスプレー」ですが、バディがこのブログ見て自分で欲しくなったらしく(2人に1本ありゃじゅうぶんじゃい)持ってきたのですが、な、なんと

トロピカルフルーツの香り え~っ しらなかったしかもだんぜんこっちの方がいいニオイなの

201008082206000

左がmikiの用意したマリンの香り 虫よけプレシャワー@KINCHO です。

右が友達が持ってきた方。どちらもサシバエ(サンドフライ)有効。しかも右側のはUVカットって 何これ。こっちの方が…いいじゃ~ん




虫よけ サンドフライ で検索してご訪問下さった方。右側の紺色ボトルが断然オススメです。マリンの香りも悪くはないです。が、虫よけの定義をひっくり返しますよ。トロピカルは  昼間、ビーチで遊ぶ時、日焼止め塗ったのにスプレーするのはね…。という方にいいんじゃないでしょうか。。

ただし、有効成分ディートについて⇒使用上の注意をよく読みましょう。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月20日 (金)

まだまだイワシたりない方へ捧ぐ…

もっと「イワシ」みせんかいの呼号につられて。。。

イワシばっかりいってみよ~

Rimg0282

うりゃ どぉだぁぁっ

Rimg0277

え…よくわかんない(クリックして画像をひろげて~)

Rimg0265

そ~りゃ~~っ

Rimg0262_2

まだまだっ

Rimg0279

ストロボはたいていません。全部…。

Rimg0280_2

さ、ささるっ

Rimg0274

いわしに溶け込む人。

Rimg0273_2

いわしまたぐ人。

Rimg0275

そして、いわしとともに去りぬ。

夢のかよひ路にいざいかん。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月19日 (木)

セブ朝ごはん@ルビリゾート(サンタンダー)

リゾートの朝ごはんは、コンチネンタル、アメリカン、フィリピンスタイルから選べます

前日に、ルビリゾートのオーナー辻さん(奥様)にフィリピンスタイルはおいしいとうかがってましたので、はじめての朝さっそく食べてみましたよ

  201008090804000

ライスはガーリック、プレーンから選べます。卵もオムレツか目玉焼き、スクランブルなどから選べます。迷っちゃう…。。左の赤いのは「トシノ」という、フィリピンの伝統的な豚肉(甘辛い味付け)の加工品です。ソーセージも多少甘くて、コンビーフは日本のとあまり変わらなかったですね。

ところで、目玉焼きはおしょうゆ派??  リゾートにはおしょうゆがあります。持っていかなくても大丈夫

このあとに、フルーツがつきます。(マンゴー、パイナップル、バナナ)

  201008090818000_2

「あれ、これがmikiの朝ごはんでは?」とチェイサーの記事で思われた方。これは単なる食後でございますからっ

たくさん食べて、元気に潜ろうっ

  201008100907000

ちなみに次の朝。オムレツにしてみました。

  Rimg0143

もっと早起きして、海岸をお散歩すればよかったかも…。

  Rimg0147

お昼はなにを食べよっかな…。。。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月18日 (水)

セブの潜り方

セブでは、バンカーボートに乗ってダイビングに行きます。

201008090755000

向こうに見えてるのがバンカーボートです。ちょっと遠くてわかりづらいですが…竹製のアウトリガーが横に張り出しているのが特徴です。

フィリピンは殿様ダイビング、お姫様ダイビングといわれるとおり、すべての準備はクルーが整え、器材もセッティング。ダイバーはそのまましょってエントリーすればいいだけ。

とはいえ、最終的なチェックは自分で行いましょう。

Rimg0156

船の先端の平らなところから、エントリーするのが楽ですが、人数が多い場合は前にいかなくても横からバックロールで入ればいいようです。注意すべきは、うかびあがった時。竹のアウトリガーに頭をぶっけると。。かなり痛いです

下で集合といわれたら、浮かび上がらずそのまま潜った方がいいかも。

下といっても着底するわけじゃないので、中層でダイバーを待ちます。

人数が多かったりすると…(20分待ちとかあります…バディと遊んで待っていましょう)

Miki いわしに見とれてあっちこっち向くと、自分の深度や方向がわかんなくなりますっ

Rimg0128 太陽の光がね。さしこんでるの。そのやわらかい色で癒される。でもなんだかさみしいんです。

水面にあがるとボートのラダーが降りてます。つかまるとフィンをはずしてくれたりします。

順番に上がります。当然あとにいくほど「力量のあるダイバー」なはずですので、BCを脱いで待っているとかね。(船にあがる順番→女・子供(笑)ビギナー、疲労の激しいダイバーなどが先、屈強な男子、ベテラン、インストラクターなどは最後)

終了後は器材も洗ってもらえ、管理して下さるのですっ。もちろん、自分でしてもOK。


ラクラクダイビング

Rimg0158 こぶりなコブシメです。色が変わります~。





そして、こんなにいたれりつくせりなんだから、チップはどうすればいいの?と思いますよね? ここでは金銭は受け取らないとのことです。BOXもなくてYUKIさんにうかがいました。

我々は、いつもクルーなどスタッフ用にちょこちょこ(海でお絵かきができるボードとか)用意して持っていきますが、そういった「物品」ならばOKみたいです。

で、喜ばれるのが(スタッフは家族が多い)文房具や衣類(しかも中古)なんですって。紐でしばるタイプのブティック袋とか。え~って思っても本当なんですと。

あちこちで買ったご当地Tシャツ…でも着ない→捨てるのならば、ちょっと待った!て感じで持っていらしてもいいかも、です。

☆今回お世話になったショップさんは「エメラルドグリーン」さんです。ショップさんごとに違うかもしれませんので、事前にご確認くださいね。でも、どこも「殿様…」は一緒です

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月17日 (火)

セブ~スミロン周辺を潜る~

2日目は、スミロン島という島の周辺を潜ります。リゾートからですと15分くらいですが、ランチを持って行き、3本まとめて潜ります。するとリゾートに戻っても2時とかなんですね。

スミロン島は、カメラを持ってはいると「カメラフィー」がかかります。だからカメラやめました。なんてね。500ペソですから1000円です。ちゃんと持って入りましたよ。こんな腕でもね

今日もマクロ系です。ピボイさんめっちゃはりきってます。我々以上です。

1本目は「ガードハウス前」というポイントです。7種類のクマノミが見られるんだそうです。島のまわりはゆるやかなドロップオフです。

2本目は「サンクチュアリ」ダイナマイト漁のあとに入れた?タイヤにお魚が住みついていました。

3本目は「コテージ前」というポイントでした。

3本とも深度は20~23m 水温は30度前後です。時間は50分くらい。


下が白砂で大変明るいポイントです。

Rimg0221

フィリピンといえば、のパープルビューティです。太陽光をあびてものすごい紫でした。ため息ついて、下の枝サンゴに落ちないようにしなきゃ

Rimg0229

目がマクロになったり、ワイドになったり忙しい…。この子怒ってるみたいでしょ。



Rimg0246

mikiのデジカメですが、シャッター押して落ちるまで1秒以上って感じです。正面撮るのに一苦労です。携帯でご覧の方、顔が暗くて見えないかも…。

Rimg0236

ノンダイバーの方にも楽しんでもらいたいのに…。カエルアンコウです。角度わり~

Rimg0207

下を行く、ダイバーさん達のエグゾーストバブルです。透明度がいいから、アワアワもきれいでしょ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月16日 (月)

セブ〜リロアン周辺を潜る〜

前後しましたが…。ダイビング初日はリロアン周辺を潜りました。

周辺ポイントまでは、バンカーボートで15〜20分です。

朝8時にボートが出ますから、お昼にはリゾートでゆっくり。そのままのんびりしてもよし。

私たちは午後3本目を予約しました。でもあわただしくないです。

3本潜っても余裕です。

ただし、アポやバリカサグなどは1時間半ほどかかりますので、ランチをもって7時には出発です。



いましたね〜。へき地にいけばいくほど美人インストラクターが、の法則通り。以前プルフンティアンにいった時も思ったんですよ。こんな(失礼)田舎に、こんなかわいいイントラさんが

YUKIさん(ユキさんではなくユウキさん)はこのあたりを熟知していて頼りになるガイドさんです。講習もされてましたので、私たち用に「ピボイ」さんというベテランガイドさんが派遣されてきました。マクロの達人だそうです。なんだか私たちは「ド・マクロ派」と伝わっていたみたいです


私たち、マクロきらいじゃないです。詳しくないだけです。ワイド派でもあり、地形派、中層派、群れ系派、実はなんでもありです。ははは 


リロアンですが、リロとは渦巻きの意味ですって。


1本目 ポイント名 イラク 
イラクとは現地のことばで「イスズミ」のことだそうです。昔はいっぱいいたみたいですが、今は名前だけで全く見られないです。

水温は29度の後半。3mmですと30分で寒く感じてきました。ゆるい流れ。

MAXで25mくらいです。潜水時間は50分前後。アンカリングですので、20分ほどいって戻ってくる感じです。(1〜3本とも)

Rimg0099

ピボイさんがすごく遠くから見つけた「ミナミハコフグ」さすが達人。だってサンゴの下にいたんだもん。。指差されても「は…?」

か、かわいいっ。これから黒潮に乗って、ちょいちょい伊豆でもみられます。乱獲禁止

また、このあたりはクマノミがたくさんいて、しかもかなり遠出をしています。目の高さを家族?で7匹とか普通に泳いでてビックリしました。

Rimg0090

目の前を横切るクマノミさん。お互い中層でブレブレ。


2本目もイラクを潜ります。少し違う場所を。

Rimg0081

いたいた。セブの海…期待「大」なんつってね。

Rimg0093

またまたピボイさん。指さされても「は…?」ド近ちゃんのmiki。マスクに度は入っているのですが。。。あ、いたいた。ハダカハオコゼ。泳ぎが上手じゃないぶん擬態上手。

セブに限ったことではないのですが、グローブ着用禁止、着底禁止です。カメラ派ダイバーにはいいトレーニングに…


3本目はランチのあとに出発 ポイント名はマヌリバ。昨年潜ったPNGの「ボトルショップ」というポイントと水陸似ています。

Rimg0173

これ、1.5cmくらいですか、イソギンチャクエビ。ザ・マクロ。めくらめっぽうで撮ってピンがあまいし。もっときれいな色です。ピボイさん…。脱帽ですぅ。

Rimg0149

私、この上すどおりしそうに…。ハナヒゲウツボどす。

Rimg0117

はずかしいから、すぐひっこんじゃうよ…ボク。

マクロ堪能の3本でした。。。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月15日 (日)

チェイサーとは「追撃する者」の意

セブでのごはんには、マンゴーがかかせません。セブ島は世界有数のマンゴー生産地です。

201008090818000

くる日もくる日もマンゴーをほおばってたら、顔がオレンジに…。あ、陽に焼けたのか


お友達は沖縄のマンゴーの方が奥が深い、と言ってましたが、私はなんでもOKです。

Rimg0251

最近日本でも流行っているウベ(紫のお芋)とマンゴーのアイスです。

おいしいけど、ちょっと甘さが強いのです。が…。これにあわせると~。

Rimg0252

グッジョブ

ルビリゾートにあるウィスキーはジョニーウォーカーです。

赤ですが、ストレートで。

溶け始めたアイスをチェイサーに…。

南国の夜はふけゆく…。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

人気ブログランキングへ

SNOOPY.co.jp

2010年8月14日 (土)

そうです。私がジンベイニアミス女王です@モアルボアル

これでもかとイワシ玉にまかれたあと…ふと…。昨日ここで「じんべい様」がご登場なさったのね、と現実に戻る。

Rimg0270_2

「ジンベイポイント」などで、昨日出たからいってみよう!とそこで潜ったものの、見られなかったこと、これはよくありますよね。

みんなが見られないなら「出なかったね~」ですむんですが…。

最近ではモルディブのポイントで外人ダイバーさん達があっというまに空気を使い果たし、ささ「安全停止」して『そろそろ浮上しましょうか』的な雰囲気になった時に、自分のエアはたくさん残ってたんですね。みなさんどうします?(ドリフトです)

「もう少し、私に時間を下さい!なんか出るような気がするんです!」と、なりませんか

Rimg0276

で、ガイドさんからOKが出て、欲とふたり、いや、バディとふたりがっつんがっつん飛ばしました。数百mほどいき、さすがに「もうあきらめよ~か」と安全停止。その間360度の方向へ注意をむけます。ハンターの目さいごのあがき…。。

そして水面にあがると、さっき残してきた集団がまだ遠く水面にいてボートに戻らず遊んでいる様子。こっちにボートをよこさんかいっ

「……」




「……」

「あ、そ。そういうことね」

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

どうやら我々が離脱して、あちらグループだけ浮上した場所にジンベイがやってきたらしい。みんなこっちに手をふってる。「お~いじんべ~でたぞ~」「ばかだなおまえら~」→妄想からそう聞こえる。


水面をもどるには遠すぎる。てか余力なし。おとなしくみんなと浮上したらあえてたの。



ボートの上では「なんで一緒にあがらなかったの~」「ばかだね。あんた達」→こうとしか聞こえない。

そしてここ「モアルボアル」にて、ジンベエザメの影も形もみれず…。



宿がとれてたら、昨日もここに潜ってたから見れていたの



Rimg0281


でも、こんないわし玉もう見れないと思うから…。「よし」としよう。

ダイビングに「たら」「れば」はなし。


今度こそ。


待っててね。


絶対逢おうね。

胸に誓うmikiなのでした。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2010年8月13日 (金)

セブ〜モアルボアルを潜る〜

モアルボアルといえば「ペスカドール」という島周辺がダイビングポイントとして有名です。


今回は『ペスカドール・ウエスト』と『カテドラルケーブ』というポイントで潜ります。


前日、ジンベエザメが出て、ニタリという大型のサメもよくみられるポイントらしく、皆さんはりきっています。


私も高鳴る胸の動悸を抑えつつ、mikiスペシャルエントリー。



すごい!!

映画オーシャンズで見た「いわし玉」よりすごいっ。


こんなのはじめて見た!!

Rimg0257

いわし〜。いわし〜。

Rimg0280

10cmくらいのいわしがものすごいスピードでまわっています。

川のように流れてくるいわしの軍団もあり。


さすが「ひかりもの」ものすごいキラメキで目がくらむ…。


ダイバーの夢、いわし玉の真ん中に入り、360度いわしに囲まれたら…。

Rimg0264
バディ有頂天


わーい。

ん…。浮かれて四方をいわしに囲まれていたら…。

ジンベイ様が現れても見えないんじゃ。。


いわし玉に気をとられすぎか…。



じ〜んべ〜さ〜ん

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2010年8月11日 (水)

セブ島への旅〜モアルボアル〜

いよいよ当初よりいきたかった、モアルボアルに移動してダイビングです。

おとといサンタンダーで講習をされていた方達が、ダイバーとなり、昨日一足先についてます。

なに?

昨日は『ジンベイ』様が出た?

キター(≧▼≦)

ん…ひょっとして…

新ダイバーさん達『ファンダイブ1本目でジンベイみちゃいました!』

( ̄□ ̄;)!!

Σ( ̄□ ̄;)

(__;)

ジンベイニアミスクィーンの名をほしいままにしているmiki またなのか?

それとも、今度こそあえるのか?

まってて〜!

いま、逢いにいきます。

2010年8月10日 (火)

セブ島への旅〜サンタンダー〜

サンタンダーでのダイビングが終了です。
今日はスミロン島周辺を3本潜りました。
船での帰り道、いるかの群れに遭遇しました!
きゅんってひっくりかえりながらジャンプしてましたよ!
(いるかのジャンプで、mikiのエネルギーチャージ)
かわいい写真は、とれませんでした。
ダイビングが終わると、部屋の前でまず乾杯(毎日乙)
昨日までは普通のサンミゲル。今日はサンミゲルのライト(5%ですがカロリーひかえめ)
ごはん編もあとでまとめてアップしますね。
シャワーより前に、まず『おつかれさま』って、どんだけ飲んでんだなんていわないでね。
今日でサンタンダーとお別れ。スタッフの方一押しのクッキーお土産に買いました。
明日は、朝6時30分にモアルボアルにむかって出発です。

2010年8月 9日 (月)

セブ島への旅〜マクタンからサンタンダーへ

飛行場のあるマクタン島とセブは橋でつながっています。日本の建設会社KAJIMAさんが造ったんですって。
3時間以上、車で飛ばしてつきました!
セブ南端のサンタンダー『ルビリゾート』です。
6部屋のみの、でもきれいなホテルです。
日本の方がオーナーです。
チェックインして…。
(宿とダイビング)
まずはお疲れ〜。
初日はリロアン周辺でまったりとマクロダイビングしました。
(携帯が通じる時間帯が短いです。ずっと圏外で、夜ちょっと通じます。)
ダイビング編は、まとめてあとでアップしますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年8月 8日 (日)

セブ島への旅〜出発編2〜マニラからセブへ

マニラには、現地時間で12時40分につきました。


飛行機を降りたら、左が乗り継ぎ、右が出口です。
(係員が叫んでます。)


入国審査のあと、まっすぐ歩いて左手に両替所があります。(成田ではペソに両替できませんでした。)1人1万円を両替。(5005ペソ)


左側の扉を出ると外階段があるので、上へ。雨だったらどうするのかな。


とにかくちょっとわかりにくいのですが、警備員さんがあちこちにいて、少しでも立ち止まるとよってきて教えてくれます。


あがるとものすごい列。


この列は国際線です。またまごついてると、こちらへ!と。


国内線のガラス扉を入ると、右が女性、左が男性の列で、荷物を通します。
(ボディチェックのために、男女に別れます。)
私たちの前の女性のブランドバッグにピストル(の形のもの) ひょえ〜。


今荷物を通したのに、数メートル進んで、搭乗ゲートのところでまた荷物をX線に通します。今度は裸足になって、履物も荷物と一緒に通すのです。

ビーサンナイス!

そしてここでもボディチェック。なので、また男女別に並びます。
(裸足でゲートくぐりますが下は汚い)


ゲートをくぐると、小さな売店、ミスタードーナツとか、喫煙OKのカフェなどがありますが、すごく時間があると、暇つぶしの場所があまりありません。
     
座る場所もないほど混んでますね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

セブ島への旅〜出発編〜

結局、日暮里へ早くつきすぎてしまう。
とりあえず、日暮里といえば、の〔修悦文字〕はおさえなくては!(以前の使い回しじゃないですよ)
ガムテープの芸術!
そして新型スカイライナー
スカイライナーの乗車は専用ホームになりました。
私の席は10‐A 一番後ろの車両の一番後ろ。満席のアナウンス。
今回の夏休み仕様のネイルは…こんな感じ。
ええ、自分でやったから、ちょいじゃがぼこっすよ。
おとものDSの中身はヴァルキリープロファイルにしました。まったく放置していた新作です。
あっという間に成田。
ゆれないし、熱海〜小田原の新幹線より飛ばしてる風。
この間は失敗したけど、今回は近くのABC。
荷物を合体。
なぜ?23キロ?
とはいえ、無事通過。
朝ご飯が早かったので、お腹すきました。
ホットドッグでビールかよっ!
搭乗しま〜す。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

セブ島への旅~出発間近~

あんまり、眠っていません。てか2時間ほどしか…。
(遠足前夜眠れないタイプの子供でした

本日の便はフィリピンエア。マニラ経由でセブへ。マニラというと暑そうだけど、きっと日本の方が暑いよね…

今日はじめて「新型スカイライナー」のしかも「1号」にのる予定。日暮里から36分の。

予定…というのは、先日「チケットレス」で予約したつもりが「座席予約」のみしてしまったみたい。。みたい…というのは、「この予約番号で券売機で購入して下さい」みたいな文言が…。

あれ…。やっだ~。意味ないじゃん。。これで「券」購入するなら…

でもよく見ると「チケットレスをご希望の方は、手続きして下さい。」とある。


でも、読解力がないのか、PCの画面みても携帯の画面みても「座席予約」をしてからの「チケットレスサービス」にはたどりつけないのでした。

ちゃんとクレジットカードの番号まで登録したので、へんに取り消してやり直したことにより「キャンセル料」がかかっては…。それにせっかく予約した席がなくなっては…。

Rimg0031

どうして、ほかのチケットみたいにすんなりいかないんだろう…

始発に乗って、早めに日暮里まで行こうかな…。


36分の意味ないじゃん。。

とにかく、行ってきま~す。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2010年8月 6日 (金)

セブ島への旅~準備編6~

荷物が成田へ出発したあと、入れ忘れのものとかポツポツ出てきます

入れたかどうか忘れたものもあります

結局、後発隊の荷物と成田で合体させることとなります

探してもみつからなくて、買っちゃったものとか…。シグナルフロート、どこ行ったんだろ…

せっかく20.5キロなどという、今までにない軽さになったのに!

Photo
今回持ってく本。セブにつくまでに読み終りそう

2普段はサプリメントなんて「笑 止」などといってますが、なんとこんなに…。母にすすめられましてん。

セブ島のすぐ東にはレイテ島があります。第二次世界大戦時の「レイテ島の戦い」であまりにも有名です。セブは、レイテの後方で司令部もありました。


お盆に激戦地だった海に潜りに行って、慰霊ができるとは思いませんが、厳粛に潜ってきたいと思います。



レイテといえば、「I Shall Return」で有名な、ダグラス・マッカーサーが上陸した島ですが、マッカーサーといえば、レイバンのティアドロップがトレードマーク。


このティアドロップタイプのサングラス、日本人にはなかなか似合う人がいないんですよね。と思ったら…。

いましたわ…。

都倉賢△

ステキ…ブログチェックして~。最初のガクトさんでやられたあと…。


ビミョーに小指たててますか…けんさん(笑

でわ

みき

(パクリ)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2010年8月 4日 (水)

ウエット君adios

講習以来、はじめての1本から私を包んでくれていたウエットとお別れしました

フラッシュグリーンと黒の組合せにしたのは、「なんかあったら」目立つかも…。とダイビングはじめる前の私が考えたからです

はじめての伊豆以外の国内の海も、はじめての海外も一緒でした

ほかの器材、ドライスーツ、3mmのスーツはすべて新しくなりましたが、5mmのウエットだけははじめた頃のままでした。

今までありがとう。

「自分で刻む~?」と師匠。
注)捨てる時は自治体によって違うので、気をつけましょう。


「そ、それは…できませんっ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2010年8月 2日 (月)

なぜもてイントラ<番外編> イントラの彼・イントラの夫

先日、某局アナウンサーだった方の悲しい報道があったあと、この駄ブログに「ダイビングインストラクターと結婚」「ダイビングインストラクターの彼」といった検索で訪れる方が急に増えました。



すべてではありませんが、ご主人の職業が『ダイビングのインストラクター』ということで、やはり「離れて暮らす難しさ」みたいな部分も取り沙汰されていましたもんね。

これは何もダイビングのイントラに限ったことじゃないのですが。


まず、すばらしいダイピングポイント=辺鄙な場所が多い というところからわかるように、恋人時代に通うのも大変なら、結婚して彼がその場でダイビングのお仕事を続けるとなれば、もっといろんな問題が山積みになります。

お子さんの教育問題などがその最たるものでしょうか。マレーシアの離島ですと、奥さんとお子さんだけシンガポールやクアラルンプールに居住、というインストラクターが多いですし、伊豆の島々でも、奥さんとお子さんは東京に、という方もけっこういます。

Rimg0061

私の周りで一緒に暮らしているいろんなケース…。

①奥さん(日本人)が南の島でイントラ。彼(日本人)がお客さんで結婚した場合。奥さんがイントラ業を離れて帰国。ご主人のふるさとで主婦をされています。

②ご主人が南の島のイントラ(外人)。奥さん(日本人)がお客さんで結婚した場合。彼が奥さんの国である日本にうつり住み、ダイビングの仕事を夫婦でしています。彼は日本語も勉強して上手になり、すっかり日本の人です。

③ご主人が南の島のイントラ(外人)で、お客さんだった奥さんが日本人という②と同じ状況。こちらは奥さんが彼の国に住んでいるものの、彼はダイビングのイントラから転職、少し大きな島(都会?)に二人で住んでいます。

④こちらも同じケースですが、ともに外人さんの場合も、奥さんの国で全く違う仕事をしているケースと、奥さんの国でダイビングの仕事をしているケースを知っています。

いずれもいろんなご事情があり、よく話し合った結果でしょうが、ダイビングのインストラクターを生業としていて、これからもずっとしていきたかったのに転職やむなし、という事もあったと思います。

すごく難しいと思います。


そして、今回のように最も多いのが、南の島で働く日本人男性のイントラと、日本人のお客さんの組合わせ。南の島に奥さんが移り住んでるパターン(知っている中で)が多いですが、いずれもお子さんが就学児童ではないので。もう1ケースは、イントラのご主人ともども日本に帰国して家業をついでいるパターン(ダイビングに関係なし)ほんといろいろ。


「青い空と青い海、それにあなたがいれば、あとはな~んにもいらないの

そう思える時間は儚く短いともいえます。



そして、ひとり南の島に残しておくにはあまりにももてるダイビングのイントラよ…。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ 人気ブログランキングへ

2010年8月 1日 (日)

mikiの3分クッキング

先日、食べ物屋さんの写真メニューをみていたら、
お豆腐(冷ややっこ)にしらすとねぎをかけたメニューがでていました。


私は、居酒屋さんメニューとかをアレンジするのが大好き


頭の中で

①豆腐は焼く(両面こんがり焼き色をつける)
②豆腐を取り出したフライパンに、しらす、ねぎとみょうがを細かく刻んだもの、白ゴマにおかかをいれてざっと炒める(ゴマ油でもいいかも)
③②にお酒少々を入れたあと、鍋はだから醤油を入れる。
④少しだけ煮つめて、①にかける。


さっそく、今日つくってみました。我が家ではこれに「ラー油の鉄人」という沖縄の島唐辛子をいっぱいかけて食べました。

大好評

父は、そのままごはんにのっけてさらにアレンジ



お豆腐は幅1cmで5cm×5cmくらいが焼きやすいです。それを何枚か。

④のみごはんにのせてもいいだろうし、季節があえば、ふきの葉っぱ(1度ざっとゆでたものだよ)を細かく刻んだのも一緒に炒めて「ほろにが感」を楽しんでもおいしそうっ

mikiはもめん豆腐でつくりました→そんなにきっちり水きりしなくて大丈夫でしたよ。


でも…おかずの一部というより…おつまみっぽい


ビールにも、日本酒にもあうよ~。おためしあれ

Rimg0038

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー