« mikiの日々是海の日〜伊豆な夜〜 | トップページ | 伊豆ダイバーのお昼ごはん »

2010年7月19日 (月)

mikiの海の日 隊長の海の日

さて、『人形町ランチシリーズ』探検隊でおなじみのHIROKO隊長が一念発起して、伊豆の海に乗りこんできました。(けっして私が洗脳したわけではないです

Taicho

私もお世話になっています。「ダイブショップ宝島



ささ、申込書を書いて…。体験ダイビングご参加者がほかにも数名。
(左端は隊長…体調は隊長だけに万全っと…。)

Taicho2

体調チェックや説明を受けたあと、富戸の海へ出発です。

横浜(ヨコバマ)というところで、スノーケリング(シュノーケリングというよりプロっぽい)で肩ならしのあと、スクーバ(スキューバよりはプロっぽい)を使い、ダイビングです。
隊長はスノーケリングもはじめてなので、かなり緊張して変なテンションです。

撮影部隊mikiも「大丈夫?」


まずはウエットに着替えて、マスクの装着の仕方など習います。


Hiro「マスクがすべる…」
miki「た、隊長。日焼け止め塗りすぎです。それでぬるぬるすべるんです。それではXX殿様ですよ。」
Hiro「…」


そんなこんなで、mikiの師匠でもある渡辺先生とマンツーでのスノーケリング。最初は「あれ、先生マネキンと泳いでる?」というほど緊張で硬直していた隊長。

Rimg0067

いよいよダイビング開始。

Rimg0068

ん…あがった。

仕切り直し。いよいよダイビング開始。

ん…あがった。

がんばれっ!やた!!潜ってきた


撮影部隊mikiスノーケルくわえたまま潜っていることに気づかず。
(こっちがドキドキする~っ

Rimg0058

隊長目線の海の中。

ネンブツダイのペア。オスがメスの産んだ卵を口にいれ、『のまずくわず』で育てます。
その間、よりそうメスもいれば、違うオスとかけおちするメスも…。
「ひどいね」私にささやく隊長。海で怒りを爆発させないでね。


さぁ、はじめての海の中はどうでしたか?



えっ隊長。何「教材」持っちゃってるんですか


え~っ


講習やる気満太郎



ダイバーになるんですね。


海の日に。

その大きなふところに触れちゃったんですね。もう戻れない。海の中を知らなかった頃には…。



人形町だけでなく、いろんな海をもご一緒しましょうね。


お疲れ様でした。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« mikiの日々是海の日〜伊豆な夜〜 | トップページ | 伊豆ダイバーのお昼ごはん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ダイビング」カテゴリの記事

ゆけゆけ伊豆ダイバー」カテゴリの記事

コメント

直接ご一緒してはいませんが、隊長に喜んでいただけたようでなによりです。ご紹介していただいてありがとうございました。
この後も楽しんでいただけるよう気合い充分でお待ちしておりますです!

ほんとお世話になりました。実は隊長今日午前中で早退されたんですよ。まさか、と思いますがやりつけない事をしたのと、炎天下にさらされたのと、なんかはしゃぎすぎちゃったのか、ダウン

でも、帰りの電車の中でも遠足帰りの小学生みたいでしたし、打ち上げの中華屋さんでも「まさかワタシがね~」なんて涙目でしたから。。

きっといいダイバーになりますよね。またヨロシクです

お世話になりました。
運動オンチの私が体験ダイビングをこなし???

海の世界を知ることができたので、舞い上がったせいで
体調をくずしたようです。

今はもう大丈夫ですので、ご安心を。。。。

これから少しずつ、ダイバーの道をめざそうと思っています。

mikiさん、ダイブショップ宝島 の皆様、本当にいろいろとありがとうございました。

また、お目にかかることを楽しみにしています。

も~っ隊長びっくりさせないで下さいよ~。
「これからはじめよう」って方に「体に変調をきたすほど大変なものなのかっ」って誤ったイメージをうえつけるじゃないですか~。

私は昨晩飲みすぎ?だし、隊長の調子もいまいちですから、本日のランチ隊は、おかゆにでもしますか~??

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: mikiの海の日 隊長の海の日:

« mikiの日々是海の日〜伊豆な夜〜 | トップページ | 伊豆ダイバーのお昼ごはん »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー