« ティオマンへの旅〜ダイビング編5〜 | トップページ | ティオマンへの旅〜シンガポール編4〜 »

2010年5月 3日 (月)

ティオマンへの旅〜ラストナイト~そしてシンガポールへ〜

4月29日
ティオマン最後の夜は、ABCから隣村のテケッまで小一時間歩きました。
テケッまでは20〜25分ですが、テケッに入ってから、本日夕飯食べる店まで遠いのです。携帯が使えないため、タクシー(テケッの道路はABCより広く、普通の車も走ってます)もよべず…。
道中なかばまででビールが2本空になりました。
途中、後ろからBENさんの知人というタクシー(見たところ普通の四駆)が見つけてくれて、ちょこっと乗りました。
店はテケッにありながら、<サラン>という名。シーフードをBBQのように焼いてもらい、ワインもいただきました。
4月30日
午後の出発なので、朝はダイビングに行くと会えなくなるスタッフに挨拶しました。ボートクルー、コンプレッサースタッフ…。
その後桟橋近くの店でナシルマッを食べました。
ココナッツミルクで炊きあげたマレーシアの伝統的な朝ごはんです。
ちいさないわしをカリカリにあげたものと目玉焼きが乗ってます。
アジアごはん大好き。
幸せでした!
精算時も、ネット関係全滅でカード使いたいのに…。私たちは信用取引?ができましたが、島に渡る時はもう少しマレーシアのお金をシンガポールで換えたらよかったかも。
注)成田でもマレーシアリンギットに換えられますが、制限があり、ひとり33000円位まででした。
空港近くの桟橋に行くには小さな船でないと現在とおれないので、ショップ前からちっこいスピードボードに乗ります。
さようなら!BENさん!
と思ったけど、お昼なので、結局近くで『本格的』地元ごはん(旅行客は勇気いる)を食べました。
ごはんを大きなジャーからよそって、好きなおかずを乗っけていきます。
我々は唐揚げと、野菜炒め(もやしが激ウマ)など。
食べおわったら、いよいよお別れ!
さようなら!

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

« ティオマンへの旅〜ダイビング編5〜 | トップページ | ティオマンへの旅〜シンガポール編4〜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

シンガポール・ティオマン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティオマンへの旅〜ラストナイト~そしてシンガポールへ〜:

« ティオマンへの旅〜ダイビング編5〜 | トップページ | ティオマンへの旅〜シンガポール編4〜 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー