« ティオマンへの旅〜ダイビング編〜ダイバーの小荷物なぜがさばる | トップページ | ティオマンへの旅〜ディナー編2〜 »

2010年4月27日 (火)

ティオマンへの旅〜ダイビング編2〜

というわけで1本目は『ONE TREE BAY』というポイントでした。水温31度です。
同じグループの人がなかなか降りてこないため、中層でぼんやりただよってました。
ガイドはアンディさん。
珊瑚が屈強に頑張っています。おにひとでの数が減ったような…。
15〜16メートルをリーフを左にみながら、島まわりを泳ぎます。
水中ではあまり写真は撮らなかったです。
2本目はRENGGIS(レンギス)というポイントです。
メインの島に近い場所は生活排水の関係か、魚が多いです。かめ、うつぼ(あとでアップ予定)あかくくり、小さいバラクーダ達にあえました。
枝サンゴの群生がみごとですね。
浅いので、空気あまりすぎ。。もったいない。。
村について、桟橋から残タンクで、我々だけ3本目のダイビング。
ショップ前は潮が引きすぎていて、ごろごろの石の上を器材しょってかなり歩きました。失敗(大泣)
快晴。明日も晴れますように!
今、17時で、35度以上ありますね。暑い!(現地の言葉でパナス!)
現在夕飯のバクテー用スープ煮込んでいます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

« ティオマンへの旅〜ダイビング編〜ダイバーの小荷物なぜがさばる | トップページ | ティオマンへの旅〜ディナー編2〜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ダイビング」カテゴリの記事

シンガポール・ティオマン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティオマンへの旅〜ダイビング編2〜:

« ティオマンへの旅〜ダイビング編〜ダイバーの小荷物なぜがさばる | トップページ | ティオマンへの旅〜ディナー編2〜 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー