« インストラクターは体が資本 | トップページ | 「やっちゃったネ」TOP10 »

2010年1月10日 (日)

大好きゲーム「シリーズ」編 TOP10

友達とかに薦められ、このゲームに出会えてよかった!!と思う時はほんといいですよね。本、映画同様、泣けてしまうゲームもありますし、まさにストレス解消!! もあります。

順不同でいってみよ~

幻想水滸伝シリーズ 一番好きなのは「2」ですかね。やっぱり。「3」でやめよっかな、と思いつつ、出ると買ってしまいます。私が一番好きなのはルックです。最後まで連れて歩きます。だから、ドラクエ9のすれ違い通信で、ルックという名前の方はいまだに「ロイヤル」に監禁したままです。友達に薦められた名作。

悪魔城ドラキュラシリーズ ムチがいいですね。ひっかけながら移動するのが楽しかった。キャッスルヴァニアとかも、ほんと画面綺麗で。

鬼武者シリーズ 一閃とか、ストレス解消にぴったり。「1」と「2」は2回位やったかな。新鬼武者あたりは、1回終わらせるのがやっと。鍵あつめたり、箱あけたりが新しいストレスを生み始めた…。

メタルギアソリッドシリーズ 大塚明夫さんの声がかっくいぃぃぃから、とばさずに、あらゆる会話を楽しむため、クリアまで膨大な時間がかかります。しかも、わざと高いところで手を離して「あ~~~っ」とか言わせたりもする。ふはははは。

ファイナルファンタジーシリーズ 「8」が好きとは先日お話したとおり。実は外伝的なファイナルファンタジータクティクスが一番好きかも。オープニングの音楽の出だし聞くだけでもせつなくなります。

バイオハザードシリーズ 「1」をやった時、操作に戸惑い(くるっと向きかえてから進む→今違うけど) 慣れたら、ほかのゲームができなくなったほど。最初はこわごわ進むけれど、クリスでSランクとるのに情熱をかたむけてた! コードベロニカの時は、彼からの電話も居留守を使ったほどに!! しかし!! 今は、のんびりまったり。EASYからスタート。

ドラゴンクエストシリーズ 「5」が一番印象に残っているかなぁ。主人公が過去に戻り、父パパスを説得しようとこころみると、「私の妻に似た目をした人よ。おぬしの忠告だけは気にとめておこう」 とパパスがいうところ…。泣けます…私だけ?

クロックタワーシリーズ 主人公は普通の非力な女の子。敵を撃退するのといっても、トイレのモップやフライパンでひるませる一時しのぎか、ちょっとした場所に身を隠す程度。だからきょわい。ベレッタかなんか持たせたい。

魔界村シリーズ  音楽も懐かしくて嬉しかったマキシモがちょっと難しく感じた時、もうこの手のゲームは卒業かと哀しくなった。超魔界村とか大好きだったのに。

デビルメイクライシリーズ 自分がこんな動きできたらいいのにな!! スタイリッシュ!!

以上、大好きゲームシリーズでした。どれもちょっとメジャーすぎたかな。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

« インストラクターは体が資本 | トップページ | 「やっちゃったネ」TOP10 »

ゲーム」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

なんでもかんでもTOP10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大好きゲーム「シリーズ」編 TOP10:

« インストラクターは体が資本 | トップページ | 「やっちゃったネ」TOP10 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー