« 人生にadiosか!? 思わず思ったダイビングorダイビング旅 第4夜の続き | トップページ | 人形町ランチシリーズ 第4回 »

2010年1月26日 (火)

人生にadios か!? 思わず思ったダイビングor ダイビング旅 第5夜

おはようございます。

なんと、通勤電車車中です。

せまっ!

昨晩やっと、「笑ってはいけないホテルマン」を観破! そのせいで更新できず…。では唐突に。

その5 ナイトダイビング時は、まわりのタンクに気をつけナイト

ダイブクルーズは、1週間とか船のりっぱなしですが、遠くてなかなか行けないポイントに行けるのが醍醐味です。

360度水平線!

文字どおり『朝飯前』の1本からナイトまで。
朝起きてすぐ潜るから、翌日からは『顔洗わなくていいや』なんて輩まで。(それは自分でしょ。→船上で水は貴重なの)

潜ってない時は、甲板で寝てるか、食べてるか、の極上生活です。

1日の終わりはナイトダイビングですが、実は私はあまり得意じゃありません。あまりいいことないし(やっちゃったねTOP10参照)あんな広い海で、あの閉塞感。
沈船、ケーブも、積極的には参加しません。
友達はケーブ大好きで、フロリダまでケーブインストラクター(?)取りに行きました。信じられん…。

狭くてOKなのは、好きなものに囲まれた私の部屋だけ。

その日のナイトは、けっこう流れていました。なので、いつも以上に固まって浮上。

私の立ち位置、いや浮いてる位置が悪く、目の前で、タンクがいきなりふりかぶられた時、逃げるに間に合わず、まともに脳天を直撃!

ガシッ!

一瞬、足の爪先までしびれ、目を開けることもできず、なにがなんだかわからず。私は暗くて深い海の底にゆっくりゆっくり沈んで行くような気がしました。

いよいよ、今際の際か。

まんまじゃん?て?実際そうだったんですね。インストラクターに支えてもらいながら、なんとか浮上。

でも、みんな私から離れてたって事で、【自作自演】とかろうじて思われなかったのは巨大なこぶ。

海にいる魔物?またしても出たか!白いウェットの幽霊め!(妄想)

しかし、ほんっとに痛かった!
親父ゆずりの石頭で助かったい

注)浮上する時(エントリーの時はもちろん)は、まわりに気をつけてね。
こちらにおしり向けてるダイバーからは離れましょ。

R0010215_2

人気ブログランキングへ

« 人生にadiosか!? 思わず思ったダイビングorダイビング旅 第4夜の続き | トップページ | 人形町ランチシリーズ 第4回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ダイビング」カテゴリの記事

人生にadios?シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生にadios か!? 思わず思ったダイビングor ダイビング旅 第5夜:

« 人生にadiosか!? 思わず思ったダイビングorダイビング旅 第4夜の続き | トップページ | 人形町ランチシリーズ 第4回 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー