« 好きな宿(部屋) 順不同 | トップページ | 仕事納め »

2009年12月25日 (金)

黄昏の狙撃手 Night of Thunder スティーブン・ハンター

前作は、日本で活躍?したボブが、合衆国へ帰ってきてのお話。

だんだん家族が増えて、もしや「好々爺」になってしまうのか、ボブ…。

実際、ボブ自身「スナイパーに温かい心はないだの、殺しをなりわいとする者は孤独で冷たいだの言ったのは、どこのどいつだ?」と心で言うシーンがある。

いやいや、いつまでも孤高のスナイパーでいて下さいよ。

後半、やっぱり「かっくいぃぃ」というシーンが連なるのだけれど、なんかしぶくなりすぎ??

人気ブログランキングへ←クリックしてみる?

« 好きな宿(部屋) 順不同 | トップページ | 仕事納め »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄昏の狙撃手 Night of Thunder スティーブン・ハンター:

« 好きな宿(部屋) 順不同 | トップページ | 仕事納め »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー