ダイビング

2019年11月 8日 (金)

隔世の感

昨日、web年調の事を書きましたが…。

ダイビングの講習も(座学だったところ)いまや、webで学習するのが主流ですね。

パソコンを使った学習は、20年くらい前からでしたでしょうか。

テキストも紙とdvdと選べたり…。

私がOWの講習を受けた時は、プールなどの実技が終わって夕飯食べてから、また海洋公園にとってかえし、眠い目をこすりながら夜半近くまで座学だったような。

でっかいテキストだったな。

重かったな…。

はて、どこにいったかな。

Rimg03471_20191108204301

まあ、webだと自分のペースでいつでもできますし、ひょっとしたら通勤中にスマホでできたりするのかな。

どうなんでしょうね。

テストもパソコンなのかな。

さすがに紙かな。

座学の間はなんだか眠くて、テキストに落書きしていた気がするの。

今頃からベストシーズン。

次に行けるのはいつかなぁ。

 

人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年10月 3日 (木)

心も波の下に

しかし、私は決して立ち止まって渚に俯いてはいない。波とともに海まで歩み続ける。

とはロマン・ロラン。

たちどまって、海にみとれているのではなく、波の下に入らなくては。

まさに大洋感情!?

Rimg01281_20190831124801

こうして、なんとか海にたどりつきはしたが…。

波の下に入るのが久しぶりゆえ。

ここはひとつ、ヨガの呼吸を思い出す。

つまりは吸う息より吐く息を長くする。

大気を圧縮して海に持って入り、呼吸をするとはなんたる傲慢…。

常に「お邪魔しまぁす」という気持ちを忘れてはいけないのだ。

OWになったあの日も9月だったんだっけ。

ちょっと思い出して書いてみました。


 

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

2019年9月26日 (木)

日々是海の幸

小出しにしている伊豆の旅。

前に来たのは何年前…??

この駄ブログにもでてきますので、10年以内ではありますね。

くろ吉さんです。

久しぶり。

ひとつひとつがボリューミーです。

Dsc_0739

時間によっては終わってしまう定食もありますが、何年たってもかわらないメニューもあります。

今回伊豆ではのみませんでしたね。

そもそも完全体じゃないところのギックリとで…次回のお楽しみってことで。

観光地値段とおもいきや、そうでもなくて。

とにかく、どこも量が多いです。

もちろんおいしいので完食です。

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

2019年9月25日 (水)

日々是海の日 至福の日

何も見えなくとも

あの藍色をぐんぐんといけば

からだが海に溶けていって

自分が海の一部になったかのよう

瞬間からだがふっと軽くなる。

タンクを下にからだを反転。

仰ぎ見る陽の光

それはため息が上昇していくのをみつめる至福の時間。

byいつかのmikiの日々是海の日より

Rimg01281_20190925224501

ほほほ 詩人じゃまいか。

ふたたびまみえた伊豆の海。

ダイバーmikiの誕生した海。

東が潜れなくて行った黄金崎は、mikiがイントラとしてはじめて海洋実習をした海でもあり。

おかえりなさい。

そう聞こえた気がしました。

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

2019年9月19日 (木)

潜行するのだ

私のレギュレーターは、良く働いてくれました。

二代目のこのレギュは軽めで持ち運びしやすく、あちこちの海で一緒に潜りました。

今回、最後のお勤めを果たして天に召されました。

全く悪いところもないように見えますが、きっと中身は相当蝕まれていることでしょう。

ギックリしないでまた潜っていたら、レギュともども昇天していたかも。

OHも、どこもしてくれないみたいです。

見送るしかありません。

Rimg02481_20190919195101

いや…一足先にsanzu no river side で待っていておくれ~~っ。

タンク持っていつか行くから。

水面泳ぐから砕けるんだよ。

中行こうぜ、中。

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

しゅーーーって

伊豆についた時は、けっこうな雨でした。

宿の女将に持っていくお土産はバタバタしていて地元では買えずに、伊豆高原駅にて購入。

故オーナーと女将は埼玉で事業をしていて、伊豆に移り住んでいらっしゃいます。

私の持って行ったおせんべいは、伊豆のものではなく、もともとのオーナーが好きで召し上がっていた大宮のものでした。

なんとっ!!!!!

言われるまでわかりませんでしたっ!!!!

「よかったわね。〇〇のおせんべいですよ」と仏壇にあげられたそう。

持ってる(ここまでは)

Rimg01941_20190919141501

そして、次の日…。

調子こいて3本潜ったあと、海を見おろす天然風呂(ウエットスーツで入れる)に入って、ふたを閉めようとしたとたん…。

惨事は起きました。

私より小柄な女性がこともなげに開けたり閉めたりできたのは、常日頃、タンクを積んだり降ろしたり運んだりしていたからだそうで、久々に重いものを持ち上げた私の腰には…。

しかも、海風にあおられないように、特別重く作ってあるんですって。

土肥の外科の先生が「何か音がしましたか」

いつものようにグキッとかいわずに、もうしゅーーーーって感じでと説明しました。

しゅーーー??

はい、しゅーーって。

説明しがたいんだけど、ぐきっを手前で止めたかったの。


 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

2019年9月18日 (水)

ぎっくりな自分にぎっくり!

痛みは軽減したものの、今日は冷たい雨(かなりのどしゃぶり)で寒そうだし、潜るのはやめて宿の女将さんとのんびりおしゃべりしていました。

私がぴよぴよダイバーの時から、ずっとお世話になっているお宿です。

一番潜っていた時は、毎週来ていました。

今はオーナーが鬼籍に入り、少しシステムなどがかわりましたが、変わらずリピーターがおしかけています。

10月の予約も春前に入れているとか。

昨日のダイビングは、おっきな真鯛やイシダイがずっとまわりをうろうろしていました。

連休の最後なので、とてもすいていましたよ。

はりきってたくさんアップしようと思ったのは本当です。

パソコンも持ってきたのに…スマホで十分でしたね。

今回はIOPに行けなかったし、心残りがたくさん。

後ろ髪ひかれつつ、早々の撤収となりました…。

ま、自分が悪いんですが。


R00102601_20190918141601

ちょっと、自分にうんざり、な短い旅でしたが…。

OHしていない機材も使えたし?

からだは覚えていたみたいだし。

5mmも着れたし(人が着ないと縮むと脅かされた) ウエイトは3kgで足りたし。

次はもっとちゃんとできると(笑)思う。

 

 

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

リハビラーがギックラーに

怒濤のように、アップするなどといいながら、昨日は伊豆の整形外科にいた情けないダイバーはだれ?


それは、、


私です。


ぎっくり腰になりました。






にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年9月16日 (月)

いいじゃないの…このくらいの贅沢は

2X年前から、東海道線に乗って海に行っていました。

時々新幹線に乗ったりして、おにぎり食べながら旅行気分だったことも。

でも、ほとんどが各駅の電車で熱海まで行って、伊豆急に乗り換える…往復8時間の旅路でした。

いつのまにか、メッシュを網棚に乗せる力もなくなって、下に置いていたものをついには宅配便で送るようになり…。

それでも、いつでも行けると思っていたから。

Img_train1

そんな私が海に戻るのに、いいじゃないですか。

踊り子使ったって!!!

踊り子が停まらない駅なので、いいじゃないの!!!

タクシー使って宿にいったって。

いや、誰も何もいわないのはわかってるけど…。

海復活。

お待たせしました。

怒涛のようにUPするから、ついてきてねっ(誰に言ってんだよ)

 

 

人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2019年9月 3日 (火)

原因究明はよ

カリフォルニア沖で、ダイビングのクルーズ船が炎上した模様です。

サンタクルーズというと、ダイビングよりサーフィンのイメージですが、島まわりはきれいなんでしょうね。

原因はまだはっきりしていないようですが、タンクの爆発音がしたと乗組員は言っているようです。

※プロパンという話もあります。

時間的に、お客様は就寝中だったみたいですね。

でなきゃ海に飛び込みますよ。

現に起きていた乗組員は飛び込んで助かってます。

Rimg03721

ダイビングでは、圧縮した空気(外気と同じ)や、酸素を少し多めに調節したナイトロックス、窒素、ヘリウム、酸素の混合ガスであるトライミックスなどをタンクに詰めて海に持っていきます。

ぎゅーっと圧縮された空気は200気圧にもなりますので、2段階で減圧(1stステージ、2ndステージ)して水中で呼吸します。

なので酸素ばかりを詰めてもっていくわけではありません。

いつも吸っているそこらの空気(湿り気はないです。タンク内がさびるから)をしょっていくのです。

酸素の割合は2割ほどです。

さて、この高圧ガスが爆発することなんてあるのでしょうか。

答えはイエス。

タンク内が腐食して耐圧機能が落ちていれば、そこに200気圧の空気を入れたら耐えきれずに破裂します。

炎天下ではますます圧が高まってきますし…。

よくタンクを水につけながら空気を充填しているのは、外が暑くなくても充填して高圧になっていくとタンクは熱くなるからなんです。

日本でもタンクの破裂事故はおきていますので、これからも注意は必要ですよね。

早く事故の全容が明らかになりますように。

楽しいはずのダイビングツアーが痛ましいものになってしまって、本当に残念です。

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2013 モルディブへ 2013大河ドラマ『八重の桜』 2014大河ドラマ「軍師官兵衛」 2015大河ドラマ「花燃ゆ」 2016大河ドラマ「真田丸」 2017大河ドラマ「女城主直虎」 2018四万温泉 2018大河ドラマ「西郷どん」 2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」 2020大河ドラマ「麒麟がくる」 mikiおすすめの逸品 mikiの北海道旅情 mikiの多摩日記 mikiの新宿日記 mikiの日本橋日記 mikiの眼の上のこぶ日記 mikiの骨折り日記 mikiみてある記 mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~ miki呑みある記 miki旅先サバイバル英語 miki的「涙活」 miki的「生活の知恵」 miki食べある記 O型ルーキーの行方 sanzu spot THE BENTOH おしゃれダイバー道 おすすめサイト かにぱんとわたし しばわんクラブ なぜもてるダイビングイントラ なんでもかんでもTOP10 ゆけゆけ伊豆ダイバー インターポット ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマンスタンプラリー グルメ・クッキング ゲーム スヌーピー関係 スポーツ スポーツクラブ セブ島旅行 ダイビング ニュース パソコン・インターネット パワーストーン ファッション・アクセサリ マルちゃんフリーズドライdeレシピ リゾダイ達人への道 丸の内ランチシリーズ 人形町ランチ 人生にadios?シリーズ 占い・タロット 大河2012『平清盛』 大河ドラマ『江』 学問・資格 小笠原旅行 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 断捨離 新月とかスピリチュアル系 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 有楽町大好き 武蔵野台地を巡る飯 納豆ラプソディ 美容・コスメ 芸能・アイドル 華やぎ禁止車中 西新宿ランチシリーズ 詐欺に注意 趣味 音楽 サラリーマンイントラ道 シンガポール・ティオマン旅行

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー