ダイビング

2018年12月21日 (金)

ダイビングは大人のレジャー

スポーツクラブで、母の友達が最近ボラボラに行かれたと話していました。

なんでもご主人が70になってからCカードを取得されたそうで、それからはいろんなところにいらっしゃるみたいです。

その方はスノーケリングのみで楽しいと思い、Cカードまでは…と笑ってらっしゃいました。

そして、ランギロアにもいらしたとのこと。

ついに、こんな場末でランギロアについて話せる人が…できた!!!

うちの近くに、お金持ちの住まうマンションがあるのですが、そこの方々はだいたいが、ご主人が海外に赴任していて、今もしょっちゅう海外旅行に行ってらっしゃるのです。

地域が一緒なので、同じスポーツクラブに行っていますが、靴の脱ぎ方ひとつも上品で、見習いたいと思うことも(今、まねして鋭意練習ちうっ)

Rimg0146

今度はランギロアの星野リゾートに泊まりたいと…。

でたーーーーーーっ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

ランギロア、大好きですが…民宿しか泊まったことないし。

まぁ、ダイビングが良ければ、水のシャワーでも我慢できるわけですが。

ほかにも、バリとかプーケットとか、いろんな話をしたのですが、ことごとく滞在リゾートが違う(笑)

ひょっとして、ブラックパールをご主人に買ってもらったんじゃ??

聞いてみると、にこにこして

『安かったのよ~』

私も見た…「高かったのよ~(泣)」と思ったけれど、やぱり、おみやに買う方…いるんだね。

もちろん海外に行くまでは、ご主人は伊豆にせっせと通ってスキルアップしたんだとか。

さすがです。

ダイビングは大人のレジャーよね。


にほんブログ村


人気ブログランキング

2018年7月 7日 (土)

洞窟も怖いが

タイでサッカー少年らが洞窟に入って出てこれなくなった事件で、彼らを見つけたのは相当なエキスパートらしいですね。

経歴をみたら、すごいです。

全員無事でほっとしたのもつかの間、いったいどうやって救出するかが議論されています。

結局、ダイビングさせながら出口までくるのでしょう。

サッカー好きなら、身体能力高いのかな。

でも、先日支援タンクを運んでいたベテランダイバーが亡くなったとか。

元海軍の特殊部隊かなんかにいた方?とかですから、子供を潜水させながら救出することに躊躇してしまいますよね。

小さい子供の方が、通路を通りやすいとは思いますが。

難関の15m沈むところは、2人で後ろから行くのではなく、1人が押すようにして送り出し、1人が手前で引っ張りだすようにしたらいいのでは?などと見取り図をみながらいろいろ考えてみました。

R0010229

何キロも続く洞窟のダイビングは超テクニカルで、そのイントラになるにはカリフォルニアまで行かないといけないらしいです。

私の尊敬する友人イントラ(スイス人)はケープ大好きで、ずいぶん前にカリフォルニアでケーブのイントラとってきたようですが、はじめて入る洞窟には自分のタンク(Wなのかな)のほかに、4本の予備タンクを持って入るとか言ってたような。

重い…。

匍匐前進しても海底に埋まる…。

本来なら私みたいに体が小さくて、エア持ちがよく、泥とかかき回さないフィンワーク大得意なダイバーがいいんでしょうね。

でも。。ケープは苦手です。

シパダンのタートルカバーンに一度、ティオマンのB&Jのベテランイントラと数人で入ったことありましたが、超緊張…。

あそこ、死者が何人も出てますから。

洞窟って怖いんですよ。

って、ここまで書いたら「緊急地震」のあの音が!!!!

南海トラフかっ!!

地震も怖い!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2018年6月13日 (水)

海の話題…はよ

ありがとうございます。

ブログ村でのダイビングの部門ですが…。

人気ブログと人気ブログの間に割り込んで2位になっていました。

いつもお越しいただきましてありがとうございます。

ダイビングの話題が少ない、激減が心苦しいのですが…。

今年は、ダイビングの話題を多くしたいと思っています…。

(去年もそう言っていたけれど)

Photo_2

ま、名実ともに浦島なわけですから。

海の最新情報などは発信できない状態ですが、不変なもの、懐かしいもの、オールドダイバーあるある、とか、そんなの書いていきたいです。

早く海に行きたいよ~。

日にあたることが厳禁の今は、夢のようですが。

必ず必ず、復活の報告はここでさせていただきます!!


    

人気ブログランキングへ 

2018年4月11日 (水)

心は南の海をさまよいて

以前録画していて忘れていたビデオを観賞。

NHKが夜中にやつているもので、1時間まるっと慶良間の海中を映しているだけのもの。

静かな音楽だけで、解説や字幕もなく、タンク1本分。

まるで自分が潜っているようです。

浅いところに、デバスズメダイ、ロクセンスズメダイ…。

いつもは素通りしてしまう浅瀬のかわいい魚が懐かしいです。

Rimg0121

退院したら温泉に…などと思ったのに、今は公共のお風呂は禁止です。

当然海も。

ダイバー諸兄なら、大量の服薬をする私は禁忌の対象となるのはご承知ですよね。

しばらくは海中ビデオで癒しをえます。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2017年4月22日 (土)

夢の中で

ダイビングをはじめたら、もう空を飛ぶ夢はみなくなった…。

という人がいたそうですが、ダイバー諸兄はどうですか??

ダイビングはじめる前も、水中にいた夢はよくみていました。

水中にビルがあったりするので、あまりいい夢ではないのかもしれませんが、普通に息をしていたような。

ダイバー人生となっても、ダイビングの夢はよくみます。

R0010298

この間は、いちおう知っている島で何度か行っている場所の設定ですが、みたことがない場所でした。

岩山があって、手前に水路があります。

川のようですが、かなり透明でした。

太陽が見えず薄暗いので、神秘的ですが夜ではなくて地下のようです。

その水路に入ってから外洋に出るのですが、グロットほどせまい場所ではなく、ずーっと水路は続いているみたいでした。

各ショップの店の中の階段を降りて行くとその水路の手前の河原の様な場所に出るようになっていて、そこで機材をくみたてます。

まったく何を言ってるかわからないって??

だって夢の中でもん。

遊園地の中のプールから外洋に出る夢もみたことあるし。


人気ブログランキングへ

   
にほんブログ村

2016年10月17日 (月)

ずっと憧れのダイブサイト

インターポット
mikiさんの庭を見に行く

にじいろジーンをみていたら、ランギロア(タヒチの環礁)がうつっていました。

世界最高のダイブポイント、ティプタパスの上をいるかが舞って。

あのせまい水路の下がどんなに流れているか…。

陸から近いのが一番。

きれいなだけじゃなくて。

流れているだけじゃなくて。

かなりの趣があるポイント…。

どこかいい海ないですかね、と聞かれたら、まずここを筆頭にあげます。

タヒチは高くてね。

100%返されることば。

そう、確かに時間とお金が必要。

それでも、まだ訪れたことがなかったら、モルディブ2回をあきらめて、タヒチのランギロアに1回行ってみてほしい。

下で集合と、ボートの下で待っていると、まわりをサメがぐるぐる。

どんぶかで、下の方までずっとみえている。

透明度は20年前で50m超だったけれど。

流れて行くと、ずいぶん下にトビエイの編隊が。

今も島の素朴さはかわらないみたい。

でもキアオラビレッジ(島随一のホテル)が星野リゾートになっていたのはびっくり。

民宿も何軒かあるので、宿代を抑えてなんとか行ってみてね。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2016年7月 5日 (火)

ダイバー荷物考3

先日来、お伝えしているダイビング器材の運搬!!

取扱基準が厳しくなりましたので、注意が必要。

渇いていて、詳細がわかれば空輸でもOK。

このブログに遊びに来て頂いているFUJIKAZE様の様に、ゆうパックを利用するのも手であります。

某宅配便、検索したら「沖縄」で10000円以上した…o(;△;)o

破損に関してはご自身での保険もあるかもしれませんが、各社違うようなので、あまりに高価なものは手で運びましょう。

Rimg0344

まあ塩劣化との勝負ですからね。

旅行後みごとに破損したオクトでしたが、島のイントラに「こりゃ劣化だろっ」と言われにべもなく…。

取扱はていねいにねっ!!

と言っても、貨物に乗せた荷物はそうとうひどく投げられているのをみたことがあります。

ほんとダイバーの荷物って。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2016年7月 4日 (月)

ダイバー荷物考2

国内でダイビングの荷物を送る際、特に帰りは船便で塩っしおのまま送られている諸兄も多いと思います。

いやいや、近々伊豆に行くから「なる早」で!

という方ですと航空便になろうかと思いますが…。

以前ですと『ダイビング器材』と送り状に記入することで送ることができましたが、今年の4月から取扱い条件が若干変わり、荷物の詳細を記入しないで、ざっくり「ダイビング器材」だけでは船便になってしまうらしいの!!

つまり1週間とかかかってしまうわけです。

R0010234

濡れたまま宅配便で送る不届き物が増えたせいもあるみたい。

何がひっかかるかというとタンク(まあレジャーダイバーで送る人もいないかと思うけれど)とリチウムなどのバッテリー。

何年か前から『航空便で』などと言うと『細かく記入するよう』指示された諸兄もいるでしょう。

なので面倒でも細かく記入しましょう。

聞かれる前に「電池無し」「電池取り外し済み」などと記入しておきましょう。

  


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2016年1月 6日 (水)

ダイビング~小道具編~

くるぶし位までの短めソックス。

これはミュウ族にはかなりおすすめです。

ブーツは重いし、なかなか渇かずに次の日履くのもなんか…。

ミュウのかかと部分をひっくり返さないと履けないので、亀裂が入りやすく劣化も早い。

その点、靴下は軽いし、形によっては行きも帰りも器材をくるんだり(小さなレギュとか)すきまに入れてクッションがわりにできます。

(ダイビング旅行に限定です^^)


       Rimg0006

上記はブーツ着用。

  Rimg0199

ソックスが短すぎると、ミュウと同時に脱げてしまうので、ラダーをのぼる前にはずす時に注意が必要となります。

ざぶざぶと洗って干しておけば、次の日もいい感じ。

2組用意してもたいした重さにはなりません。

特に女性用のは。

スイムスーツとおそろいのブランドで揃えてもいいですね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

2015年11月 3日 (火)

秋といえばの…

お天気も回復して、たくさんお洗濯した方も多いことでしょう。

秋の海に繰り出したダイバー諸兄も。

はじめてドライスーツの講習を受けたのが、11月でした。

プールのあとの海洋は…。

富戸から船でいくサンカクというポイントでした。

きれいでしたよ。

    01610107

そのたった1回もダイビングで、一番好きなポイントとなったサンカク。

とくに秋~冬はおすすめです。

伊豆の海のいいところが全部つまっていて、おごそかで、静かで、ため息つくたびに肩の力もぬけていくというもの。

とはいえ、外が20度以上あれば、まだまだウエットという方も多いことでしょう。

人が少なくなれば、シャワー待ちもしなくてすみますし。

富戸って、今も温泉丸があるの??

そのくらい遠ざかっている。

サンカクも遠い。

待ってておくれ~。

といいつつ、意味もなくモルの写真。スマソ…。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2013 モルディブへ 2013大河ドラマ『八重の桜』 2014大河ドラマ「軍師官兵衛」 2015大河ドラマ「花燃ゆ」 2016大河ドラマ「真田丸」 2017大河ドラマ「女城主直虎」 2018四万温泉 2018大河ドラマ「西郷どん」 2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」 2020大河ドラマ「麒麟がくる」 mikiおすすめの逸品 mikiの北海道旅情 mikiの多摩日記 mikiの新宿日記 mikiの日本橋日記 mikiの眼の上のこぶ日記 mikiの骨折り日記 mikiみてある記 mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~ miki呑みある記 miki旅先サバイバル英語 miki的「涙活」 miki的「生活の知恵」 miki食べある記 O型ルーキーの行方 THE BENTOH おしゃれダイバー道 おすすめサイト かにぱんとわたし しばわんクラブ なぜもてるダイビングイントラ なんでもかんでもTOP10 ゆけゆけ伊豆ダイバー インターポット ウェブログ・ココログ関連 ウルトラマンスタンプラリー グルメ・クッキング ゲーム スヌーピー関係 スポーツ スポーツクラブ セブ島旅行 ダイビング ニュース パソコン・インターネット パワーストーン ファッション・アクセサリ マルちゃんフリーズドライdeレシピ リゾダイ達人への道 丸の内ランチシリーズ 人形町ランチ 人生にadios?シリーズ 占い・タロット 大河2012『平清盛』 大河ドラマ『江』 学問・資格 小笠原旅行 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 断捨離 新月とかスピリチュアル系 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 有楽町大好き 武蔵野台地を巡る飯 納豆ラプソディ 美容・コスメ 芸能・アイドル 華やぎ禁止車中 西新宿ランチシリーズ 詐欺に注意 趣味 音楽 サラリーマンイントラ道 シンガポール・ティオマン旅行

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー