« 雨の日にタクシーじゃなくて… | トップページ | 旅情 »

2019年7月23日 (火)

この間、チコちゃんもいってましたが、蚊はそもそも樹液や花の蜜だけで十分生きていけるものらしいけれど、よりよい子供たちを生むために、人の血を吸うのだとか。

そして、本能的にわかるのか…。

すっかり蚊に刺されなくなったの。

この間も、蚊の姿が見えていたけれど、全くさしてこないのです。

この血はあかん…。

000300011_20190723223201

そう感じたのか。

薬がいやなのか。

おまえはAなのかOなのか??途中で変わっただと??:けったいな、とか。

強い子孫のために、血液疾患の血をすうなど無駄なことはしないのか。

ということは、南の島のジャングルでも平気なのか。

はれて、蚊にすわれるようになった時こそ、本当に治ったということなのか…。

うーん。


人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« 雨の日にタクシーじゃなくて… | トップページ | 旅情 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

カプっ。う。まず~。ぺっ。

って、オットセイと間違えて、ウエットスーツ着たサーファーに食らいついたサメが、ペッてするらしいです。

・・・ほんとかどうか知らないすけど。

早くおいしそうなダイバーになってくださいね。

tetujin様 こんにちは

人っておいしくないみたいですね。
サメにとっては…。
蚊にとってはどうなんでしょうか。
この間、エレベーターの中で、老母と私の間をさまよう蚊がいて、苦悩してたんでしょうね。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の日にタクシーじゃなくて… | トップページ | 旅情 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー