« いつか自分でボラプ | トップページ | サッポロ一番探す旅 »

2019年6月16日 (日)

ida ten ten 第23話

女子のスポーツが受け入れられないこと、推し進める教師がやめさせられそうになったことで、立てこもる竹早の女子生徒。

そこでシマのアイディアにて中心人物の村田富江の父と富江が100m走にて競い合い…。

板尾さんは、最近めっきり役者づいていますね。

けっこうマジメな役どころなので、お笑いの人と知らない人も多いかもしれません。

そんな中、大正12年、関東大震災にて東京が焼け野原となってしまいます。

シマも行方不明に…。

彼女の孫が、神木君演じる志ん生の弟子の五りんだったんですね。
R00102312_1
次回は、金栗氏が傷ついた人々を励ますためにスポーツを…と考えるみたいです。

いつでも復興の横にスポーツがありますね。

元気になるのは、今も昔も同じ。

もちろんスポーツだけではなくて、音楽や美術、お芝居もそうですよね。

どんなに傷ついても立ち上がる、人間てすごいなぁと。



人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« いつか自分でボラプ | トップページ | サッポロ一番探す旅 »

2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いつか自分でボラプ | トップページ | サッポロ一番探す旅 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー