« 薬のようなやつ | トップページ | ついうっかり »

2019年5月12日 (日)

ida ten ten 第18話

日本にはもう走るとこばなか…。

というくらい日本中を走りまわった金栗氏。

スヤも懐妊し、夏には子供の顔を見に熊本に帰るという約束もはたせません。

その頃、孝蔵はやっと東京に戻ってきますが、小梅のトラブルに巻き込まれて寄席にも近づけないありさま。

身を挺してやくざから逃がす清さんがかっこよかったですね。

そして播磨屋さん。

R00104441_1

なんのかんのといいつつラバーを貼り付けた足袋をつくってくれます。

脇役の人たちがいい味を出しています。

さて、そんな時、加納氏のところに久々の五輪のお知らせが着いて大騒ぎ。

金栗氏、出たいでしょうね。

さて、このアントワープ五輪、はじめて日本の選手がメダルを手にします。

その後、その競技でメダルを手にするまで96年かかっていますよ。

そのスポーツはなんだと思いますか。

 


人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

 

« 薬のようなやつ | トップページ | ついうっかり »

2019大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薬のようなやつ | トップページ | ついうっかり »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー