« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

左足受難

昨日、左足を痛めた様子。

無理な走りにより、弱っていたのかもしれないが…(なんとかの冷や水というなかれ)

テレビを観ていて、母となぜか「料亭」の話になり、料亭ごっこがはじまった。

胡散臭い代議士の母が、パンパンと手をたたく。

わけ知り顔のおかみmikiがやってきて、膝をついて障子をあけようとしたところ、ぐきっ

いたたたたたっ
00100108

おかみ、どうした!!!!

いたた、センセ…足が…

おかみ失格だな。

いや、まじひねったんかな…。

骨折した古傷のところをラッシュでけられ、走って弱めたところに、バカなことをしてくじくとは…。

一日調子が悪かったけれど、ジムでぐいぐいストレッチしたら治ったみたい。

去年の今頃、無菌室から出られたんだっけ。

バカなことはつつしみたい…と猛省するのでありました。

あ、今日は帰宅したとたん、某線がとまりました…危ない危ない。


人気ブログランキングへ

   
にほんブログ村

2019年2月27日 (水)

いだてんやないかいっ

諸兄の耳にできたタコも、いい加減固くなってきたことでしょう…。

今朝は、JRのとある線が遅れており、電光掲示板で振り替え輸送の案内をしていました。

その線で来ている人もいるので「大変だな」と思っていたんですよ。

第一の線は通常通りの運転です。

が、第二の路線に乗り換えたとたん、アナウンスが流れました。

次に乗り換える第三の線が事故で運転を見合わせると…。

えーーーーーーーっΣ(゚д゚;)

どうしようと考えている間に、乗り換えの駅に。

ホームの上には、足の踏み場もないほどにぴっしりと人が。

階段止めをしないので、どんどん降りてくる…。

そろそろ勤務先に電話をしようか…。

でも、もともと隣の駅にいた電車が来る様子。

間に合うかもしれないな…。
R0010258


電車は時間調整しつつも何とか走り、降りる駅についたのが始業前7分。

執務室に入るまで、12分はみたい。

階段かけあがり…かけたけど、5段くらいのぼったところでひーーーはーーー

次は降りる階段、膝が…膝が…

駅から出るまでに2分使ってしまった…。

もう無理だ、電話しよう、と思った時に、昨日の帰りにエレベーターのところで一緒になった隣のチームの方との会話を思い出しました。

彼女が同じ沿線だと聞いて、「〇〇分に乗るんですか」と聞いたら、「その前の△△分のに乗りますっ」とのこと。

え…あと5分ほどだよ…と思いつつ、「頑張って」と送り出しました。

いだてんやないかいっ!!!!

つまり、走れば4分半くらいでデスクに到着する…かも。

退院以来、こんなに走った(走っているようにはみえなかったかも)のってはじめて。

ゲートを抜けたらコートも脱いで、ロッカーに押し込んで、入室すれば1分前。

やったーーーーー

いくら、鉄道会社の遅れとはいえ、入社月に遅刻とかしたくないんですよね。

スプリンター健在だわ、なんつってな。

ぜーぜー



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月26日 (火)

やたび…のつづき

上映している映画館はまだまだ多いけれど、口コミをみるとピンキリ。

池袋にて観ようと思ったら、口コミがひどすぎる…。

初ラプのKちゃんが、不愉快な思いをしたら…万事休す。

時間や混み具合など、いろいろ加味した結果、私も行ったことがない、御徒町。

御徒町なんて、何年ぶりだ…。

吉池が新しくなり、松坂屋がどかーーんと、そしてPARUCO yaとつながっている。

なんだか、都会っぽい。

この上野PARUCOのシネコン、わりと新しいらしく綺麗らしいので決める。

R0010298

100席もないくらい、こじんまりしているけれど、まあ、音も大音響じゃないし、サイズもほどほどで、何度も観ている私にはちょうどええ…あっ

初ラプのKちゃんから「ドルビーじゃないんだね」と厳しい一言が。

ドルビーも行ったけど、今日はお試し。

今日面白かったら次はIMAXとかに行こうよ。

とか何とかいって席に。(いい営業マンになれる)

5階のスタバはすいているので、時間つぶしにぴったり。

「あ…ハンカチ忘れちゃった」とKちゃん。泣くつもりかいっ!!!

そうして、8回目のボラプ。

どうしたことでしょう。ファンファーレでいつもぐっとくるけれど、今日は「ヒック」が出そうになりましたよ。

ヘィヘィヘィヘィヘーーーーイ

では泪。

冒頭のSomebody to Love は、もう嗚咽を抑えるのに必死…。

でも大丈夫。飛行場シーンになったとたん、ふぅぅぅ。

トイレタイム(どことは言わないがそういうシーン)は、皆トイレに立ったり。

やっぱり最後の実写の少しだけ映るロジャーで泪。

Kちゃん…泣いちゃいないけれど、寝てもなさそうだ…。

『ふぅ…また行こう』

Kちゃん、そうこなくっちゃ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月25日 (月)

切り込み隊長

いい加減耳にタコかと思いますが…。

通勤で使っている路線が、今日もとまっておりました…。

帰りだから(んーーこのループから抜け出せない)まだいいのですけれど。

当分来ないのかなぁと、いつものように2番線で待っていたら、なぜか皆1番線で待っている。

こちらに背を向けて…。

あ、そうか…次は急行の予定だけど、各駅停車になるはずだから、いつも急行の来る1番線で待っているのか…。
R0010444

と、思ったら、『これより当分2番線の発着になります』とのアナウンス。

いっせいに振り向く、1番線を向いていた数百人…。

どどどどど 

当然私は一番前に…。

うしろに並んだ数十人の運命は私がにぎっている…。

地下鉄からの(事故のあった駅を通ってこない)電車がやってきました。

先だって蹴られたところはまだ擦り剝けてるし腫れてるし…。

ようし!!!!

いきおいこんで乗ったら、意外と真ん中があいていて、一気に向こうのドアまでいってしまった。

全員乗り込めたかぁぁぁぁ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月24日 (日)

ida ten ten 第8話

いよいよ、金栗氏がストックホルムに出発する日が近づいてきました。

なにせ初めてのこと…。

足袋の播磨屋さんや、仲間たち、お兄さん…ちょっぴりせつないスヤさんへの思い…。

泣かせどころが多かった気がします。

弥彦のお母さんが新橋に来たのもよかったですね。

いろんな思いを乗せて、国を背負って、出発する金栗氏。

道のりは遠いけれど、第一号というのは大変です。

00030004

シベリア鉄道に17日というのもすごいですね。

なんせ9000km以上ある世界で一番長い鉄道…!!

これは過酷です。

その間、練習もできないし…。

このストックホルムの大会では、残念ながら途中棄権をした金栗氏、昭和44年にストックホルム五輪55年記念式典に招かれたそうです。

当時は失踪??とも言われて、正式な棄権の意思を伝えていなかったせいで、その式典でゴールテープをはってもらい、54年ぶりにゴールをきめたそうですよ。

記録54年8か月6日5時間32分20秒3…

待っててもらえたら、みんなが達成できそうな数字ですね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月23日 (土)

説得のやたび…

アカデミー賞後までひっぱるつもりなのか、いつまでやっているのだ…ボラプは…。

先日、Kちゃんとまた映画行こうねぇと話していて、ファーストマンがいいかね、などと話していたのだけれど…。

ボヘミアンプソディ行かない??と聞いてみたの。

前に一度断られているのでね(笑)

01610079

Kちゃんは私よりもQueenのライブに行っているから、もっと違う思いがあるのだと…それはわかる。

「でもね。曲はいいよっ!!!」

私が飛んだり跳ねたりしている同じライブで、じっと双眼鏡(オペラグラスではない)でブライアンをみていたっつう…。

「行ってもいいけど…泣かないからね」

わかってるよ…そんなこと。

いひひひ…。

そして、その日は来たのである…。

つづく…


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月22日 (金)

まるでペリリューに浮かべた折り紙の舟じゃよ

3線を使っての通勤は、リスクが高いと申し上げたが、今日も「とある」線が人身事故で止まっていた…。

帰りだったので、仕事に遅れる…という心配はなかったものの、金曜日の帰宅ラッシュ時間である…。

疲れた顔のリーマンを満杯に積載した車両がようやく到着。

私は30番目に並んでいたので、余裕かとおもいきや、疲労困憊した前列リーマン達の根性が足りず、乗れなかった…。

しばらく経って、電車が到着。

しかし、この前から3列目(10人ほど)に並ぶのが、一番危険なんである。
Rimg0418

まずはセオリーどおり乗り込む。

すると、足首を蹴られた…。

今日は、足首が少し出ているパンツだったので、相当に痛い。

新手の技か…そんなことで、足をひっこめると思ったのか…甘いわ

というか、物理的に動かなかったのだが…。

昔、諸兄が子供の頃、ペラペラの折り紙で小さな舟を折ったことはなかったか…。

今、職場で深い、早い、ハザードがあると申し上げたが、そのペリリューのような流れに、浮かべた小舟が、今の私…。

そう、私は心身ともに疲弊していたので、次の駅でいったん降りる、中の人を降ろす…という作業のあと、もう一度乗る際に、もう少しで乗れないところであった。

3年前ならなんともない満員電車が、手強いものとなっている。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月21日 (木)

適材適所

先日、また「パソコン得意?」と上司に聞かれたので、ここは素直に「私のパソコンは、ほぼゲーム機と化しています」と告げた。(正直すぎだろ)

その後、自分にもらった資料(エクセル)を加工していたら

「こっち(管理者側)で、こう操作すると、こうなっちゃうから気をつけて」

一気に私の資料がバラバラになった…。

「めんどうでも、こうやって…」といろいろレクチャーを受けたのだが、たとえ次の日の朝「あれれ」とびっくりしてもいい秘策ぐらい講じているのだ。ふはは。(そんな面倒なことしなくてもええんじゃよ)

そのあと、とある資料をワードに落としていたら

「ワードねぇ」と。(どーーーーいう意味??)

「いけませんでした?」

「全然!!!個性なんで。これは人によってエクセルとかパワポとか、パワポはないか…」

(いやいや、ここは絶対にワードっしょっ)

Rimg0347

さて、私の所属する部署の同じ仕事をする女性は数人しかいない。

みんな仕事ができて優しくて素敵な方々なのだが…。

ゆえに衝突してしまうのか…こんなに少ない人数なのに、深いハザードができているのだ。

聞けば、私の前任の方は1年も前に退社しているという。

新規のプロジェクトなどで人員が足りない、というわけでもない…。



2年も仕事してない私と面接したあとにすぐ来てほしいとか…おかしいと思ったんだよ。

仕事で即戦力必要なら、もっと若手をとればいいんだしね。

そうなのだ…。

私は THE 潤滑油 としての大抜擢だったのだ…。

ほかの方々は仕事ができるので、もめてやめてもらっては困る。

そうか…そういうことなのか…。

なんか、防波堤とか、つっかえ棒とか…クッションとか…。

役に立つんかなぁ…

しょっちゅう衝突してみえるのだが、ほかの人にいわせると「(私の来る)前はもっと荒れていた」

荒波に身を投じたキガス…。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月20日 (水)

カッパ

志木にはおいしいおだんご屋さんがあるのですが、先日おだんごとおまんじゅう(カパルの焼印)とおむすびを買ったら…。

カパルの特別住民票をもらいました。

A4でかなりいい紙が使われていて、りっぱです。

税金はらってないじゃん、と思ったけれど、「経済効果」とかを考えたら、ギャラを払ってもいいほどで、市民の私よりも生産性があるのでした。

最初はブキミ…とおもったカパルも、よくみるとなかなかかわいいです。

住民票の右上のベースひいているのとか、2Dの方がかわいいですね。

スヌーピーもそうですが、3Dより紙面上がかわいい!!と、思う(個人の意見)

Dsc_0552

さて…カッパ伝説です(裏面に書いてありました。FUJIKAZEさん見てらっしゃるかな)

昔、人や馬に悪さをする河童が柳瀬川に住んでいました。その河童が川に馬を引きづりこもうとしたところ、村人につかまってしまいました。

そこに宝幢寺(ほうどうじ)の和尚さんが現れ、哀れに思った和尚さんが村人たちを説得し、二度と悪さをしないことを約束に、河童を助けてあげました。

すると、翌朝、和尚さんの枕もとに河童のお礼なのか鮒がおいてあり、それ以来二度と人や馬が襲われることはなくなりましたとさ…。

この話は江戸時代、寓意集に収められ、柳田国男「山島民譚集」でも紹介されました。

柳瀬川に河童…この間見たのって…


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月19日 (火)

社保に切替…役所に行く時間がないのだ!!の場合の手続き

勤めはじめたところで、諸兄の中には

「社保に切り替えどうするの??」と思われる方もいるでしょう。

勤めはじめたら、役所に行く時間はないですよね。

ネットでは、書類を送付すればいいとうたっています。

私の住む市の役所のサイトには「送ってもいい」とは書いてありません。

それでも、書類を送ってみます。

いるものは

①今まで使っていた国保の原本 (私のように限度額適用認定証があればその原本も)

②これから使う社保のコピー(新しい限度額認定証あればそのコピーも)

③マイナンバーカード又は通知書のコピー

④本人確認書類(運転免許証など)のコピー
R0010235

新しい会社での限度額認定証は、だまっていてもいただけませんので、厚生課などで聞いて保険証と一緒に発行して頂きます。

私の場合は、ひと月に薬代だけでも5万ほどするので必要になります。

本人確認書類は、特記があれば裏面のコピーも必要です。

新しい保険証も、裏面に何か(形態によっては住所記載)あれば、両面コピー

パスポートなどは写真のページと住所のページのコピーが必要です。

すべて1枚におさめてもいいようですが、あいているところに名前、住所、電話番号、脱退理由(就職した会社の保険に入るためなど)を記入して送ります。

市役所の保険課のようなところに送ります。(サイトに出ています)

私の場合はそれから「異動届」が送られてきました。

マーカー内を記入し、送り返して終了でした。

そこは自治体によっても違うのかもしれません。

何かのお役にたてれば、と思い真面目に書いてみました。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月18日 (月)

しばわんクラブ2019冬 新会員のお知らせ

しばわんクラブのみ、楽しみにしているお友達こんばんみ

久しぶりの新会員わんのご紹介だよ。

みんなが大好きだった、なつちゃんは虹の橋を渡ってしまったけれど、なつちゃんの同じおうちにやってきたのが「ちなつちゃん」だよ。

まだ四か月なんだって。

Clip_now_20190216_195438

つぶらな瞳がたまらないね。

上品そう…。

でも、おてんばなんだって!!!!!

なつちゃんつながりのお名前がかわいいね。

これからもよろしくね。

かわいいちなつちゃん。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月17日 (日)

ida ten ten 第7話

なんと、一桁まで視聴率が落ちてしまったらしい「いだてん」

だんだんと面白くなってきたと思うのですが、最初で脱落した人も多かったかも。

もう、最初寄宿舎生活からはじまって、田舎は田舎で回想シーンみたいに混ぜていった方がよかったかも。

でも、お兄さんが、必ず外国にいかせると書いた手紙、けっこうジーンとしましたよね。

弥彦のようにお金があっても、家族が応援していない寂しさとか対照的でしたね。

1513756066457.jpg

田舎者の金栗氏、ついに禁断のトロフィーに手をかけて…。

乗れずにいた路面電車の向こうに兄の姿をみつけます。

スヤさんのおかげで渡航費などが工面できたんですね。

実際は、スヤさんとはオリンピック後のお見合いで初顔合わせだったようです。

幼馴染じゃなかったんですね…。

次回はいよいよ出発みたいです。

オープニングは、本当好きですよ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月16日 (土)

作業中にヘビロテ

今だとたいていの音楽はユーチューブで画像とともに楽しむことができるけれど、何か作業している時にパソコンでほかの画面を出しながら聞いていると、時々ドカンと大きなCMが流れてきてびっくりすることが…。

(パソコンにアンプをつないでいるので)

私は、昔昔…とある曲が大好きで、テープの裏表に全部その曲を入れていたことがあります。

子供の頃、転校して寂しい日々に聞いていた曲。

そして、今日、まさにその曲が「1hour」となって、1時間分upしているのをみつけました。

音源はテレビ番組のもので、オリジナルとはアレンジが違うけれど、こんなことが何十年ぶりに…。

そうそう、好きな曲をよく続けて入れて聞いていたなぁ。

00030002

何度も何度も同じ曲を繰り返して、いったい一日何時間、何か月、何年そして…。

もちろん、今でもすべての楽曲の中で一番好きな曲。

ということで、私はもっと曲と曲をくっつけて入れていたけれど。

ひょっとしたら、また一日に何回も聞いてしまうかも…。

通勤にいいね…。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月15日 (金)

暦の上では春なのにね

会社生活のカンみたいなものがいまひとつ取りもどせないまま、2週間たった。

今日は食堂で、プリペイドカード入れて抜くの忘れてぴーーーーーっていった。

「抜いてね~」と調理のお姉さんに言われ、反射的に「すみません。新入社員(語弊があるが)なもんで」と謝ると「そーよねぇ。地下でご挨拶したものねっ」とにっこり。

…地下??

調理のご担当のお姉さんといったいいつ…。

すべての人にあいさつしまくった初日か??

人の顔も覚えられず…。

00030003

今日も昨日とは違う線が行きも帰りも遅れていた…。

3線使うと、まずどっかが遅れているよね。

なんだか高校生がたくさんの乗っていたの。

試合かな。

ラグビー部みたいだけど、えらい細い。

確か、たくさん走る細いのはバックスで、がたいのいいのはフォワードなんだっけ。

ラグビー部時代の愚弟におそわったのだが、知らないと思ってずいぶん雑なくくりだなおい。

そんな愚弟もほっそりバックス体形からフォワード体形にシフトして中年体形を維持している。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月14日 (木)

頭よりも体がおぼえていることがある

研修でのドヤ社内電話など、1本も受けることもなく…。

パソコンの中の資料と手元の資料を見て一日が過ぎていく。

唐突に、席の後ろを通る上席が質問してくるのがきょわい。

どうやら、一日外出される日があるようで

「パソコンは得意??」と聞かれた。

「ものによります」などと、わけのわからない答えをして難を逃れようとした。

「ちょっとお願いすることがあるかも」

不在の間の仕事を頼むのは、おそらく…おやめになった方がお互いのためでしょうな。

00260058

あまりにも上席が忙しく、かといって諸先輩にあまりに聞きすぎても邪魔になる。

一人で配属されて「あるある」放置プレーだ。

電話機や複合機、端末、各種入力のルールなどは一発で覚えなければならない。

これまた、企業によっていろんなやり方があるものよのう…。

とはいえ、頭で覚えたことは忘れても、体で覚えていることがあった。

帰りに電車が止まっていて、今度来る電車は相当混んでいるが、あとは当分来ないとアナウンスが。

大量の帰宅客を乗せた電車が、大量の帰宅客の待つホームに滑り込んでくる。

一瞬、とまどったものの、すっと車内に入り込んだ「あの感じ」

わーーーー何年振り?? こんな電車??

こつは「闘争本能」ご参照

なんだかすっかり嬉しくなって、「やったね」

忘れちゃいないんだ。満員電車の乗り方(o^-^o)

(早く仕事を覚えろ)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月13日 (水)

誓うのだ

昨日今日のニュースを見聞きして、久々に思い出してくれたみんなコンバンミ

さすが、有名なアスリートだけあって、骨髄バンクに登録した人も増えたみたい。

昨日、どこかの掲示板で「つり」かもしれないけれど、ご主人に送られてきた書類(適合する患者さんがいるので云々」を、(ご主人には内緒で)奥さんの立場で処分してしまった、みたいなの読みました。

確かにリスクもあるし、時間の縛りもあります。

でも、ご主人は誰かを助けたかったのではないかな…。

気持ちはわかるけれど、とても複雑。

Rimg0198

型があったとしても、忙しかったり、単に「おじけづいたり」辞退する理由はそれぞれ。

のりで登録したりもするのかな…そんなに適合する人いないかなって。

私自身も輸血もたくさんしましたし、臍帯血もいただいて本当に感謝しています。

骨髄に関しては、あう人がいませんでした。

30人くらい合う人がいて、実際には1人いただけるかどうかなんですって。

だから登録している数=スタンバってていつでもOKな人の数 ではないのですね。

私がちらっとみた資料では3人って書いてあったような…。

それはゼロと同じらしいです。

なんなんだろう…

それに「人の骨髄もらってまでして生きるなんて」と言っている(ネットで)人もいて。

若い方は治りやすい、といわれていますが、若くない身としては6年生存率が臍帯血移植した人で14%とか読みました。

これって…どーよ。

どの時点で止まる人生でもその瞬間まで精一杯生きますよ。

頂いた臍帯血に誓って!!!!




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月12日 (火)

治るからねっ

今日のニュースを見聞きして、忘れていたおいらのことを思い出した諸兄も多いことでしょう。

池江選手、よっぽど具合が悪かったのですね。

でも、治ります。

私が主治医に「このタイミングで(治療はじめて)も大丈夫ですか??」と聞きましたが、「いーや手遅れです!!」なんていわれなかったですもん。

もっと重篤になってから来る人もいますよ、と。

どんな治療もアスリートの彼女なら平気でしょう。

日々のきつい特訓に耐えているわけですから。
Rimg0420

ただし、治って泳げるようになっても、プールの水がね…。

退院しても、免疫力が落ちているので、プールやジャグジー、温泉はしばらくご法度なんですよね。

早ければ、今年中に退院できるのでは??

若いし、体力もあるし…。

じっくり治療に専念してほしいですね。

絶対に治るどーーーーヽ(´▽`)/


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月11日 (月)

感心する…

最近の映画評論家の話を聞いていると「浅いなぁ」と感じることがしばしばだけど、一般の人の感想・評価を読むと、いつも感心してしまう。

本当に、一億総評論家なのね。

先日行ったサスペリアはちょっと難解だけど、あとをひく映画。

その感想書いている皆さんの筆の力のすごいこと。

なるほど、と膝を叩いて膝真っ赤よ…(;;;´Д`)

00030004

なんだろう…。

時を忘れて、何十人分も読んでみると、賛否、どの意見にもぐうのねも出ない感じ。

私がレビューを読むのは、意見や考察を参考にする、というよりも、この「うーーーん、うまいね、文章が…!!!」と感嘆したいため、かも。

私としては、カットもされCMがたくさん入ったテレビでオリジナルをみたので、両者をくらべる…というのもおこがましいけれど、世間でいう「全く違う」とか「リメイクではない、別物」というよりは『同じにおいがする…』と感想をもちましたけれどね。


あっさ…(わかってるっつうの)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月10日 (日)

ida ten ten 第6話

金栗氏をストックホルム五輪に参加させたいものの、そんな金銭的余裕はない…。

加納先生は『自腹で行ってはどうか』と提案します。

四三は兄に1年ぶりの手紙を書いて渡航費の工面をしてほしい旨伝えるのですが…。

お金持ちで自腹で行けそうな三島は出ない、といいます。

このころ、日本男子の平均身長は155cmほどでしたが、三島弥彦は170cm以上あったとのこと。

文武両道でお金持ち…三高にもほどがあるって…。

R0010231

三島弥彦の姉は大久保利通の息子のところに嫁いでいて、そのひ孫が麻生太郎氏。

弥彦の妻の姉の孫が三島由紀夫とのことで、血はつながっていないものの、親戚となるんですね。

さて加納先生の口車に乗り、『黎明の鐘になれ』と言われて、参加を決意した四三でしたが、行く末は大変そうです。

今よりもプレッシャーは大きかったことでしょうね。

負けたら切腹ですか…??

本当にそんな感じだったのでしょうね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 9日 (土)

元気の見本

いつも遅れる某線。

昨日は『本日〇〇線は定刻通りに動いております』とドヤッとしたアナウンスが流れていた…。

ほかの路線ではそれが当たり前なので、あえてアナウンスしないところだろう…。

今日の雪では…またどうなっていることやら。

あさっての雪が火曜日に残らないことを祈る…。

00110045

最近、お世話になっている方の親戚のお嬢さんが白血病になったと母から聞いた。

まだ高校生なので、ご本人もショックはひとしおだと思う。

私にしたって、姪じゃなくて私でよかった、と思うのだから、その方の心痛を思うとつらいところだけれど。

私が元気なことは、その方もよくご存じなので、きっと「私の知り合いがなったのだけれど、今ではすっかり元気よ」とおっしゃっているのではなかろうか。

まさに、私の存在価値…なのでは?

わりと、皆さんが大きな声で言わないだけで、私は私のほかに罹患された人を近いところで、5人知っている。

すっかり「ありふれた」病気になりつつある…かも。

移植したりしなかったり、ひとついえることは5人ともとっても元気だということ。

もう、ドラマや映画で使われることもなくなっていくのでは。

結核からとってかわった感じの悲劇に登場する病も、もはやインフルエンザのほうが怖いかも…という風に。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 8日 (金)

dinosaur

絵の得意な友達が昔送ってくれた年賀状。

某テレビ番組に応募して「ユーモア賞」をもらったらしい!!!

局も返却してくれないから、また同じの描いてもらったの(笑)

Dsc_0548


彼女もクイーンが大好きだったけれど、鉛筆1本でロジャーの似顔絵が描ける神だった!!

私の大事にしていたポスターをあげたら、自分で描いた漫画をたくさんくれたっけ。

私が主人公な(笑)

えらい美化されてて…。

漫画のロジャーもかわいかったな。

転校が多かった私は、友達からのお手紙が何よりの宝物…。

小学生の頃からの全部とってありますよ。

亡くなった友達からの懐かしいものもあり。

「みきちゃん どうもすんづれいいたします」とか(わかる諸兄は…)

入院した時はみないようにしていたの。

退院して元気になったら、読み直そう…

しかし、ボラプの中のセリフではないが…

我々はdinosaur


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 7日 (木)

Λ字出勤でGO

4日通ったうち、3日遅れる某線の電車…。

今朝は、ついに止まっていた…。

天候のせいではあるけれど、一度東京に「ぶんっ」と出て、埼玉に「ぶんっ」と戻ってくる逆V字、Λ字出勤作戦にした。

池袋までは混むけれど、高崎線は座れたし。

30分早く出たわりには、苦痛ではなかった…。

方向音痴な私は複雑な道を通って行くのは困難、社屋に入れば皆のあとついていく…。

そして、みごとに違う場所に到達してしまった…。
Rimg0342

気を取り直して、部屋を探す…。

今朝は、昨日の資料より少ない…と思ったら同じサイズ、半分に(見開き)になっているから、実質倍か…。

『これ(昨日の資料)は理解できましたか』

ここは、ハッタリをかましている場合ではない…潔く、い、いえ…(さっぱり、と続けようとしたら)
問題が出された…。

私は、あんちょこを隠しもっていっていた…。

以前、私は「サルでもわかる決算書の読み解き方」というセミナーに出たのだが、その時のメモ…。

しかしながら、その時私は「自分がサル以下」だと認識しただけで、たいした成果はなかった記憶がある。

それでも、考え出したいろんな答えは、すべて前職の時に身に着いたもので、なんとかセーフ。

それ以上は…何もきかないでくれ…と思ったら、上席の方が急に忙しくなり、そこまで…となった(神よ…)

ヨレヨレと帰宅すれば、父が心配そうに

「どうだ?」

「社員食堂は?」

おいっ(*゚▽゚)ノ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 6日 (水)

巻いてるしっぽ…でも柴犬じゃないよ

本日より所属先に着任となり、はじめての出勤です。

まだIDカードができていないので、誰かのあとについてコバンザメのように移動しないと、入室はできません。

ゲートのみ通れる「お客様」カード。

また、いくつかの書類を書いて提出したり、社内を案内してもらったりしました。

以下、心の叫びをお聞きください。

Rimg0218

「では、この資料を読んどいてください。わからないところがあれば、あとで解説しますので」

ドサッとおかれる資料。

(…わ、わからないところがわかりません(涙))→劣等生の言い訳

「これなんかは、もうよくよくご存じだろうけれど、まあ…読んでおいてください」

ドサッ

(すみません。確かに昔は…でもいまは…ウラシマです…)

今日、覚えていることは社員食堂のチャーハンが390円でおいしそうだな、ということだけ。

あ、あとはじめて見たの、無人コンビニ。

ほかは…どうしよう。

こっそり勉強するしかないな…。

しっぽは巻いているけれど、まだ逃げ出すわけには…。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 5日 (火)

まあまあそうである

業務適正診断というのも、もう何度もやっている。

こんな状況の時、こうする、こう思うというのを5段階の中から自分で考えて選ぶもの。

今までも諸先輩にいわれたのが、真ん中の「まあまあそうする(思う)」よりは、「いいえ」「全くその通りだ」みたいに極端な回答の方がいい評価を得られる、というもの。

数分で120問からの設問にバンバン答えを出していく…。

どう考えても「まあまあ、そうかな」と思うような質問ばかり。

だって、そんなに極端な新人…いらなくないか??

昔ならこう考えたけれど、新生mikiはどうかなぁ…間をとって「まあまあそうである」

結局「まあまあそうである」の山を築き上げてしまっていた…。

「まあまあなパーソナリティである」などと分析されたらどうする…。

Rimg0031

そんな中、結果が戻ってきた。

この人の中心性格は「自制・慎重性」および「努力・持続性」であるが、「努力・規則性」や「思索・内閉性」といった側面も本人は意識している。

なに…??

ほかにもびっしりいろんなことが書かれていたが、決めつけられてはかなわない。

働くうえでは無難な感じで、先に上席が見たとしても「安心」するだろう…。

本人にあいまみえるまでは…。

『多少のことで動揺したりせず、気持ちにムラがなく安定』そりゃそうだろ。病気になって一生分動揺したんだよ。もう、ちょっとのことでは動じない…。

『もう少し、図太さがあり積極的にうってでるところがあると安心してみていられるリーダーになる。しかし手堅さや慎重さなど評価できる部分は多い』

リーダーなんぞなるつもりはないから安心を。

まあまあそうである、が、結果、慎重、手堅さにつながったのか…??

時には、ドキッとするようなこともいいあてられて「お…おう」状態にもなったけれど、まずは慎重に行こう!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 4日 (月)

ブランクをふきとばせ

だいたいにおいて、どこの企業も研修は同じような内容。

だんだんと研修スペシャリストになりつつあるような気がする…。

最近は、企業もよく研修をしていて、それは役席とて同じこと。

どんなに多忙な社員も逃れることはできない社内研修。

ハラスメントからダイバーシティ、企業倫理…。

内容はお知らせできないけれど、今回も特に新しいことは何もない…。

以下、心の叫びをお聞きください。
R0010258

(え…今更社内電話の取次ぎ方だと…??OLになったその日の朝から、いったい何十万回電話を取り次いだとお思いか…)

とはいえ、会社によってルールも少し違うから…と気を取り直す。

ブランクもあるしね。

しかし、スクリプトもNGワード、基本敬語など、どこも同じ。

どっかの企業で作って使いまわしか??というほど同じである。

以前、コールセンターの横の部署の時は、オペレーターさんとともに猛者のリーダー(コールの全国大会に何人も受賞者を送り込んでいる)に電話研修を受けたし、直近でも、(こっそり)ログをとられてダメ出しを何回くらったことか。

ということで、ひとりひとり前に出て講師とやりとり。

…驚くなよ。

みな緊張されているようで、イントネーションや早口など、いろいろフィードバックされている。

私は、やぱりブランクを感じて100%満足のいくものではなかったが、注意はなかった。

すばらしいです(以下略)

(はーっはっはっ♪)

あとで、ほかの方に
『なんか、プロみたいだった。音声案内の人の声とか…』

『すごい、なんかやってたの??』

(ほーっほっほ♪)

渉外部でお客にどなられながら費やした日々も無駄ではなかったわい。

とはいえ、明日は苦手部門が待っている…。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 3日 (日)

ida ten ten 第5話

2月になって、話も第5話。

今日は、金栗氏がひたすら走る場面…。

これは、なんか面白かった。

帽子の染料の赤が、くまどりみたいになっていて笑ったし。

播磨屋との悶着も。

それでも、あの大将は何か感じるところがあったような表情に。

若き日の志ん生もまた、運命の日を迎えていました。

00030001

病弱だった金栗氏のからだを慮って、加納先生にだっこしてもらったら丈夫になると、これまた病弱な父と加納治五郎の元まで山超えていったのですが、結局近くにもよれずに帰ってきてしまった…。

あの日から時間がたって、ゴールで迎えてくれた加納先生の胸にとびこんだ金栗氏。

こんな形で夢がかなうとは…と(笑)

悪天候の中、世界記録より20分も早く走ったいだてん。

勝つために 

ノートにいろいろと書き込んでいました。

強いアスリートは、自己分析に余念がないですもんね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 2日 (土)

そろそろ終了なの?ならばIMAXでななたび…

なんとなく調べてみた映画館は、ほとんどが2月7日で上映終了となっているボラプ。

なんか、心残りない??

そうね…IMAXでも一度観たかったかな…。

IMAXは限られた劇場だし、前に調べた時は「お台場」とか遠方。

…と、検索していると穴場が。

「あった…^^」

なんと、昨日から勤め始めた会社の近くです。

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

てんで、行ってきました。これが最後かしら…いいかげん。

そして、大画面と聞いたので、一番後ろの席にしてみましたよ。

ところが…前の座席と前の人の頭で、字幕が欠けるのでした。

まぁ、今更字幕は…いいんですが、いやな人はいやでしょうね。

たくさん予告を見せられたあとに「映画泥棒パントマイム」をするのかと思ったら、いきなりファンファーレ。

お、おう…

音響は…あくまで個人の感想ですけど(っとネタバレありです↓↓)

オープニングシーンでウェンブリーにでかける時にSomebody to Love が流れますよね。

♪find me somebody to love  find me somebody to love のところ

あそこが変な感じで音が残って左右からくるので、いまいちでした。

ここは Dolby Atmos > 極音 > IMAX

でも、ライブエイドの Radio Ga Ga は すごい臨場感で

IMAX > 極音 > Dolby atmos

フレディ兄さんの声が突き抜けているので、IMAXだと臨場感通り越してちょっと…。

何も知らずに観た一回目のファンファーレが一番心に突き刺さったといふ…。

IMAX料金出してみるんだったら、極音とかのほうがいいかも。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2019年2月 1日 (金)

初出勤としもやけと

約2年ほどのブランクを経て、社会に復帰しようとする朝は雪の予報でした。

それでも夜中の雷雨はおさまって、いつもどおりに静かな山並みが見えます。

山には詳しくないのですが、富士山のほか妙義山などの上州の名山も。

窓からは元気な柴犬の散歩も見ることができました。

忘れ物はない??

私がつまづけば、今戦っている人たちががっかりするものね??(どんな顕示欲なんだよ)

00260060

そして…「大人になったら自然と治るのね」と思っていたしもやけが、何十年ぶりかに足の指に出現!!

かーーーーーっこのタイミングでかいっ!!!!!

研修センターについてみると、エレベーター禁止、階段であがるっぽい…。

いきなり体育会かよ…。

かゆい・いたい・かゆい・いたい(1歩ずつしもやけに響く)

20分前にどや顔で入室すれば、すでにほかの皆さん着席とか…。

先が思いやられるぜ。

しかも、帰りは電車が遅れて寒風ふきすさぶ中ホームで地蔵…。

これが働くということなのね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー