« 冬ってな | トップページ | 来年も!! »

2018年12月16日 (日)

sego dondon 最終回

働き方改革によって、50回が47回(3回はスペシャル版?)だった大河ドラマ「西郷どん」も、ついに最終回。

吉之助さーの最期はこんな感じかな、と思ったらちょっと違いました。

でも、エンディングは思ったとおり。

紀尾井坂で一蔵どんが暗殺された時に、かつて迎えにきてくれた吉之助さーとともに走り出すシーン、そしてタッタララッタタッタラー(オープニング)

一蔵どんはよかったですね。ずっと。

従道は…下手じゃないんだけど、なんかもっと板挟み感というか、つらさを表現してほしかったですね。

吉之助さーは、どんどん貫禄が出てきてイメージにぴったり。

R0010404

ふきはでしゃばりすぎ。

ひー様にそっと訃報を知らせるだけでよかったかな。

吉之助さーも熱演だったけど、最終回は一蔵どんにもってかれた感じ。

二人が夢見た新しか国に住まう私たちですが、今の世の中見たらびっくりでしょうね。


初回は年末に帰宅していたので家でみて、2回目からは病院で、最終回はゆっくり自宅で見られるとは…。

来年もまったり感想を述べていきたいと思います。





にほんブログ村


人気ブログランキング

« 冬ってな | トップページ | 来年も!! »

2018大河ドラマ「西郷どん」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sego dondon 最終回:

« 冬ってな | トップページ | 来年も!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー