« わたしだけかい | トップページ | しばわんクラブ2018秋 あの人気犬に »

2018年10月28日 (日)

sego dondon 第40話

あとひと月ちょっとですか…。

西郷どんも終盤です。

一蔵どんら新政府の贅沢に嫌悪して、家からおむすびを持ってきて食べる吉之助。

廃藩置県を強行しようとする一蔵どんに反発も多くなります。

実際は一蔵どん自身は贅沢どころか、公共事業にも私財を投じていて、亡くなった時は莫大な借金が残ったとか。

ワサワサとしながらも、江戸は東京となり、人々の生活も変わってきました。

薩摩藩士たちも髷を落として颯爽としています。

あんなにちゃんとセットされていたとは思わないけれど…。

Rimg0451

相変わらず、鶴瓶の岩倉に違和感を抱いたまま(笑)

次回はその岩倉を正史とした岩倉使節団として、一蔵どんらが欧米に視察に行ってしまったため、残った吉之助が腐敗した政府内の汚職など難題にたちむかうとか。

となると、その翌週あたりで明治六年の政変??

最後の3話くらいで西南戦争と、その後??

まあ、最後まで見守りましょう。

帯刀さんがナレ死もなく葬られたのがちと…残念な前回でした。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« わたしだけかい | トップページ | しばわんクラブ2018秋 あの人気犬に »

2018大河ドラマ「西郷どん」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sego dondon 第40話:

« わたしだけかい | トップページ | しばわんクラブ2018秋 あの人気犬に »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー