« 洞窟も怖いが | トップページ | ケイガンバ »

2018年7月 8日 (日)

sego dondon SP

今日の「西郷どん」は本編ではなくて、来週からの革命編の宣伝や、新しく出てくるキャストの紹介などでした。

桂小五郎(木戸孝允)が玉山鉄二氏ですって。

「花燃ゆ」の東山氏がしゅっとしすぎてた気がしましたから丁度いいのかな。

ここのところのドラマで桂を演じるのが及川ミッチーや原田龍二氏とイケメンのイメージも強いですよね。

今際の際まで西郷どんを叱咤して心配いたとか。

そして勝海舟…。

遠藤憲一氏ですが、これもけっこういろんな役者さんが演じていて、どんな風な勝になるのか楽しみです。

エンケンさんが演じて「え~っ違う」と思ったことないですからね。

00260058

そして岩倉具視が鶴瓶師匠…。

小堺氏やら片岡鶴ちゃんとかは、ちょっとイメージが違いました。

鉄道の産みの親ですね。

西南戦争まで西郷どんと深くかかわりあっていく重要人物ですが…。

そして坂本龍馬の小栗旬氏。

地毛が…やっぱり、この為に伸ばしていたんですね。

この人を歴史の教科書から外すという事で、議論がわきました。

龍馬を好きになって、歴史に興味を持った人もたくさんいると思いますけれど。



薩摩に戻った吉之助、少しいかつくなって登場みたい、です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« 洞窟も怖いが | トップページ | ケイガンバ »

2018大河ドラマ「西郷どん」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sego dondon SP:

« 洞窟も怖いが | トップページ | ケイガンバ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー