« ほこり | トップページ | sego dondon SP »

2018年7月 7日 (土)

洞窟も怖いが

タイでサッカー少年らが洞窟に入って出てこれなくなった事件で、彼らを見つけたのは相当なエキスパートらしいですね。

経歴をみたら、すごいです。

全員無事でほっとしたのもつかの間、いったいどうやって救出するかが議論されています。

結局、ダイビングさせながら出口までくるのでしょう。

サッカー好きなら、身体能力高いのかな。

でも、先日支援タンクを運んでいたベテランダイバーが亡くなったとか。

元海軍の特殊部隊かなんかにいた方?とかですから、子供を潜水させながら救出することに躊躇してしまいますよね。

小さい子供の方が、通路を通りやすいとは思いますが。

難関の15m沈むところは、2人で後ろから行くのではなく、1人が押すようにして送り出し、1人が手前で引っ張りだすようにしたらいいのでは?などと見取り図をみながらいろいろ考えてみました。

R0010229

何キロも続く洞窟のダイビングは超テクニカルで、そのイントラになるにはカリフォルニアまで行かないといけないらしいです。

私の尊敬する友人イントラ(スイス人)はケープ大好きで、ずいぶん前にカリフォルニアでケーブのイントラとってきたようですが、はじめて入る洞窟には自分のタンク(Wなのかな)のほかに、4本の予備タンクを持って入るとか言ってたような。

重い…。

匍匐前進しても海底に埋まる…。

本来なら私みたいに体が小さくて、エア持ちがよく、泥とかかき回さないフィンワーク大得意なダイバーがいいんでしょうね。

でも。。ケープは苦手です。

シパダンのタートルカバーンに一度、ティオマンのB&Jのベテランイントラと数人で入ったことありましたが、超緊張…。

あそこ、死者が何人も出てますから。

洞窟って怖いんですよ。

って、ここまで書いたら「緊急地震」のあの音が!!!!

南海トラフかっ!!

地震も怖い!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

« ほこり | トップページ | sego dondon SP »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洞窟も怖いが:

« ほこり | トップページ | sego dondon SP »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー