« mikiの日々是好日 日々是海の日 | トップページ | 増量のコツ »

2017年7月18日 (火)

naotora第27回 第28回

武田信玄が重厚な雰囲気の松平健氏でしたが、この配役はどうでしょうか??

武田義信自害により、気賀を治めたいと陳情に出向いた直虎達は出鼻をくじかれた形となってしまいます。

寿桂尼にも心をみすかされ、デスノートに名前を連ねてしまうことに。

結局は気賀をも治めることとなった直虎ですが、城代は方久にまかせることとします。

そろそろ時代が動き始めますね。

ファンも多い但馬ですが、お別れの時が近づいてきましたよ。

R0010309

武田と今川の戦いの渦に飲み込まれていく今後の直虎達ですが、どのように描くのでしょうか。

但馬(政次)は、井伊思いの戦士として散らせるのでしょうか。

そして龍雲丸達の運命は??

家康がついに絡んできて、直虎のただ一人の女友達瀬名の立ち位置は??

直虎も後半に入りましたが、目が離せなく…なるでしょうか?


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« mikiの日々是好日 日々是海の日 | トップページ | 増量のコツ »

2017大河ドラマ「女城主直虎」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: naotora第27回 第28回:

« mikiの日々是好日 日々是海の日 | トップページ | 増量のコツ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー