« 多摩といえば聖地 | トップページ | 妄想新ルート »

2015年3月18日 (水)

けものみち、ではない

ご覧ののようなところがありました。

獣道ではないですぞ。

ちょっと歩いてみたけれど、遠回りになりそうなので、舗装された道を行きました。

この柵は、野生のタヌキがはいってこないためのものです。

この下の方に多摩動物公園もありますれば、いたしかたないでしょう。

野生の獣が通るから、半分獣道かなぁ。

でも、結局はこの道を通った方が北野街道には早く出られたのかなあ、と思いつつ。

にしても、ずいぶんと標高が高い…ような。

   301503181

結局は、南平駅まで歩いたので、足がパンパン。

程久保から、ひと山越えましたのでね。

またまた、あの看板がありました。

「ようこそ、新撰組のふるさと日野へ」 

どうやら、市の境に設置されているみたい。

あと、高幡不動駅の近くに「幕末めし処 池田屋」さんという丼屋さんがあったのだけど、今度入ってみよう。

食べログ見ると、安くてボリューミーだ。

(注)どうやら、今は新撰組グッズを扱うお店のようです。

 

 にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
人気ブログランキングへ   にほんブログ村

« 多摩といえば聖地 | トップページ | 妄想新ルート »

mikiの多摩日記」カテゴリの記事

コメント

>どうやら、今は新撰組グッズを扱うお店
っつうか、池田屋っていうと長州藩・土佐藩のイメージが強いんすけど。。
・・・新撰組ファンも多いんすね。
そうだ。京都に行こうっと。

パンプス履いての獣道。毎日ご苦労様です。

tetujin様 おはようございます。

池田屋事件の主役はおいら達だ!って事なんでしょうね。
それにしても、「新鮮組」っていうコンビニは、まだ
あるんでしょうか。
日野は、日野自動車もあるんですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けものみち、ではない:

« 多摩といえば聖地 | トップページ | 妄想新ルート »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー