« イワシ食べ食べmikiさんが | トップページ | スタンプラリーにさっそく出かけよう! »

2015年1月30日 (金)

とっくん、いや特訓という響き

大人のバレエが流行っているらしい。

近所のスポーツクラブでも週に何回かレッスンが行われていて、全く心得のない人も多数参加しているみたい。

そこに参加している方から「楽しいから出なさいよ」と誘われる。

そういえば、子供のころに習いたかったっけ…なんて思い出す。

しかし、今この硬さではいかんとも…。

少女のころはマンガのバレエものに憧れて、友達とよく遊んだもの。   

  Rimg0142

踊りもそうだけど、漫画の影響でバレリーナを取り巻く人間模様をよくまねて遊んでたような。

トウシューズの中に画鋲とか。

ライバルの衣装を切り裂くとか…。

ほ~っほっほ!! と笑うとか…。

幼なじみで同じ名前のmikiちゃんがバレエに精通していて、いろんな事を教えてくれて。

そうこうしているうちに、バレエよりもバレーボールに興味がうつり。

mikiちゃんと同じ社宅の子とチームをつくったっけ。

で、そのうち隣の社宅の女の子達と対抗戦をするまでに。

それで、こちらのチームが勝利した時にmikiちゃんが

「みて!!あの子達、よっぽどくやしかったんじゃない?? もううさぎ跳びなんかして特訓してるよっ!!」

そう、特訓という響きにえらい憧れをもったもの。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« イワシ食べ食べmikiさんが | トップページ | スタンプラリーにさっそく出かけよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。目標があるから、特訓する
ので、しょうね。私も足の抜糸が終わりました。
骨折した足を気にせずに、普通に歩行できるように
リハビリの特訓します。バレーは、身体がかたいから
無理ですね

nadoyama様 こんにちは

こどもの頃は意味もなく「特訓」という言葉をつかって
いましたね。
nadoyama様、順調にご回復なさっているようで、よかっ
たです。リハビリはつらいでしょうけれど、折った人は
必ずいいますね。さぼると年とった時につらいと。
あせらず、がんばって下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とっくん、いや特訓という響き:

« イワシ食べ食べmikiさんが | トップページ | スタンプラリーにさっそく出かけよう! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー