« 誰かシベリア行ってみて | トップページ | mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第20夜~ »

2014年7月23日 (水)

mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第19夜~

梅雨明けとともに、関東地方、酷暑の夏本番となりました。

水につかっていても、水分が不足しますから、ダイバー諸兄もお気をつけて下さいね。

さて、少しでも涼しくなって頂こうとmiki的怪奇譚~百ものがたり~を最初に書いたのが、2011年の7月でございます。

私mikiとお友達、お会いしたことはないけれど、心優しきお友達ブロガーさん達と話をつなぎまして、翌2012年の7月で第18夜、私の60話(くだらない)、ちゃこ。さんの61話(クオリティ高し)までで終わっておりました。

去年はさぼっていたのか…いや、集めていたのです(キリッ

      取材ですよ。取材。 怖い話を…\(;゚∇゚)/テヘ(言い訳)

ここに書くのは、mikiの場合、自身が体験したこと、またはせいぜい体験した当人から直接話を聞いたところまで。

「友達のだんながお義母さんから聞いた話」のように、間に数人はさみません。

錯覚だ!!脳になんかできていると、脳がそんな映像(未確認系)見たと錯覚するんだぞ!!とかいう方は斜めにご覧頂いて、と。

  R0010260

私自身、夜のお墓や俗に言う心霊スポットに行っても怖くないです。

虫がいやなだけ~ (生きてる人間の悪意と虫にまさる恐怖なし)

今までのお話は、カテゴリーをつくってまとめたので、よかったら読んでね。

私の体験はガチですが、miki話よりも「コメント欄」必読です。

だってコメント欄のお話の方が充実してるんだもん!!(逃げ腰)

なので、明日からまたはじめます。(今日からじゃないんかい)

個人的には、不気味だけどほろっとする、とか、不思議だけどええ話…系が好きですねぇ。お待ちしてます(マル投げかよっ)


人気ブログラ ンキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 誰かシベリア行ってみて | トップページ | mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第20夜~ »

mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~」カテゴリの記事

コメント

来た~ッ。でも、長いだけだから、他の方へ丸投げ。。
*****************

ポケベル(ポケベルって何?って聞かないように)から進化したばかりの頃のケータイは、今のスマートフォンと違って数字を表示する機能しかなく、したがってLCDはごく小さいものだった。
今のガラケーの数世代前のころの話だ。おじいちゃんやおばあちゃんが使ってたケータイ。
だから、街灯のない、まっくらな物陰でケータイ使われると、光を発する部分が小さいから相手が見えず、まるで闇の中からボソボソと声が聞こえてきて相当恐かった。
・・・というような話をどこかに書いた気もするが、先日、この話を思い出して友人に語ったら、
「びびり屋のお前はそんな運命にある」
いつも、「私って霊感が強いのよね」と言っている「うる星やつら」に出てくる巫女のような顔をしたヤツは、おごそかにこう告げた。
「背後に、いかつい顔をして怒っている落ち武者のような顔が見える」とも。

彼女と駅で別れて、出張先に向かうための東京駅の新幹線ホーム。
並んで新幹線を待っていたら、向こうから眉間にしわを寄せた、ガタイのいい、サングラス、開襟シャツ、金のぶっといネックレス、白のエナメルシューズのパンチパーマが歩いてくる。しかも、こっちに向かってまっすぐに。
・・・かなり怒っているよう。やばい。前を睨んで、どんどん近づいてくる。しかも、大声でなにやらまくし立てながら。。
「すまきにしてやんぞ、ゴルァァア」
やばい、すぶた・・・じゃなくて、すまきにされる。。
いやあ、びびりました。もう、すぐに謝ろうと思って。。
「ごめんなさい」といいかけた時、気が付いた。
ハンドフリー。
・・・あの、すみません。ヤーさんが混んだホームでスマートフォンを使わないでもらえますか?しかも、ハンドフリーで。。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 季節臨時工的な!!
tetujin様 こんばんは

さっそく62話をありがとうございます。

私も某メトロで、思いっきりこわもてのおじ様の足
を踏んだ、というより乗っかったことがあり…。

次の瞬間「ねえ」と低い声でそのお方が…。

え、謝っただけじゃだめかな。
どっかに売られて、力持ちがみこまれて、異国の港湾
労働に携わるのかな…と思ったら。

「バックの口、あいてるよ。あぶないよ。」

こわもてでやさしいの反則~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第19夜~:

« 誰かシベリア行ってみて | トップページ | mikiログ的怪奇譚~百ものがたり~第20夜~ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー