« 今年もフライング「恵方巻」 | トップページ | そりゃ逆効果だ。TVつけっぱALL!!! »

2014年2月 3日 (月)

Kan kan kanbe 第5回

インターポット
mikiさんの庭を見に行く

「帰ったら、祝言をあげよう」

武兵衛に死亡フラグが立った瞬間のセリフであります。(/□≦、)

不器用でさわやかな、永井さん武兵衛(*^ー゚)bグッジョブ!!

もっと見たかったよぅぅ。

多数の犠牲を出しつつ、なんとか赤松勢を撃退。

その頃、後の秀吉の参謀のひとり竹中半兵衛は、秀吉に生涯ついていくことにより、信長に仕えることと決心します。

あんな優男だったのかは不明ですが…。

薪を割る秀吉の「えいっ」「えいっ」はもろ竹中節で笑ってしまいました。

実際の半兵衛さんはけっこう謎につつまれているようで、のちに小説でいろいろ書かれている優秀な軍師ぶりは、かなり著者の筆の力によるものも多いみたい。

半兵衛さんはそこから10年ちょいで病死していますし、官兵衛とかぶっている時期は短いらしいです。

両兵衛なんていわれ、秀吉とひざをくっつけて常に右と左とにってことはなかったんでしょうね。

これからたっくさんの人が出てくるからね。

戦国だもの…。

ごゃごちゃにならないようにしなくては。

あっちの主が死んだら、こっちの主、皆さん右往左往の戦国でもありんす。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

« 今年もフライング「恵方巻」 | トップページ | そりゃ逆効果だ。TVつけっぱALL!!! »

2014大河ドラマ「軍師官兵衛」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kan kan kanbe 第5回:

« 今年もフライング「恵方巻」 | トップページ | そりゃ逆効果だ。TVつけっぱALL!!! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー